ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女の作品情報・感想・評価・動画配信

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女2009年製作の映画)

Man som hatar kvinnor/The Girl with the Dragon Tattoo

製作国:

上映時間:153分

ジャンル:

3.6

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」に投稿された感想・評価

強姦シーンがヒドすぎてドラゴンタトゥーはそんな印象的ではなかった。ラストはスカッとして良かった。
ニーナ

ニーナの感想・評価

3.4
ハリウッド版を先に見たけど全部分かっててもやっぱり面白い!
ほぼ同じ内容でひねりもなくシリーズものだから最後のオチだけ違かったくらい。
個人的にはルーニー×ダニエルペアのが断然色気あって2人の雰囲気含め好きなんだけどこちらのペアも悪くはないかな。

やっぱりリズベットの復讐シーンはイケメン。
ゲスな男共に見せて女を見くびるなよと言ってやりたいくらいスカッとする。

余韻は残らなかったけどこのまんま2と3に進めるから楽しみ。
リスベットというキャラクターが気に入った
ミカエルとの関係性や物語の謎に迫る緊迫感など非常に楽しめる作品。
Nao

Naoの感想・評価

3.3
内容はそんなにないのになんか濃ゆい。
2人の関係がいまいちわからなかったけど、
2.3と続くその序章って感じなのかなあ。
bowzZ

bowzZの感想・評価

3.4
ハリウッド版は前に観たし、これはちょっと長いしで尻込みする。
Filmarksで知ったけど[完全版]というのもあり、それは更に長くて3時間。でも30分程度短いこちらのバージョンでも十分でございます。

シリーズ1作目はハリウッドリメイクもされたけど、リスベットの事とは並行して別事件の真相究明が描かれる。
R15+だし、結構キツイ性的暴行シーンがあるが、どうも原作者がこの話を書いた理由の一つが、女性への性暴力に対することであるらしい。

まだ1作目ではリスベットの過去は全く明かされないし、ミカエルやミレニアム雑誌社との出会いの為の、3部作の導入部に過ぎない。
153分と聞いて長😱!と思っていたけど、引き込まれるミステリーに時間は気になりませんでした🐲

事件の謎に迫るだけでなく、登場人物たちを絶妙に描きすぎず描かなすぎず。
ハリエットの写真もすごく良い。

それにしても酷いシーンもありますが涙
ノオミラパスさん、ほんとつらい役ばっかりで大丈夫かなといつも思います😂
どん

どんの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます


ノオミ・ラパス!
所作ひとつひとつのリスベット感がスゴイ。
安っぽくならず、無理してる感も出さずに
この堂々たる見事な配役。
もうこれだけでほとんど降参。

話しの作り方もパッと見登場人物が多いし、
序盤から終盤まで大小様々いろんな伏線を
張り巡らしてあってものすご見応えが
あります。

胸糞展開と胸熱展開の振り幅も大きく、
しっかり見ながら、考えながらだと
エンドロール後はグッタリww
ハリウッド版未視聴のため、どんな役者に
替わってるのか、北欧独特のヒンヤリした
空気感はちゃんと残ってるのか…
不安はありますがいつか見てみよう。









あと、個人的なことで映画本編とは全く
関係ないですが、なぜか視聴中に顔が頭に
浮かんでしまい、どうしようもなかった人々
(シリーズ1〜3まで含む)

中島美嘉&カラテカ矢部
田中圭
岩井良明
角野卓造
田中要次
笑い飯西田

…なんだかちょっとスウェーデンの人たちに親しみが持てそう。
s

sの感想・評価

4.0
動画【字幕】
・ちょっと長いし胸糞悪いんだけどサスペンスとして面白かった!
・ヴァンゲル家の人数多いけど大丈夫
・ミカエルとリスベットのコンビ良かった!殆どリスベットが謎解いてた気がするけどw
黒髪長身のリスベットもノオミ・ラパスがオーラで演じ切ってました。
ミカエルもハリウッド版の方が外見のイメージは近いし、映像作品としては米国版の方がかっこいいんだけど、彼らの生まれた国スウェーデンで作られたと思うとなんか素直に受け止めてしまう。
北欧の寒々しい空気感はこっちのが伝わってくるかも。
原作未読、ハリウッド版も未視聴。
40年前に発生した少女ハリエットの未解決行方不明事件とそれを追うジャーナリストと背中にドラゴンのタトゥーを入れたハッカーを描いたサスペンス。
性描写も暴力描写も過激。見てるの辛くなりました。
リスベットとミカエルの微妙な関係がいい。
サスペンススリラーのハラハラが後を引く~。
本編2時間30分位あるが長さを感じないな~。
>|