子羊の法則の作品情報・感想・評価

『子羊の法則』に投稿された感想・評価

月

月の感想・評価

1.9
日付変わって25日、深夜3時半すぎ鑑賞
今夜もフラフラとベランダに出てイヤホンで爆音夜景ライブしながら眼下の夜景に中指を立てていると目の前の大通りをむこうから救急車と消防車がめちゃめちゃゆっくりやってきて、法定速度の約半分ほどの歩みで左の坂を登っていった。大丈夫だと良い

チュニジアの砂漠地帯。市場に羊を売りに行く道中、老人と孫を乗せたポンコツ車が警察に止められた。2人は、「先に行きたければ従ってもらう」という警察の妙な条件に困惑する。

おもしろかった〜☺️👏👏
羊売りの爺と孫、うさんくさい二人組の警察に捕まる
テイストとしては素朴、砂漠の一本道の中頼るものはなく爺は孫を連れておりすこしヒリっとする空気感が魅力
なんだろうね、何が言いたいのか捉えるのは難しいのだけれど、このなんやねんみたいな感覚とちょっとできてた信頼がまじかよ、ってなる感覚、覚えがあるよね〜……笑笑😂👏👏!
人間立場が違うからね、難しいもんです🤧😂👏













*****



話は変わるが2日前に妹の腕を触るとザラリとした感触があって、妹がひっかいちゃったというのでお姉ちゃんの膝みたいに血塗れにすんなよー、と軽口を叩いて、昨夜彼女の就寝中にそっと腕を動かしてスマホのライトで見てみると腕に無数の横傷があって、気づいているのは家族でわたしだけだ
いろいろ調べてみたのだけれど生物の防衛反応としてはごくノーマルかつ筋が通っているらしい。腫れ物として触れるのではなく根本の解決によってのみゆるやかに収まるのだそうだ
今夜も10時半頃に11時に絶対起こして、じゃないとやらなきゃいけないことがあってしんじゃうからなんて超絶眠そうな妹に言われたものだからなんやとおもって起こしたのだけれど、聞いてみれば教育実習生が明日いなくなるから色紙を作らなきゃいけないといってなんだか色紙とちっちゃな数十枚の紙と支給されたらしい2台のテープのりを出して、なんかカーペットの上でやり始めたもんだから提案してきたくせに妹に仕事を押し付けたくそミテーナうんこ担任の悪口を沢山いいながら一緒にやった、妹は別に悪口はいってない





8月6日レビューを書いている現在、コンスタンツに確認しているが腕の傷はおさまったようにおもう。大事だったのはとても仲の良い友達ができたことじゃないかと思う。一昨日かその前くらいにもその子とディズニーシーをエンジョイしてきて、すごく毎日楽しそうなのでよかった。そしておみやげのBIGポッキーもうまかったのでオールオッケーだ😉👌✨
実は今日は妹が発熱し、多分コロナなのでわたしも母も濃厚接触者かな笑笑😂👏👏!今夜は母がお友達と飲みに出ているので、一日中寝ていた妹を6時に一旦起こして夜ごはんを一緒に食べつつ一日目第三試合一関学院対京都国際で盛り上がってから(ぼくは朝の9時から一日中かじりついていた。てか第3試合めっちゃ面白かったな〜😂👏👏✨!)、その後ブリティッシュベイクオフの録画を見て、妹の熱がさらに上がり39度を回ったのでさすがにやばいと思って8時過ぎくらいにまた向こうのベッドに寝かせた。妹はまじで今日その2時間以外ずっと寝ているのだけれど、こんなに暑いのに寒いとか言ってたし……明日には良くなっているといいが、心配だよね、どうなんやろか
ルー

ルーの感想・評価

2.8
意外性に期待して観ていたら、全くそういうわけじゃなかった(笑)
ましゃ

ましゃの感想・評価

2.0
ブリリア始めました😌
ちゃんぽちのレビューで興味を持って鑑賞✨

車で羊を運ぶ
おじいちゃんとお孫ちゃん

車を止めるおまわりたん2人👮

羊の扱い方ザツすぎやろ(-"-)💢
大切に扱え!!

