カメラを止めるな!の作品情報・感想・評価・動画配信

カメラを止めるな!2017年製作の映画)

上映日:2018年06月23日

製作国:

上映時間:96分

3.8

あらすじ

「カメラを止めるな!」に投稿された感想・評価

お

おの感想・評価

3.0
どんでん返しの内容知らなくても開始5分以内で気が付いた、この癖やめたい
テツ

テツの感想・評価

4.5
ネットでの話題が凄いから、「カメラを止めるな!」を観てきました‼️ 始まってからは、普通のB級ホラー。
でも後半からが、ぐっと面白い🎵。 ネット社会でみんなお疲れだから、こういう笑いが求められるんだね😃‼️ 観てて竹中直人の「ギョイ!」っていう映画を思い出した‼️
spider

spiderの感想・評価

3.7
途中までほんとに退屈でなんじゃこりゃ?って感じだけど最後まで観てほしい!
後半にかけて面白さが倍増する
a

aの感想・評価

4.5
前半は何これ、見るのやめようかなと思ったけれど後半面白くてめちゃくちゃ好きな感じだった
最初に見ていたゾンビに襲われる女性やその他の熱狂的な映画監督の映像そのものが、映画だと思って見ていたら、実はそれは映画の中で作られた映像?だったことに後から気がついて、その映像がどのように作られているのかなどが違うアングルから映し出されていて、単純にとても興味が湧いた。(説明が下手)ところどころ映画と思いながらも、変な間があったり、変なセリフがあったりしたが、それらがなんであったのかが面白おかしく描かれていて、とても惹きつけられた。伏線が沢山あり、後半にどっさりと回収していて、後半になるに連れて納得の嵐だった。
ワンカット映画というものは、普通の映画ではないものなので、とても独創的で、唯一無二の作品で面白かった。
Teruyuki

Teruyukiの感想・評価

3.8
映画を作っていた学生時代を思うと、すごいなと思う。中々できるものじゃない。
ちゅん

ちゅんの感想・評価

2.9
世の中には低予算という枷があるなかで、時にはその枷さえも映画の中に組み込んで生まれる大作は存在する。
《カメラを止めるな》もまさに低予算であることから観る人への驚愕に繋げるよい映画だ。
一方で、その驚きに至るまでの経緯がもちろんわざとなのだろうが、これはなにかあることを知らないと観られすらしない作品なんだろうとは思う。
僕はむしろこの映画を広めた人々に敬意を評したい。
なるほど、そう来たかとインパクトを与えてくれる良作!
記憶を消してもう1回みたいな
★ゾンビ映画を撮ろうと廃屋へやってきた撮影班の皆さんでしたが……?

#話題になっていたからとりあえず観始めたものの、何が面白いのかまったくわからなくて、途中で何度観るのやめようかと思ったかわからないけど、なるほどね!?から先はもうピタゴラスイッチなので、、、

#ぜひネタバレを踏まずに観てほしいし、観るのつらく感じても投げ出さず我慢して観てほしい

#キャストの俳優さんたちの無名感がまたとてもよい

#竹原芳子さんの圧

#商業サイドかアートサイドか、お金を稼ぐとなると自分の中で捨てていかなきゃいけないものが多すぎてつらいよね、、、

#娘の気持ちもわかるけど、父の気持ちもわかる

#気の毒だな監督、、、

#俳優の男、いい感じに自分に自信満々で気持ち悪いな〜!

#「よろしくで〜す♡(真顔)」が不快すぎる

#監督の感情が乗った怒号、最高だ

#アル中のおっさん本当面白い

#キレた監督もよいし、監督の娘もよいしぶっ飛んだ妻もよい

#スタッフはつらいよ

#下痢しながらメイクされるの壮絶すぎて悪いけど笑った

#開始30分「(悪い意味で)文化祭っぽい」→最後「(良い意味で)文化祭っぽい」
けん

けんの感想・評価

3.8
映画の中身もさることながら、無名な劇団の映像作品がこんなにバズったことに対する感動を、僕は忘れない。
>|

あなたにおすすめの記事