カラー・アウト・オブ・スペース 遭遇の作品情報・感想・評価・動画配信

「カラー・アウト・オブ・スペース 遭遇」に投稿された感想・評価

百

百の感想・評価

3.7
アナイアレイションのB級感あったけど、なかなかのグロ怖で狂パパやらせるとA級なニコラス・ケイジ健在でございました🌺
視覚的には結構見応えあったけど登場人物が最初からちょっと変で狂っているのかパーソナリティによるものなのか判然とせず恐怖より混乱が大きかった
西島衛

西島衛の感想・評価

3.8
キモいモンスター出てきて満足。
だいたい兄貴が1番良いやつなんだよ。
最後デッドスペースみたいだったよね?
魚屋

魚屋の感想・評価

-
メモ:宇宙からの色
クトゥルフ神話の参考に鑑賞/原作は未読ですがマレウス・モンストロルムに記載されている宇宙からの色をかなり忠実に映像化していると感じた
とにかく気色悪い 人間がどうこう出来るものではないと分かるのがクトゥルフらしくて◎
めちゃくちゃPOWを吸われているニコラス・ケイジの発狂の仕方がリアル
結局何の意味が…?という伏線が多いのは映画的には△
Haruki

Harukiの感想・評価

4.1
隕石が飛来したことから、周りでおかしなことが起こるようになった家族の恐怖を描いたSFホラー。
ラヴクラフトによる原作らしい。

"未知との遭遇"的設定は今昔よくあるものではあるが、それを絶妙に恐ろしくかつ芸術的に展開させている。

環境問題への警鐘としても受け取れるけど、斬新な極彩色SFホラーとして楽しむのがいいかも。

ラヴクラフトのファンではないが、ホラーとラヴクラフトへのこだわりが感じられる。

ニコラス・ケイジをはじめとする俳優陣の演技も見事。
Emi

Emiの感想・評価

2.5
そこまで惹かれる色彩ではないピンク。
ニコラスケイジのトマトのスラムダンク。
可愛いアルパカ。
Aki

Akiの感想・評価

4.2
最&高
『アナイアレイション』のあの世界をもっとB級にした感じ。
原作未読だけどしっかりラヴクラフト感を感じた。

「狂っている」っていう表現も直接過ぎてそぐわない絶妙な違和感。
そこから始まる崩壊。

色が綺麗だけど異様。好きになってしまった僕は変?
かおり

かおりの感想・評価

1.0
勝手にチョイスされてみたのでそもそも興味ないところからスタート。
早く終わんないかなぁと思いながらみてしまった。
虫が嫌いだからカマキリみたいなのマジでやめてほしい。
他のクリーチャーは怖いこともなく…何もない。
だいたいがこういう風に怖くなるよなって思うその通りになるけど、ハラハラ焦らされてもうダメーって怖くて辛くなるんじゃなくて、わかったから早くやってくれよ…っていうのが多かった。
ラブクラフト読んだことないので、ファンが観たら面白いのかも。
ピンクなエイリアン映画が観たいならスピーシーズをおすすめします。
ただニコラスケイジは最高、ブリブリのトマトかじって不味すぎると当たり前の事を言ってゴミ箱にスラムダンクするのは声を上げて笑えますね。
TAKE

TAKEの感想・評価

2.8
久々に見た、こんな酷いの。
何をどう楽しんだらいいかわからん。
発狂するニコラスケイジは楽しめた。
>|

あなたにおすすめの記事