バンディットの作品情報・感想・評価

「バンディット」に投稿された感想・評価

Kentrooper

Kentrooperの感想・評価

2.6
国民的英雄になった強盗の話なんて、オーシャンズ的な鮮やかさで"誰も傷つけない強盗"を次々と描いていくのかな〜楽しみ!と思いきや…淡々と身の上話が進み、強盗シーンもほとんどない。そういうタイプの人間ドラマかと思ったら今度はカーチェイスが始まったりする。
国民的英雄ってある程度広まってるのに、市民に追っかけられる…?あれ?
事実なら事実でいいですが、何か映画にして見せるべきほどのものが乏しい気がします。
件数は稼いだんでしょうが、全件映画で紹介できるわけではないし。金額については調べがついてないので定かなことは言えないし。
手口がすごいとか、犯人がぶっ飛んでるとかでもないし。
結局あのお姉さんに渡したカネはどうなった❔
実話系。ハンガリー史上最強の銀行強盗。ルーマニアから亡命。ホッケーチームのキーパーをしながら。アンブルシュ。怪盗ウィスキー。最後まで楽しめた。
Hao

Haoの感想・評価

3.5
自白を通して淡々とストーリーは進む。
強盗シーン以外は抑揚のない展開だが引き込まれるのは、これが実話だということと東ヨーロッパ諸国の関係性や現代史が垣間見えるから。

ヒーローになりたいっていう思いが強い人はその分犯罪者にもなり得るっていうことか。
あおい

あおいの感想・評価

2.8
颯爽と現れ、誰も傷つけない。
そんな彼の名は、怪盗ウイスキー…

ハンガリー発のクライム映画。なんかもっとアメコミ的なカッコいいアクションかと思ったら、ただ強盗犯の半生を描いた真面目な映画でした!

◎ストーリー
凄惨な幼少期を過ごした男は、青年になりアイスホッケーの選手として暮らしていた。しかし心の傷や、ルーマニア移民であると言う事実は消えず、彼女との婚約も破断しそうになる。
人生を変えるには、金しかないと悟った彼は、単身で強盗計画を練り始める…

すごく淡々と銀行強盗への道を歩む主人公。熊の毛皮で稼いだとか、嘘をつきます( ^ω^ )

たしかに境遇は悲惨やけど、それだけで強盗しちゃうかが謎。でも実話やからしちゃったわけですけど。

要所でバイクチェイスや、銃撃戦もあるのですが、イマイチ盛り上がりに欠ける。そもそも銀行強盗に成功してるのに、爽快感が薄いです。

最後は割とあっけなく終わってしまい、パケ写とは裏腹な派手さのない映画でした。
さむ

さむの感想・評価

2.0
長かった…実話ベースの映画です。
なんとなく日本のドラマクオリティ。
最後まで観れましたけど
もう少し クライムサスペンスという
ジャンルであるなら
緊張感が欲しかった。

前半、主人公の幼年期 施設に入るまではどんどん悪い方向に転がる感じが
期待感を煽ってくれましたが
その後は青春映画になっちゃって
これはいったい何を見せられてるんだろう?って…

宣伝の煽り文句にやられました。
でも、ハンガリーという国に
怪盗ウイスキーという
強盗がいた事実を知ることが
できてよかったです!
感想川柳「悪党か? 英雄か?なら 悪党です」

予告が気になって観てみました。(。_。)φ

ルーマニアで悲惨な少年時代を過ごしたアティッラは、ハンガリーに亡命。市民権を持てず、追いつめられたアティッラは、銀行強盗に手を染める。仕事前にバーに立ち寄り、酒の香りを漂わせながらスマートに襲撃、絶対に誰も傷つけない。アティッラはマスコミに“怪盗ウィスキー”と呼ばれ、社会に不満を抱く庶民の人気を集めてゆく。6年間で26件の強盗に成功、国民的な英雄となるが、ついにその伝説も終わる時が来た…というお話。

一応実話ベースですけど、これは予告と付帯の邦題が煽り過ぎですかね…(;´д`)悪党か?英雄か?だったら迷わず悪党でしょう。(。´Д⊂)

ただの強盗じゃなくて『義賊』的なイメージで入りましたが、勝手に民衆(不満だらけ)が英雄視しただけで、盗んだ金は全て自分のために使ってましたからね(*_*;

捕まった後と、強盗になった経緯を交互に見せるスタイルの意味があまり見出だせなかったかな。(・ε・` )2時間もの大作をもたせる為の工夫?

強盗の手口も『よく26回捕まらなかったな?』という粗雑さで、スマートさの欠片もなかった。f(^_^;どのへんが『最強無敵の銀行強盗』なのか分からん( ; ゜Д゜)

特にラストも衝撃的な展開もあるわけでなく、期待していたものとは異なりました。(゜_゜)実話ベースの話としては面白いですし、本人の境遇を考慮すればそこまで残念ではないです。( ̄¬ ̄)

ただ2時間は長かったかな…(..)


気になるセリフ
『この世に正義があるなら、お前は死ぬまで壁の中だ』
『俺は誕生日にお前といる、それが不公平ってもんだ』


んでまず(^_^)/~~
まぁまぁ楽しめた(о´∀`о)
最初ゎちょっとヤバい!と思ったけど徐々に面白くなっていった!
最初かったるいのがマイナス。
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.3
市民権も持たず、悲惨な少年時代を過したアティッラは、銀行強盗に手を染める。やがてマスコミに〝怪盗ウィスキー〟と呼ばれ、社会に不満を抱く庶民の人気を集めていく。8年間捕まらなかった、ハンガリーでの実在の強盗犯を描いたクライム作。移民や貧困に関する問題がありつつも、メインはアティッラの強盗犯時代。お酒の匂いを漂わせていたことから異名が付いたが、特別スマートさはなく、大胆さが目立つ強盗犯でもあり、その点のエンターテインメント性はある。展開は比較的ワンパターンでもあるので、その点の面白さは欠け、盛り上がりは薄い。ヒューマンドラマとして、アッティラの人生を描いた内容として波乱万丈あり、興味深さは出る物語になってます。
nagisa

nagisaの感想・評価

3.8
180728 「カリコレ2018」sc-1
アル中の銀行強盗
>|

あなたにおすすめの記事