燃えよ剣の作品情報・感想・評価・動画配信

燃えよ剣2021年製作の映画)

上映日:2021年10月15日

製作国:

上映時間:148分

ジャンル:

3.6

あらすじ

『燃えよ剣』に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

新選組の物語
これまでアニメ、漫画、映画、ドラマで
幾度となく観てきた物語が主軸のため

ストーリーに目新しさは当然なく
演者の演技と演出や脚本の特色が出ると楽しいというところで

今作は終始岡田くんの土方像が
岡田くんらしさ全開ではあるけども、田舎くささが前面に出たという意味で
素朴でいい土方だった

鴨や伊藤、山南あたりの魅力がいまひとつ欲しいところかなと思うけど
土方にとっては彼らがむしろ維新志士より強敵だったと思っているので

壬生義士伝などその時々で新選組に関わる作品が作られている中の
最新作という意味で、今後も続く歴史の1ページだなという感慨はある
れもん

れもんの感想・評価

3.5
丁寧に燃えよ剣の世界を表現している印象だった。
いろんな場面で、映像が美しいなと感じた。
歴史好きのわたしには非常に楽しめた
岡田君が土方さんにも見えた
ただ、詰め込み過ぎで展開が早いので、ライトな方は混乱しちゃう
そこにもうちょっと配慮あると良いかも😆
長いからなかなか見る気おきんかったけど、やっと鑑賞

ほんだらアッちゅー間のおもろさ!

他の時代劇では見たことないような当時のリアルを知れるのも良い

ほんで主役級の俳優だらけで豪華!
「関ヶ原」を観た時にも思ったけど、原田監督の時代劇はエンターテイメントではないと感じる。
土方歳三の試衛館時代から函館までを2時間で収めるのは無理でしょ。
歴史を知らない人はストーリーについていけないと思う。説明もないし早口で何言ってるか聞き取りにくいし。
原作もキャスト陣もいいのにとても残念。
NKY

NKYの感想・評価

3.4
大学で新撰組(というか燃えよ剣)が大好きな友達に進められ続けて早10数年、映画だけどようやく観ました
不勉強のため新撰組を理解しきっていない状態で見たけど、役者と演出のおかげもあってポップで観やすかった

視点によって色々な見方がありそうだし、明治維新関連の作品を観てみたくなった
(大河とかベタだけど良いのかな)

岡田くんはちっちゃくても存在感ありますな
はんにゃの金田も決まってて格好良かった
キャストがいい。
内容は気を抜いていると一瞬で置いていかれる。
herohero

heroheroの感想・評価

3.4
歴史に疎いボクなのだが、岡田准一のアクションが見たくて鑑賞。
現在一般に知れ渡ってる新選組の大まかなイメージは、本作の原作者である司馬遼太郎が作り上げたらしい。
とは言え現存してる土方歳三の写真を見ると、かなりのイケメンで、当時も女性に不自由はしていなかったようだ。そんな土方を岡田准一がどう演じるのか楽しみだったが、本作ではガッツリ熱演している。アクションのキレも良い。
予想していなかった拾い物としては、ウーマンラッシュアワーの村本大輔が、なかなかいい味を出していて面白い。
chomo

chomoの感想・評価

2.0
見たい景色があって視聴というミーハーな感じで観たから、画は暗いしグロいしで早送りしながら見たからなんのこっちゃ分からなかった。
視聴者を選ぶ映画だとおもう。
GT

GTの感想・評価

3.0
状況として開国と攘夷、尊皇と佐幕、入り乱れており勢力分布として分りづらい。さらに隊内での粛正まで始まるので誰のために何をしているのか、そもそも何をしたかったのか訳が分らなくなる。池田屋のBGMにカルメン(たぶらかされて破滅した男が最後に女を、というお話。壮大なオペラだがやっていることは)というのも皮肉。
>|

あなたにおすすめの記事