ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士[完全版]の作品情報・感想・評価・動画配信

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士[完全版]2009年製作の映画)

Luftslottet som sprangdes/The Girl Who Kicked the Hornet's Nest

製作国:

上映時間:183分

ジャンル:

3.7

『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士[完全版]』に投稿された感想・評価

2024/2/21#17暗躍する巨悪との戦い、権力や保身に固執する老人たち、女性の権利を蔑ろにする男たち。なんか最近のニュース見てるかのようなテーマばかり。

見応えある3部作。勧善懲悪のストーリー…

>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女は序章でしかなかった。
全てはこの3に集約する。ミレニアムというよりリスベット・サーガと呼ぶべき。
ドラゴン・タトゥーでは、別事件をメインに押し出して、リスベットの生きる世界を…

>>続きを読む
ケイ

ケイの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

完結編は法廷劇がメイン。
リスベットは重症なので周りにいる人たちが巨悪を暴く。てか悪人たちが隠蔽しようとすればするほど裏目に出て、ほぼ自爆なのが笑える。
最後のリスベットの言葉が沁みる〜。

2024年 12本目

あらら、ラスボスだと思っていたお父さんはあっけなく撃たれて死亡。
人口透析をしている爺さんがラスボスの座にー。

って今回のお話しはリスベットの活躍はほぼなく、法廷迄の話しと…

>>続きを読む
Garararara

Gararararaの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

アマプラは前後編

何で警察も編集部も“妄想者”の犯行って信じてるんだろう?

逆転裁判とアジト急襲の場面は面白かった

57分59秒誤訳(アマプラ)
「次はリズベットが狙われる。殺すか裁判操作だ」…

>>続きを読む
ドラゴン・タトゥーの女だけでなく3部作通して緊迫感があって面白かった!主役のノオミ・ラパスの演技が素晴らしいしパンクロッカーみたいな姿がとても似合っていてチャーミング。
ついに決着!
様々な陰謀にも屈せず、巨悪を追い詰める。
壮大な物語が、ついに大団円!
KYO

KYOの感想・評価

5.0

すごく惹き込まれた。
2の続きの病院から始まり、
権威と戦っていく様子がドキドキする。
社会的地位のある者たちが結託してリスベットを殺そうとしてることはどう証明するのかや、リスベットの告白とそいつら…

>>続きを読む
うえ

うえの感想・評価

3.4

ミレニアムシリーズ一気に見たよ。
三部作完結編。
いやすごい。とても良かった。
今まではスリルとサスペンスって感じだったのに、今度は陰謀&法廷の融合。しかも今までの話が繋がって...と、めちゃくちゃ…

>>続きを読む
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.5

〖サスペンス:劇場未公開:スウェーデン・デンマーク・ドイツ合作〗
スティーグ・ラーソンの小説を実写映画化の完全版三部作の第3作らしい⁉️
いやぁ~本当に何度観ても楽しめる作品でした😆

2024年2…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品