フォードvsフェラーリの作品情報・感想・評価 - 380ページ目

上映館(32館)

「フォードvsフェラーリ」に投稿された感想・評価

モータースポーツをテーマにした映画では秀作で、面白い。ル・マンにとどまらず、クルマ好きにたまらない作品だ。F1ファンの友人に紹介したい。
カーレースものにハズレなし。
2時間30分の長尺も一気に見れた。
当時のレーシングカーのフォルムが
近未来的で最高。

そして何よりケン・マイルズの奥さんモリーが
最高にキュートで素晴らしかった。
個人的には
金髪(レオビーブ)vs黒髪(アイアコッカ)
であったし
親父(チャンベ)vs息子(ノアジュプ)
でもあったし
上司(チーフ整備士)vs部下(ビーブ足止めしてた子)
でもあったので
非常に目が幸せでした!!!!

そしてケンマイルズ以外の名前が複雑で全部忘れた
かっこいい!!あつい!興奮し過ぎてケツべちょべちょ!!!
夢に向かってひたすらに努力する男達は憧れる!!!
全世代老若男女問わずオススメできる作品です
普段レビューは観る専だけど、
思わず記録しておきたくなる映画!
最高!!!!!!

・クリスチャン・ベールが最後の周回にて
覚悟を決めたときの表情
・飛行場での息子との夕焼けの景色
・マット・デイモンとの喧嘩の時の
妻の寄り添い方
・レースシーンのド迫力

前半はやや込み入ってたけど、
カタカナの名前は車か何かの名前かな~くらいの解釈でも理解できる。

実話に沿って製作されているので、
見たあとにル・マンについて
めちゃくちゃ検索します。笑
Turn1s

Turn1sの感想・評価

4.6
2020劇場一発目。
モータースポーツの世界は全然知らないけれど、めちゃくちゃドラマあるのよね。

脚色があるにしても史実がこんなに熱い展開だったのかと。

なんにしてもカッコいい、ちょっと知らない世界に興味が出てきました。
かお

かおの感想・評価

3.5
カーレースシーンがど迫力。
結構スリル。
主役の人、凄くいい。
バットマンやった人らしい。
魅力的。
マットデイモンのラストの方の演技でもらい泣きしてしまった。
子役が可愛いの。
男の戦いだけじゃなく家族愛も見れて大きく広く深いいい映画でした。
りさ

りさの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

勝者になりそびれた者の物語ってどうしてもスラムダンクに繋がってしまう
希望を持ってしまった分急降下がキツい

ギアを変え、スピードを上げ、感覚が研ぎ澄まされていく感じたまらなかった
D

Dの感想・評価

3.9
すべてを置き去りにしたとき、はじめて自分が何者かを問うことができる。
烏龍茶

烏龍茶の感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

いい映画だった···。
序盤の背景説明は車に詳しくないとちょっとだけ辛いかもしれないけど、キャロルとケンがフォードで働き出してからはずっと引き込まれてた。
キャロルのプロジェクト開始のときのスピーチとか熱い。
特に殴り合いからのケンの仕事への打ち込み具合とか、デイトナでの"7000+ GO LIKE HELL" の辺りの熱さヤバかった。
当時の曲?もBGMも音楽が良くて、更にこっちの気持ちを掻き立てる。
最終ラップを譲ったケンが、結果にキレて暴れたりせず笑いながら次のレースのこと考えてるとことかカッコいい。
だからこそ最後のテストランの時に、結末を察してしまって、しかも案の定で泣きそうになった。
最後の息子との会話のシーンとかのマット・デイモンの抑えた演技が本当に上手い。