マザーハウス 恐怖の使者の作品情報・感想・評価

「マザーハウス 恐怖の使者」に投稿された感想・評価

Aya

Ayaの感想・評価

4.4
長い間、夫と息子の殺害容疑で服役し釈放された老婆のおはなし
前半は不穏な空気の中淡々と進んでいくが、後半もう鳥肌たちまくりの怒涛の伏線回収で大好物❤️❤️
色んな要素が詰め込まれたホラーひとつにカテゴライズするには惜しいくらいの良作だと思う
ネタバレしたくないので軽めレビュー
みぽち

みぽちの感想・評価

4.1
なにこれすごい!!👏👏
邦題のせいでB級ホラーだと甘く見てた😂!怖さは全然ないが、とにかくストーリーがすごくよくできてる。時間軸が交錯するパラレルワールドのSFホラー。
前半???だったのがラスト一気に回収されてすっきり!!!!
KUBO

KUBOの感想・評価

4.2
いや〜、おもしろかった! すごい映画に巡り合っちゃった!

今日は「ベネズエラ映画祭」で上映された「マザーハウス 恐怖の使者」を鑑賞。

冒頭から血の惨劇。いかにもな音楽と演出でベッタベタなホラー映画の様相。

舞台となるのは古びた屋敷。事件を追う若き神父は惨劇が30年周期で繰り返されている事実を突き止める。これ「ウィンチェスター・ハウス」系?

と、思わせておいて「え? そっちの方に行くの?」っていう、マジで予想外の展開! 全ての謎の伏線が見事に回収され、ホラーだと思ってたのにスゲ〜いい話になって、感動させられちゃった!

これ「カメラを止めるな!」並みに脚本が良い! パズルのピースが合うように完璧だ!

ベネズエラの映画で全然無名の作品だと侮っていたけど、マジで掘り出し物でした。レンタルで見かけたら、ぜひ見てみてください。超オススメです!
なかなかに立て込んでて、途中、え?え?と考えながらみてたけど、なんとか理解できた。

面白いね、タイムスリップ系は、理解しようとすればするほどわからなくなるのだけど、結局はこのお家🏠の元凶はよくわからないまんまだったな。
でも面白かった。リメイクの時間回廊の殺人も観てみましょーう。
yukorin

yukorinの感想・評価

3.4
初めはホラーと思ったけど、
なんか凄いよかった、面白かった、
なんか、感動したり、ほぉーーーなるほどーーーみたいな(笑)
N

Nの感想・評価

3.5
バリバリのホラーと思って見始めたので途中で飽きた。全然怖くない。
が、しかし、最後の30分が素晴らしかった!
思ってたのと違う…と思っても最後まで観るべき。怖くはないけど。
不覚にも感動した。
moviEEE

moviEEEの感想・評価

3.0
「声をよく聞いて」 うーん、パパの動機のところからやり直してほしい
Yuuki

Yuukiの感想・評価

4.8
夫を殺し、息子が失踪した罪で終身刑になった妻ドゥルセ。無実を訴えるも牢獄であっという間に30年が経った後、自宅で余生を過ごすことになった(そういう国の制度)。そしてドゥルセのカウンセリング担当になった神父は、30年前のあの日、一体何が起こったのかを聞き出すことにしたのだが、そこには衝撃の事実が…。

何も情報も入れず何の期待もせずに見たんだけど、あまりにも緻密に構成された脚本+空前絶後の伏線回収+家族愛+SF+ミステリーが最高すぎて、見終わった瞬間に2回目いってしまいました。パッケージから、オカルト系ホラーかな?家の中にいる謎の存在が出てくるしょうもないホラーかな?と思った自分が恥ずかしくなるぐらいの完成度。すごい!!!

冒頭でドゥルセは誰も殺してないことが分かるんだけど、そもそも「誰が夫を殺したのか?」「息子はどこに消えたのか?」という謎がここまで予想外に、大胆に、気持ちよく解明されていく過程はマジの一見の価値あり。時間軸は1981年の「事件が起こる前日譚」と「事件当日」の二日、そして2011年の三つがメインになっていて、目まぐるしく時代が行き来しながらも非常に分かりやすくまとまっており、ドゥルセと息子、そしてこの不自然なまでに大きな家にまつわる話が交錯し、後半30分で、全てのシーンに張り巡らせていた数々の伏線を見事にズババババ〜っと回収していって涙なしでは見れないエンディングへ…。何も言ってないに等しいんですが、本当に凄まじいものを見たな〜という清々しい気分になりました。これは是非「すごい」という情報だけを信じて、何も調べずに見てください。めちゃめちゃハードルあげてしまいましたが…
ホラーかと思いきや…
ミステリーですかね。
説明するとネタバレになりそうで(^^;
次男の事故死、夫が殺害され、長男の失踪、犯人とされ母親が30年服役し…
母親が釈放されてからグングンと話が進んでいき、いろんな謎が解かれていく。
幾つか解らないとこもあったのでもう一度観てみよう!
また観たらスコアー変わるかもw
オリジナリティ溢れる作品。
愛にも溢れている。

ホラーと思いきやそうではない。
本作よりリメイクされた韓国映画「時間回廊の殺人」観てオリジナルの存在を知って鑑賞。
韓国版も脚本をうまく肉付けされていて、これはこれでよくできている。

母が子を思う気持ちはどの国でも変わらない。
>|