チュニジアのおすすめ映画 29作品

チュニジアのおすすめ映画。チュニジア映画には、カオテール・ベン・ハニア監督の皮膚を売った男や、カトリーヌ・ジュールダンが出演するエデン、その後、The Last Legion(原題)などの作品があります。

製作国で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

皮膚を売った男

上映日:

2021年11月12日

製作国:

上映時間:

104分

ジャンル:

3.8

あらすじ

主人公サムは、当局の監視下にあり国外へ出られなくなってしまう。海外で離れ離れになってしまった恋人に会うためなんとかして出国したいと考えていた彼は偶然出会った芸術家からある提案を受ける。それ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"商品となる事によって、'人間性'と'自由'を手に入れる事ができるのです…!" 【STORY】  行く宛も職もなくな…

>>続きを読む

[現代アート、おちょくってみたwww] 20点 "自由が欲しい!"と叫んだせいで故国シリアを離れざるを得なくなった男…

>>続きを読む

エデン、その後

上映日:

2018年11月23日

製作国:

上映時間:

98分
3.6

あらすじ

カフェ・エデンにたむろするパリの学生たち。倦怠と退廃、リビドーが充満するコミュニティに、 突如現れた男が話す、知らない遠い国の話…。豪奢に浪費される極彩色、儀式のようなSM遊戯。“『不思議…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🗣️ ちょっとイカれたフランス映画をたま~に観たくなる。そのイカれたものを読み解きながら鑑賞するのが更に好き。理解出…

>>続きを読む

<概説> 虚構ー模倣ー演技 ツクリモノめいたそのすべての要素が、とある絵の争奪戦を劇的に演出する。ロブ=グリエの先…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コリン・ファース出演作、日本未公開のも追っています。 こちらは原作小説あり、の映画化らしい。 西ローマ帝国を舞台に、ア…

>>続きを読む

アトミック・ジャーニー

製作国:

上映時間:

26分
3.3

あらすじ

1961年アルジェリア。フランスが4度目の核実験を行い、7人の兵士による一団が、放射性物質の採取と測定のために派遣される。彼らが歩みを進めるにしたがって、古参兵である大尉は、進化にとり憑か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「放射能は有害なのか?」 「それを知るために、我々はここに来たのです」 MyFFFに書かれてたあらすじ 1961年…

>>続きを読む

♫立派な意味を見出さなければ 立派な理由を見出さなければ うやむやにするためにしか 逃げるため…

>>続きを読む

兄弟愛

製作国:

上映時間:

25分
3.5

あらすじ

羊飼いの父は妻と2人の息子とチュニジアの田舎町で暮らす。ある日長男がなんともミステリアスな新妻を連れて長い旅から帰郷してきた。それから3日間、父と長男の間に走り続けた緊張はついに頂点に達す…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第92回(2020年2月発表)アカデミー賞短編実写映画賞にノミネートされているショートフィルム。 チェニジアの田舎町…

>>続きを読む

時既に遅し アカデミー賞実写短編部門ノミネート作品 チュニジアの時代背景がわかっていないと話がスッと入ってこな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「コメディ映画??」 ロマン・ポランスキーという有名な監督さんの映画なのに、日本では劇場公開されなかったそうである。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Bab’Azizバブアジズ(発音は“ババージーズ“が近い)は2005年のイランとチュニジアで撮影されたナーセル・へミー…

>>続きを読む

実はチュニジア作品て実は初めてかも?イランとチュニジアを行ったり来たりして撮っている作品らしいのですが。 バム遺跡と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャケの雰囲気が好みで借りただけなのですが、って…Filmarksはジャケ写無しですな…。カタール映画(純粋の…かは不…

>>続きを読む

目の前にあるものへ手を伸ばしただけなのに… 村の者からバスタード(捨て子)と呼ばれ馬鹿にされるモフセン。ある日そんな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最初、この映画はインタビューから始まった。モロッコのカサブランカの貧困地域の路上に住んでいて学校に行っていない子供の一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[全てがあったラグレットのある夏] 80点 キリスト教/イスラム教/ユダヤ教のご近所三家族の年頃娘三人組が、夏の間に…

>>続きを読む

60年代チュニジアの港町ラグレットを舞台にアラブ人ムスリムとユダヤ教徒とクリスチャンと宗教も出自も違う美女三人娘が同じ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Nabil Ayouch監督、フランス生まれでカサブランカに住んでいる。 2003年にモロッコのカサブランカで連続爆弾…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いやいや世界は広いぞ?その広い世界の半分使って(そう言ってたのでそうなのだろう)母に会いに行くお話。 ママは何故あた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ただの踊り子だった母さんへ] 70点 日本で初めて公開されたチュニジア映画とか偉そうなコピーで宣伝されたみたいで、…

>>続きを読む

ビューティー・アンド・ザ・ドッグス(原題)

製作国:

上映時間:

100分
3.9

おすすめの感想・評価

ミニシアター@THE PROJECTORで開催中の Middle East FILM FES 2017に行ってきました…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この夫婦…どうなっていくんだろう…という終わり方… 早朝から、とても「圧」のある短編を観てしまった… タクシー運転…

>>続きを読む

う〜む...嫡出子について... フェミニストがこれを見たら何という感想を述べるのかが気になる (チュニジアってど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【チュニジアのラブストーリー】 チュニジア映画。マザコンで敷かれたレールを淡々と歩き社会に無関心な男が運命の女に出会う…

>>続きを読む
>|