おまわりたんが悪徳警官でした。
きっといつか天罰が下る事でしょう。

短編映画わりとアリだな🙄

2022/61
金春色

金春色の感想・評価

2.0
悪徳警官たちにイライラ、モヤモヤ。轢き殺して放置すれば動物たちの餌になるんじゃとまで考えてしまったけど、孫に何かあってはいけないし理不尽を飲み込むしかないのが辛い。
Na

Naの感想・評価

-
検問の警察官が意地悪で、言うこと聞かないと先にいけない。この道検問する必要あるんだろうか、、
ポチ

ポチの感想・評価

3.0

みーこさんが感じた
イライラを確認したくて。

チュニジアの広大な砂漠に
荷台に羊を乗せたトラックがコトコト行く。

とてもとても広大なチュニジアの美しい1本道の荒野。

アラーに捧げる羊を8頭。
おじいさんと孫。

2人の警察が行く足を止める。
テールランプが壊れていたら運転禁止ですょと。
広い広い荒谷に2人の羊飼いと
2人の警察。
集まる野犬たち。

お互い大変ですなと、、、。。。


イライラの原因はなんぞ?
悪意の無かったはずの警察。

討論していて結論が出ようとしたら論点を変えて優位に立とうとする人居ますよね?

〝論点変わったよ?〟
〝いや、そっちがやろ?〟
〝じゃあ謝るけど繰り返したくないから結論は出そ〟
〝謝るんならそっちが悪いで終わり!私も謝るやん?私も悪い!終わりな!〟
〝いやちがうやん?〟

こんな会話はありません。
フィクションです!!!

みたいなイライラやった😂😂😂
イライラしたあああ😂😂😂😂😂
悪意を感じないのがすごい😂

なんでこんなんつくるんやろな🤣
めっちゃひねくれてるんやろうなぁ🤣
ひねくれてる人好き。

そんな事があるんだろうな、チュニジアは。。
ラストの音楽に念を感じる😌
撮影めちゃくちゃ大変だったと思う。

みーこさん、thx✨

配信終了まで今時点残り3日です。
みーこ

みーこの感想・評価

2.5
終始もやもや。イライラ。
時間もお金ももったいないことに。
警察最低。。。
ぼったくりもいいところ。
おじいさんとお孫さんに幸あれ…
のんchan

のんchanの感想・評価

3.4
1つ前に観た『ある戦争』のジャケと並べたかったので😅
色彩が似ていて面白いと思って💦

15分のショートムービー🎦

チュニジア🇹🇳の砂漠地帯を1台のトラックが走っている。
孫を助手席に乗せ、羊🐏🐏🐏を積んだ運転手の老人は市場に羊を売りに行く道中だった。

他の車は全く通りもしない道路だが、なぜか警官2人に止められる。
「バックライトを点けてみろ。」
「故障してるので途中で直します」
「いや、今ここで直せ」
👮‍♂️はなんやかんや難癖を付ける。

「先に行きたければ従ってもらう。その羊🐑を1匹よこせ」
「どうぞお好きなのを」
「しかし老人よ、羊🐏はお前が家まで運べ」
と、とにかく意味不明なやり取りが始まり...
「羊🐏の相場は幾らだ?」
「200〜300?」
「ならこの🐏500で買えよ」
「.....(なんで俺の🐏を買わねばならない?)」

暇しかない警官に付き合わされ、酷い目に遭う老人と孫の哀れ😣


売れないお笑い芸人芸みたいだったかも😁
記録。
荒野の糞ヤロー

そういえば今年のSSFFが開催中だったなってことで胸の内に眠るショートフィルム熱を再燃させてみましょう。

チュニジアの荒野(砂漠?)をオンボロトラックで道急ぐお爺さんと孫。荷台に乗せた羊を市場に売りに出すのが目的なんですが、意地悪な警官コンビの検問で足止め喰らっちゃう、そんなお話。

んー。
確かにボロいトラックでライトも点かない。そのまま行かすわけにはいかないってのも分からんでもない。

でも「今ここで直せ」って。直せるワケがねえ。

修理できる従兄弟を呼んでやるんですが、全く来やしねえ。

だだっ広い荒野に羊の鳴き声が響き渡る様子がシュールである一方で、理不尽な警官の態度が観てるこちらを苛立たせます。

何が許せないって羊の扱いが雑。
あんなヤツ『ブラックシープ』の世界に放り込んでやりたい。

と、それはさておき、
似たような構図の理不尽は世界中に溢れてるって事をこの作品は言いたいんかな?オチらしいオチも無く終わるんで「だから何?」感は否めませんが。

しかし考えてみるとあんな何もない所で毎日検問させられてる警官も不憫っちゃぁ不憫。そもそも検問する必要性無いだろw
sunflower

sunflowerの感想・評価

3.0
ひたすらに気持ちの悪さが充満した作品。

世界ではこういう警察がウヨウヨいるのだろうことを思うと、何とも言えずモヤモヤしてしまう。

おじいちゃんもだけど、ただただ心配そうにおじいちゃんを見つめる孫が可哀想だった😢
>|

あなたにおすすめの記事