ハイルシュテッテン ~呪われた廃病院~の作品情報・感想・評価

「ハイルシュテッテン ~呪われた廃病院~」に投稿された感想・評価

Otsuki50

Otsuki50の感想・評価

3.7
ついさっき見ましたけど、グレイヴ・エンカウンターズと同等かそれより少し劣る印象しかありませんでしたね。

↑ここまでが70分見た後の感想ですが、ここからのどんでん返しは正直予想できなかった。見たことがない展開ではありませんでしたが、やられたと思いましたね。
N0SE

N0SEの感想・評価

3.0
廃墟×病院×人体実験×霊、最高。

企画も映像もめちゃくちゃイイ、好みだ。


けど開始10分でアホどものノリにうんざりする(笑)

"ボランティアの男性"がのうてんきで哀れ。

オチがアホくさくて興ざめだけど、映像的にとても楽しかったのでイーブン。

普通のホラーを求めて観るならきっと期待外れだ。
MACO

MACOの感想・評価

3.0
ベーリッツ・ハイルシュテッテン・サナトリウム。

そこは、かつてヒトラーも入院していたという曰く付きの病院の廃墟である。

極限の恐怖を描くドイツ版『コンジアム』!!

『KARTOFFELSALAT』で興行収入380万ユーロを叩き出しヨーロッパ全体で50万枚近くのチケットを売り上げたマイケル・デイビット・ペイトが放つ最恐ホラースリラー!

撮影はベルリン近郊の旧療養所”Heilstatte Grabowsee”で行われた。

恐怖と犯罪の雰囲気が漂うベルリン近郊の鄙びた悪名高き結核患者療養所(ハイルシュテッテン)。

その廃墟で、あるYouTuberのグループが“24時間肝試しチャレンジ”に挑み配信するために撮影に出かけるというファウンド・フッテージを開始。

暗視装置と熱探知カメラを携え常に超常現象が起きるという噂を追いかける一行。

邪悪な霊がうごめいている病棟で果たして彼らは生き延びられるのだろうか?!

血まみれのバスタブはグレイヴエンカウンターズみたいだったけどホラーを見慣れているせいかあまり怖いとは思わなかった。

ラストは想像していたものと違うという意味で意外だったけどトータル的にはもう少し怖くても良かったな(笑)。
内容的にはグレイヴエンカウンターズ、そしてそれを意識しまくって作られたコンジアムの流れですね、ハィ。
ラストの展開は少し捻りを加えてきて、『おぉ!そう来るか!』って感じにはなります。
だけど結果的に『ん?あの数人はどうなったん?』という納得しきれない結末に。
でも時間的にも長くないし、サクっと何か観たいなって時にはオススメです。
リツ

リツの感想・評価

3.0
最新版の貞子もYouTuberが火災のあったマンションに行き、貞子が映っちゃった〜な感じでしたが、危険な場所には行ったらアカンねって話でした(笑)
途中まで、おバカなYouTuber的な人達がノリで廃墟にきて心霊現象に襲われるのかなと思ってたら後半で「え?違うの?」って感じだった。拉致られた3人はあの女の子に殺されたんだろうか?そこが気になる!
【YouTuberを襲う呪いと〇〇!】
《2019年286本目》

悪名高き結核患者療養所"ハイルシュテッテン"。その廃墟であるYouTuberグループが“24時間肝試しチャレンジ”に挑むが不可思議な現象が起こり始める。
全編POVで進行するこの作品。よくある設定なのだが…まさかの展開に驚愕しました(笑)

意外と良くできた作りで韓国POVホラー「コンジアム」に匹敵するクオリティ。そして、まさかのネタバレ厳禁映画になってます(笑)
良作なB級ホラー映画が観たいぃぃ!という方はぜひ!👏
Nozzy

Nozzyの感想・評価

3.1
ありがちPOVかと思わせてラストで一変。
これは手のひら返しちゃうわ…。
流れは確かにコンジアムだけど、また別物として仕上がっております。

動画配信者のうるささ&鬱陶しさは韓国でもドイツでも変わらないらしい。
さば

さばの感想・評価

3.6
よくあるPOVホラーだなぁとぼんやり観てたら、終盤で目が離せなくなった。
ひねりのきいた良いラスト。
POVホラーにありがちのやんちゃなウェーイ達(多分YouTuber)が視聴率稼ぎに曰く付き廃病院に泊まり込んで動画を撮るっていう展開
登場人物誰が誰だか把握するのにまず頭悩ますし展開早いなぁと思ったら結末は結局生きた人間が怖い展開だし何を見せられてたんだろう
まなか

まなかの感想・評価

3.4
コンジアムより怖い的なチャッチコピーだったが、、、。
誰が誰だかわからなくなったがグロさはある
>|