ミッシング・チャイルド~呪いの十字架~の作品情報・感想・評価

「ミッシング・チャイルド~呪いの十字架~」に投稿された感想・評価

十字架はあまり重要じゃなく、
前半は何が起こっているのかわからないから怖い。
弁護士のヒントから何となく紐付いて、全てが理解できたときにはスッキリ。
時間の使い方がうまく、ドキドキさせられた。
いち麦

いち麦の感想・評価

3.0
Opの思わせぶりな演出と裏腹に怖がらせるホラーではなく地味。寧ろ時系列を往来させオーソドックスな展開で心霊現象の背景を追うミステリー。やや単調気味。アイスランドの荒涼とした景観は良い。
Taro

Taroの感想・評価

2.5
いまどき呪いの十字架なんてタイトルどのツラ下げて…と思ったけど、十字架はあんまり関係なくて真摯な映画だった。
AS

ASの感想・評価

3.4
退屈極まりないが、それに耐えればご褒美として最後にちょっとした驚きが待っている
ぴな

ぴなの感想・評価

3.2
シアター2

耳慣れない言語だけど響きや景色が北欧っぽい、ノルウェー、フィンランド辺りかな?と思っていたらアイスランド!
アイスランドの映画はひつじ村の兄弟くらいしか観たことないような…

前前前世パターン?とあれこれ巡らせて観ていたけれど、3つの物語が繋がった時にあぁそう来たか!と。
ラストは痒い所に手が届かない感じが絶妙。でも、こういうのは結構好き。
呪いの十字架、は要らなかったと思う…。一瞬、オカルト系になるのかと思ったけど(心霊ホラーではあるけど)、それなりにストーリーの軸がちゃんとしていて、"現象"はともかく有り得なくはない設定が良かった。
しっかし、リーフ達には腹が立つー!!!

永遠のこどもたちが好きな人にオススメしたい。