メランコリックの作品情報・感想・評価・動画配信

「メランコリック」に投稿された感想・評価

rio

rioの感想・評価

3.5
鍋岡の順応の早さと能天気さにサイコパスみを感じた。最後までキャラに掴みどころがなかった。インスタントスリルを味わうのに気軽に観れる一本。
CSWPSW

CSWPSWの感想・評価

-
公開当時
クライムサスペンス
と思って見逃したやつ

実は
シュールコメディーに
ラブも絡めてバランスが
マジで素晴らしかった
脚本凄すぎね

キャラがみんな立ってて
とっても好意的な印象
女は愛嬌
彼女とてつもなく可愛く
魅力的に感じる(男目線)

見終わった際
多幸感が溢れる感じ最高
映画の醍醐味!!
☆4つ
KENTA

KENTAの感想・評価

2.1
思ってた感じと違ったなあ〜

撃たれて実家に帰る考えで
???ってなった
役者が無名な人が多いのがこの映画楽しめる一つの理由になれた
割とすきこの映画
なんか、勝手に園子温的な世界観を想像してたけど、

違ってた、いい意味で、とても。
Rammy

Rammyの感想・評価

4.5
こう来るだろうな、っていう予想がことごとく外れて、新鮮でよかった。
スプラッターものかと思ってたら、しっかりヒューマンドラマでものすごく面白かった。
日常にある非日常ものっていかにしっかり日常が描かれているかで面白さ全然変わってくる。
殺しに対してなんだかんだすんなり受け入れてしまった和彦、そしてそれに違和感を感じさせない視聴者に対しても一喝してくれる松本君の役割大きすぎる。
ラスト含め期待以上に面白かった。
またぜひ作品とってほしい。
全く知らない役者さんだらけ。
おそらく超低予算の作品。
でもものすごく面白くて全く飽きさせない展開。
銭湯が殺人の場所に使われてるなんてなかなか考えつかないけど、確かに後片付け楽そうですもんね。

登場人物の詳しいことはあまり語られないけどそれぞれがいいキャラクターなんです。
ショートカットのヒロインが美人って感じじゃないのにめちゃくちゃ可愛らしくて好印象でした。

最後はなぜかほのぼの〜。
Shirota

Shirotaの感想・評価

3.9
東大を卒業したがニート生活の和彦は、ある夜偶然訪れた銭湯で高校の同級生・百合と再会する。そこでアルバイトを始めた和彦は、その銭湯が営業終了後、風呂場を「人を殺す場所」として貸し出していることを知る…というストーリー。


面白い‼️
低予算だろうに、脚本がいいんだろうな〜。

銭湯♨️が、実は人を殺す場所でした❗️て設定が面白い😆よく思い付いたな。

東大🎓を出たのにロクに仕事もせず、のほほんと実家暮らし。けれどそんな息子を責めるわけでもない両親のゆるさが心温まる💗

松本が「仕事だから」とプロ意識を見せるのカッコいい。
両親の「どんな仕事も大変ね」と仕事でヒトを判断しないところもいい。

リアルに考えちゃったら、捕まってるだろ、となるけど、ファンタジーと思えばOKでしょ👍

お風呂屋さんの裏仕事を覗いてみたい方にオススメ。
もんた

もんたの感想・評価

3.9
あらすじから想像してたバイオレンス映画と良い意味で全然違ってた。妙にクセになるブラックユーモアと温かみ。
この輪に入りたいと思わせる登場人物たちの魅力。松本、お前……お前………(落涙)
>|

あなたにおすすめの記事