妻からのメッセージの作品情報・感想・評価

妻からのメッセージ2017年製作の映画)

Faith/Vera

製作国:

上映時間:15分

3.2

あらすじ

「妻からのメッセージ」に投稿された感想・評価

短編ならではの世界観と切り口。
ファーストシーンから引き込まれた。
tetsu

tetsuの感想・評価

3.7
ブリリアショートショートシアターオンラインにて鑑賞。

点滅するトイレの電球を、亡き妻からのモールス信号と読み取った老人男性。その真相は……。

自分自身も、似たような経験をしたことがあるため、つい、作品に入り込んでしまう内容だった。(詳しくは『ア・ゴースト・ストーリー』のレビューを参照。)

「果たして、あの電球の点滅の正体は?」という部分が論点かと思いきや、作品ページを読むと、監督が、その疑問に対しての答えを明言しており、あくまで、妻を亡くした老人の孤独感を強調している点が印象的だった。

『Faith』(信仰)というタイトルと内容が、宗教的な文脈でも捉えられる作品だなと思った。


参考

妻からのメッセージ / Faith|THEATER|Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE
https://sst-online.jp/theater/9845/ 
(本編はコチラ。)
モネ

モネの感想・評価

3.9
大切な人を失った時、誰もがこうなってしまうんじゃないだろうか

監督のコメントで現実に引き戻される
だいぶ好きな映画だった
ホラーっぽさとSFっぽさの中にラブロマンスと猫がいて良かった
ほんとスチール見てるみたい
上旬

上旬の感想・評価

3.4
監督ははっきりこれは妻からのメッセージではなく接触不良だと言い切っている。原題も「Faith」、つまり信じること。淡々とした狂気はなかなか興味深かった。
佐藤

佐藤の感想・評価

3.5
愛の力は偉大だ

でも亡くなっても日常ってのは変わらないよね

愛する時だってあるし喧嘩する時だってあるし
らしくないこともしちゃうし、一緒に居たい。

もしかしたら全部幻想かもね。

ドリーの使い方も良き。

便器の中が汚いのもまた良い。
そしてちょっぴり不気味なのも良い。
トイレの電球の点滅を妻からのメッセージやと思ってトイレで生活する おじいちゃん。

愛の力か…。
mappii

mappiiの感想・評価

-
またもやトイレでの話〜

いつまでも、何歳になってもピュアな愛を大切にしたい。
N

Nの感想・評価

-
セリフは少なくても表情から伝わってくる
亡き妻からのメッセージで淋しさを埋めるマイク
ラストも切なかったなあ
ポチ

ポチの感想・評価

3.0
妻が亡くなり、寂しい生活を送る✩.*˚

そんな彼にトイレで起きた照明の点滅……
何も知らなかったら、ただの照明の不具合だけど、彼には亡き妻からのモールス信号と受け取る( ˙ᒡ̱˙ )💦

彼はその日からトイレで生活……
寂しかった気持ちと妻を心から愛していたって気持ちはよくわかるが、切ない……
>|