カメラを止めるな!の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

カメラを止めるな!2017年製作の映画)

上映日:2018年06月23日

製作国:

上映時間:96分

あらすじ

とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。そんな中、撮影隊に本物のゾンビが襲いかかる!大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。映画史をぬり変えるワンカットゾンビサバイバル!……を撮ったヤツらの話。

「カメラを止めるな!」に投稿された感想・評価

これは面白い‼︎何も情報を仕入れず見るべし!
見終わった後の飛び入り舞台挨拶も良かった!
あさみ

あさみの感想・評価

4.2
ネタバレするから何も言えないけど、
最高っ!

既に二回観た(・∀・)
満席御礼もチケット取れないのも、
頷ける面白さ。
ノコ

ノコの感想・評価

5.0
ものすごくおもしろかった。最高だった。序盤テンポが悪く、前評判ほどじゃないなと思ったけど、それをすべて回収する後半の爽快さ!
初回のような驚きはないだろうけど、すべてを知った上でもう一回観たい。本当におもしろくて、大好きだ!
ディー

ディーの感想・評価

5.0
ポンっ!!

やばいよヤバイ。
面白すぎるっ!
filmarksやってて良かった!
(陰ながら、ふじたまさんありがとう…!)

満員の劇場から、こんなにも笑いを聞いたの初めてだし、こんなにも手を叩きながら笑ったの初めて…

作品に対する愛、映画に対する愛が溢れすぎっ!
幸せ!!
トヨキ

トヨキの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最初はワンカットで撮るための役者の配置が凄いなぁと感心していたらすぐ終わってしまってこんなもんかぁと思っていた。しかしそこからの伏線回収が最高だった。脚本すごすぎ。初めてこんなに楽しめながら映画を観れたような気がする。みんな見るべき。
事前に入って来た情報が少なかった事もあるのか、満足度の高い作品となった。この作品の上映に立ち会えた事が最高に嬉しい気分にもなった。これは、自宅でDVDとかで観ても劇場での臨場感は味わえない。それだけ、劇場の観客の反応も良かったと言う事。
ゾンビ映画とは作品ポスターや口コミで入って来ていたけど、ワンカットという事と時間に制約がある製作現場という事から、話の展開も作れたというか、脚本見事だった。加えて、この作品を作った製作者たちの熱意や映画への愛情を感じる事が出来た。
情報を極力入れずに劇場で鑑賞する事をお勧めする。騙されたと思って是非。
MrBigMouth

MrBigMouthの感想・評価

5.0
2回、K'sシネマ満席で入れず(早目に行ったのに)。
1回、シネマロサ満席で入れず(早目に行ったのに)。
遂にユーロスペースで上映しだして、ネット予約で漸く観れました!
ネット予約万歳!

それにしても揺れたね。揺れたよ、劇場が。笑いで揺れたんだよ!
これはマジで凄いわ!
ちょっと観てない人の為に何も言わないから、何も聞かずに観て!って言いたい!
凄過ぎて感動して涙が出そうになりました!笑
今の所、間違いなく2018年、NO.1!
最初は評判どおりそこまでいいのかと、斜に構えて観ていましたが。

確かに面白かった。
アイデア勝ちの作品。

やはり低予算で映画を作る時は、斬新なアイデアとゾンビにかぎりますな。(笑)
motomi

motomiの感想・評価

5.0
最高だ!!!!
いま来場者数2万人突破らしい!
だけど、万引き家族は、250万人突破らしい!
万引き家族も素晴らしかったけど、カメトメはその1パーセントの価値しかないのか?!

そんなことない、まだまだ足りない!!!
もっともっと評価されるべき映画!!!

いいから、観てください!!!
つまらなかったら、私が全額返金する!!!
前半の、しつこい繰り返しや不自然な「間」、支離滅裂な展開で爆発しそうになったモヤモヤ感が、後半見事なまでに解消されます。
ゾンビが登場しますが後味は極めてさわやか。
テーマパークのような異次元の世界に行ってきた気分です。
ただし、館内が混みすぎていて暑さ対策必須です。