メランコリックの作品情報・感想・評価・動画配信

「メランコリック」に投稿された感想・評価

再鑑賞!
残虐な設定とは裏腹に、ライトに話が進んでいくのがとても好み。ストーリー自体すごく面白い映画です。
私もずっと続けばいいなぁって思う瞬間のためにだったら生きていけるなと思う。
民間医療が凄すぎるの何回見ても笑える
ずっと気になっていた作品
終始目が離せなかった。

何度か目を覆い隠したいシーンがあったけど、和彦のキャラクターにクセがあってそれがクスッと笑えておもしろかった。

One Goose の次回作も楽しみ!

https://careerhack.en-japan.com/report/detail/1203
音田

音田の感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

前情報なしに観たから、「冷たい熱帯魚」とか「隣人13号」みたいな気持ち悪い怖さのある映画なんかなと思ってたけど、ラストはハッピーエンドでほっこりしてしまった。
「人生にはこの瞬間が一生続けばいいのにと思う全てが完璧な瞬間が何度かある。そのために生きている」とはなるほどなと思った。これまで訪れたその瞬間を思い出しながら、次はいつあるのかな?今はどうなのかなと思った。
切身

切身の感想・評価

3.7
新人?なのかな?
見たことない俳優さんばかりだったが、キャラ立ちがすごい。
俳優優秀作品。
彼女がとてもキュートだった。
コミュ障でも、あんな可愛い彼女いれば明るく生きていけるじゃん。
チャラいけど腕のよい金髪の殺し屋とか、
童貞にとって都合良すぎる女とかが出てくるので、青年漫画みたいな世界観だなと思った。

斬新な死体処理の映画だ、
といわれて『冷たい熱帯魚』のでんでんや、『八仙飯店之人肉饅頭』のアンソニー・ウォンのような異常者の登場を期待してしまうような人は、そんな露悪的なのは出てこないので注意が必要だ。
(これは「実際に起きた事件をモチーフにしています」系の映画ではない!)

肝心の死体処理だが、人体を解体するショックシーンがない。
銭湯の釜に人体をすっぽり収めて燃やすことなどできないだろうから、当然細かく解体する工程があったはずだ。

和彦(皆川暢二)はタイルの血痕ばかりこすっていたが、排水トラップに溜まった内臓物や、燃焼室に溜まる灰はいつ誰が掃除し、どこに捨てていたのか。
(オーナーの東(羽田真)が営業前にやっていた、としたら面白いね。)

コメディと謳っているのに、野暮なことを言うようだが、
やってることの重大さと、実作業の軽薄さとの隔たりがデカすぎて、受け入れがたい。


そこで、こんな展開はどうだろう。

死体を燃やしすぎた為に煙道が詰まり、肝心のお湯がぬるくなって常連客から苦情が来る。
それだと銭湯が営業できないから、後先考えず釜の業者を呼ぶが、
業者が見れば燃料以外の何かを燃やしたことは一目瞭然だ。
焼け残った指環か銀歯に気付いて狼狽する業者。
松本(磯崎義知)は、この罪のない一般人を、殺すのか殺さないのか。

そこから、タイトルに見合った憂鬱な葛藤が生まれただろう。

しかし、お湯は沸き続け、
何か良さげな雰囲気で映画が終わってしまった。

せめて最後の大団円のカットバックで、釜が失火して無人のバックヤードに警報ブザーが鳴る、というような画をいれてくれたら、
「ぬるま湯」とは言えない印象になったかもしれない。

俳優たちの芝居が良いので、観ている最中はそれなりに楽しかったのだが。
Massan

Massanの感想・評価

1.5
前評判もよく絶賛されていたので見てみたが正直・・・
メインシーンで活躍している監督、俳優がどれだけ素晴らしいか理解できる
粗茶

粗茶の感想・評価

3.7
コントのように人が何人も殺されるのに、映画を観た後はなぜかほっこりした気持ちになってしまう。リアルと非現実のバランスがちょうどいい。
観る側の「こうなったらいいのにな…」というところを突いてくるようなファンタジーでちょっと強引な結末がもう一度観たいと思わせる魅力なんだろうな。
akihiko810

akihiko810の感想・評価

3.3
東大を出ながら浮き草生活をしてる冴えない男・和彦はある日銭湯でのバイトを始める。淡々と仕事をしていくのだが、その銭湯は営業後にヤクザに「殺人の処理場」として貸していたのだ。そしてその殺しの現場を覗き見てしまった和彦は、死体の後始末の仕事をやらされることになった…。

去年あたりに話題になったインディー映画。製作費300万円ほどらしい。
読書会併設の映画会(見た映画を語り合う会)で、この映画を見た人がおススメしてたので、期待しながら見た。が、本作は特に見所はなかった…。
普通のクライムサスペンスといった出来。本当に普通。ただ、画面などに低予算独特の安っぽさを感じさせない作りはうまいなと思ったが。
Yuumi

Yuumiの感想・評価

4.0
去年から映画好き仲間が絶賛していて観る観る詐欺をしていたのだけど漸くケースクローズドした
普通に面白かった
これがインディーズ作品とはメジャーも負けていられないな
松本が推せる
>|