インソムニアの作品情報・感想・評価

「インソムニア」に投稿された感想・評価

山桃

山桃の感想・評価

-
犯人探しだけが主題ではなく、内務調査も絡めてくる。アル・パチーノの寝不足な演技がほんとに寝不足みたい。
さと

さとの感想・評価

3.5
不眠になるアルパチーノの演技とアルパチーノから見える視界の演出がリアルでよかった。

結果が正しかったら過程は問題じゃないのか?
正義感も行きすぎると正義ではなくなってしまうのかな。
サスペンスとしても、人間ドラマとしても良かった。
2時間完結の刑事ドラマ。
随所にノーランらしさはあって見応えはあった。
「そんな気は無かった」
起こした事実に対して、当人にどこか後ろ暗いところがなければ、出ない言い訳であり、長いか短いか、偽りの道の終着点なのだろう。

こんな言葉を吐かないために、僕たちは信じる道を、できれば正義の道を誠実に歩いていきたいと常日頃思ってはいるけれど、度々人間の持つ感情や欲望が邪魔をするし、なによりも規制や権力、時には司法さえもが度々邪魔をする。

今日もゆっくり寝れる世の中でありますように。
熱血漢の刑事がある殺人事件と内務調査に翻弄されるなかで、自分の中の正義感を見つめ直していくサスペンス映画。
これぞノーランの映画って感じで、演出が独特。そして暗い。
アルパチーノはやっぱり最高。自分なりの解答を導き出していく過程で、彼が見せる苦しい表情、切ない表情。すごいたまらない。
・田舎町で起きた少女殺害事件の捜査にやってきたベテラン刑事は、犯人を追う中で不慮の事故により相棒を殺してしまう。眠れない日々を送っていた刑事のもとに、事故の瞬間を目撃した犯人から電話がかかってきて…。
・クリストファーノーラン監督作品にしては、話に少々面白味がなかった(リメイクのようなので仕方ないかもしれないが)。不眠によるストレスと罪の意識に苦しめられていくアルパチーノは鬼気迫るものがあった。
RICK

RICKの感想・評価

3.5
胃が痛くなるほど主人公の苦悩が伝わってくる。個人的には主人公に非常に感情移入できた。
pe

peの感想・評価

3.6
主人公が不眠症っていう設定だからか観てるうちにぼんやりしてくる
Yuka

Yukaの感想・評価

4.3
太陽の光を真実のメタフォアとして観てた。
夜も太陽の光で隠そうとしても寝れない
最後に証拠を投げ捨てようとするの止めるので、伝えたいことがまとまってる
Hold on to the truth!! Don’t loose your way!!
刑事の考えてる事がもろにじゃなくて犯人の口を通してだったり、本人が犯人に対して行ってる事だったり、自分の昔言ったことから伝わる、
まとまってて面白い

このレビューはネタバレを含みます

ロビンウィリアムズが少女を殺害した動機が独特やったけど印象に残った。
>|