ダウントン・アビーの作品情報・感想・評価・動画配信

「ダウントン・アビー」に投稿された感想・評価

カロ

カロの感想・評価

4.2
中断していたドラマ鑑賞を再開して最後まで見て行った私に死角はなかった!
この映画はドラマファンへのプレゼントのような作品。
ドラマを見ていなくても楽しめると思うけど、ドラマを最後まで見てた人は必見です。
イギリス王室の家系図とエピソードを知っている人は更に楽しめると思います。
(私は後で復習した…)

コスチュームものではあるけど、登場人物に現代の価値観で生きさせているようなところがあるので厳格な時代劇とは言えません。
でもこのドラマと映画はそこが良い。
登場人物も多いので時間中ずっと楽しめました。

ただ、モールズリーさんが映画バージョンでさらにパワーアップしていて私の共感性羞恥をめちゃくちゃ刺激してきて、映画館なのにちょっと立ち上がりそうになったよ。
モールズリーさんに幸あれ!
綺麗に整えられたダウントンアビーのお屋敷に英国国王が訪問に一族と執事達は大騒動に。一同揃って準備を進めていく。ダウトンアビーの住人達の行方…大好きなドラマの「ダウントンアビー」の映画を凄く楽しみにしていた。BGMも変わらずでワクワクした。執事同士の確執と家族一人一人が丁寧に描かれていた。1920年代のお洒落なドレスを着ているメアリー、イーディスも見所だった。皮肉屋のバイオレットおば様。トムは必要不可欠な存在。お馴染みのカーソンさん、パットモアさん執事のメンバーも相変わらずで物語が期待を裏切ず、ずっと集中して観れた。
すぅ

すぅの感想・評価

4.5
ドラマにハマり、映画まで一気に見ました。
ドラマファンにとってはご褒美のような映画です。
みんなが幸せなのがうれしい。

このシリーズは本当に脚本が秀逸ですね。
そして、構成、音楽など全てが洗練されて、素晴らしいです。
最高の一言。
登場人物多いけど、ちゃんと一人一人にスポットライトが当たってる。
みんなの元気そうな姿がまた見られて何より。
sunny

sunnyの感想・評価

5.0
観たすぎて一人で観賞笑 ドラマのオープニングを映画館で観れたこと、みんなの優雅な雰囲気が最高やった、
ちょうどドラマをみきったところやったら映画公開日ちょうどよかった、最終日ぎりぎり滑り込みやったけど。過去ドラマやめちゃった時期あったけど、全部観れてよかった!何回でも観たいくらい、穏やかな気持ちで癒されるシリーズ
Ohh, トム・ブランソン~~!!!
俺たちのトム, イエーース!!!
トムが、キターーーーーー!!
ファイナルにしてありがとう😭!!
トムの幸せを願う姉妹たちとの絆よ😭
ルーシー、シビルに似てるじゃん(笑)、顔かトム?とちょっと思っちゃうけど(笑)

もう残ったネタ的には映画でバイオレットが死ぬのか??嫌だっっ!!と思ってビクビクしてたけど、直接的にそういう出来事はなくて、ハッピーエンディングで本当に良い終わり方😭!!
マギー・スミス、ちょっと目が悪くなってるのかな、本当に元気に長生きして欲しい‥😣

そしてバロウ!! ようやく、姑息なマネはせずに終わったし、ホッとしたぜバロウ!! 今までのお前の悪事、もう忘れたよ! そしてようやくパートナーに出会えて良かったなあ、バロウ!!! 50年前の例えの通り70年後に期待してくれよな👍
ロバート夫妻とベイツ夫妻の出番が少なめだったけど、いいんだ、全員が元気で良かったよ😭 オープニング聞くだけでテンション上がりました😭 本当に終わってしまって寂しい気持ちも😭
何年だったか?
NHK BS ?で放送していた時、ハマって見てた海外ドラマの再放送。
イギリス貴族の生活の全て。館を切り回す執事以下メイド達の悲喜こもごもがまた興味深く夢中に。
貴族が衰退していく時代。社会の変化や貴族そして雇われていた者達の心と環境変化。
貴族ご婦人達の衣装が良い〜〜😍
館の全てが素晴らしい!
全てアンティーク💕、、当たり前でした😅
ロケ地もカーレースも。

これに出てた俳優、劇場用映画で見つけ嬉しくなったりしたなぁ😊

◉すみません。映画じゃなくTV で見た時の感想です🙇‍♀️
Sumire

Sumireの感想・評価

4.0
予定調和万歳!バロウさんの少女漫画な展開は照れたけどおめでとう。
Eiti

Eitiの感想・評価

3.6
ドラマ、見てなかったけれど十分楽しめた。(登場人物は予習しておいたほうがいいかも…)貴族と使用人の両方のそれぞれの世界がきちんときれいに描かれていて、最後までよくまとまってる映画だと思った。
tombi

tombiの感想・評価

4.0
あのオープニングでもうワクワク!心の中にクローリー家の皆が帰ってきました。
>|