ポルトガルのおすすめ映画 157作品

ポルトガルのおすすめ映画。ポルトガル映画には、ゲイブ・クリンガー監督のポルトや、ヴァンダ・ドゥアルテが出演するヴァンダの部屋、神曲などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ポルト

上映日:

2017年09月30日

製作国:

上映時間:

76分

ジャンル:

3.5

あらすじ

男は異国の地になじめず、放蕩を続けるアメリカ人。女はフランスからポルトガルにやってきた、考古学を研究する学生。視線が触れた瞬間、言葉を交わす間もなく惹かれ合ったふたりは情熱的な一夜を共にす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

よっぽどさっきの映画より、こっちの映画のそーゆーシーンのが官能的 そーだよ!こーゆーのだよっ! これこそイーオンナ・セ…

>>続きを読む

27歳の若さで亡くなったアントン・イェルチン とジム・ジャームッシュ監督総指揮☆ これ絶対夜に観るべきやつだったー!…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ペドロコスタ監督のドキュメンタリー映画。 ドキュメンタリーの舞台は、ポルトガル(リスボン)郊外のスラム街。 “ヴァンダ…

>>続きを読む

ポルトガル、リスボンのスラム街、部屋で麻薬に埋もれているヴァンダとその周りでは解体が進み、常に工事の音が鳴り響く。野菜…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

悲愴と名の付くベートーヴェンのソナタ第一音から幕を開ける。ジャーン。舞台は伝説の聖人になりきってしまった者が集まる精神…

>>続きを読む

【これはアイドル映画でもダンテ映画でもありませぬ】 先日購入したオリヴェイラDVD-BOXの一本「神曲」を観た。「神曲…

>>続きを読む

リスボンに誘われて

上映日:

2014年09月13日

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.5

あらすじ

スイス・ベルンの古典文献学教師ライムント・グレゴリウス、57 歳。多様な言語に精通し、チェスの名士で、同僚 や生徒から畏敬される存在。学校へと向かうある嵐の朝、グレゴリウスは橋から飛び降り…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人生を導くのは偶然だ     偶然によって導かれていくストーリー。   良質の文学を読んでいるかのような作品。    …

>>続きを読む

人生の中で心を奪われる物ってありますよね それは本だったり、絵画だったり、歌だったり… もちろん映画だったり その中に…

>>続きを読む

ポルトガル、ここに誕生す ギマランイス歴史地区

上映日:

2013年09月14日

製作国:

上映時間:

96分
3.3

おすすめの感想・評価

2001年にユネスコ世界文化遺産に登録された、ポルトガル王国の発祥地・ギマランイス歴史地区。 各種の文化行事アピールに…

>>続きを読む

ポルトガル生誕の地、ギマランイス歴史地区。2012年、この地が欧州文化首都に指定されたことを機に制作されたオムニバス映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

リスボンの郊外にあるスラム街フォンタイーニャス地区を舞台に、家を飛び出した妻を探す男性の姿を追った作品。 監督は「ヴァ…

>>続きを読む

苦行です。相変わらず長いです。「ヴァンダの部屋」から6年が経ち、ヘロインやりまくりだったヴァンダも更生して(?)ドラッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初めて観るまえは物凄く期待していたのに観終えたあと非常にガッカリした記憶があって、自分が幼稚だったからか?と思い再確認…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「破壊衝動は創造衝動なんだ」 ↓あらすじ 銃弾もはねのける厳重なハイテクリムジンに乗り警護班に守られる大富豪。床屋に…

>>続きを読む

28歳にして巨万の富を得た投資家エリックはトイレ完備の生活必需品全て揃った嫌に小綺麗なリムジンで2マイル先の床屋を目指…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オリヴェイラが100歳の時に監督した作品。 まずね、ブロンドではないし、少女でもない、過激でもないし、美しくもない。…

>>続きを読む

それにしてもこの悪意と企みを秘めた優雅さには実に惹かれるものがある。素晴らしいわ。オリヴェイラのエッセンスがパッと見は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こいつは一体なんなのか…悲劇なのか喜劇なのか…。文字通り階段通りの悲喜こもごもな訳だけど、なんとも意地の悪い=大好き。…

>>続きを読む

ユーロスペースの長生きおじいちゃん祭りにて鑑賞。去年106歳で亡くなったてことは、本作は94年作品だから84歳で撮った…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

お店の🎵 ドンキホーテを殺した男❗イエス ドンキホーテ店長「え?どゆこと?

ホース・マネー

上映日:

2016年06月18日

製作国:

上映時間:

104分
3.9

あらすじ

どこからか手紙が届いた。いまひとりの男の人生が終わろうとしている。 彼はアフリカの小さな火山の島からやって来た。あれから何十年経ったのだろうか。いまは記憶も途切れ途切れだ。彼の元に女が現…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

僕は本作を一割も理解出来なかったと思ってるので今回は評価保領です。寝なかった、、てかだいぶ集中してずっと観ていたつもり…

>>続きを読む

【WAKANDA FOREVERが炸裂する時、漆黒のナイトメアは引き裂かれる】 有給取ってEUフィルムデーズに来ました…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『REC/レック』シリーズの脚本家が手掛けるサイコスリラー作品。 内戦時代のスペインで痛覚を持たない子供たちが次々と…

>>続きを読む

1931年スペイン内戦直前に痛みを感じない無痛症の子供たちが誕生した。痛みを知らないがゆえ自分達を傷つけたり、周りの人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

17世紀の画家ジョルジュ・ド・ラトゥール。この映画は夜の画家と言われた彼の絵画に酷似した映像世界を持つ。木目調と暗闇が…

>>続きを読む

高名なオリヴェイラ監督の作品見るのはじめて。103歳の時の作品らしく、いかにも老熟した奥ゆかしい豊かさが漂う一作だった…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ほとんど予備知識なしで見た。 ポルトガルが舞台。白黒の何とも気だるい空気感。 結論から言うと、最後まで観ると【当た…

>>続きを読む

名作 邦題が絶妙 現在のポルトガルと'60年代のアフリカが舞台 男女のひりひりするような「熱」感情の「波」と、輝…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やはり私はペドロ・コスタが好きなよう。 「ヴァンダの部屋」でコスタを知り、あまりの難解さに匙を投げそうになりました。 …

>>続きを読む

フランス人女優ジャンヌ・バリバールの歌手活動を追ったドキュメンタリー映画。歌のレッスンからアルバム作り、ライブの映像を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

めちゃくちゃすんごい!見終わって思わずもう一度頭っから見てしまった。 シーンが飛ぶ飛ぶ、最初話について行けずキャラクタ…

>>続きを読む

ペドロ・コスタ鑑賞記録① これが処女作。この事実だけで、ペドロ・コスタの才能に驚嘆の一本だった。 この人は間違いなく映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

綺麗なお姉さんは好きですか?ってそりゃ好きですよ、当たり前でしょ。でもやっぱり綺麗すぎるお姉さんには美しさより恐怖を感…

>>続きを読む

エンドロールの汽笛の音で昇天。フィールドレコーディングス的なジャンクノイズ。月光、月の光のあざとい反復をも全て無かった…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

年老いた名舞台俳優ヴァランスはある日、事故で妻と娘と娘婿の3人を亡くし、孫と暮らすことを余儀なくされる。淡々とした日常…

>>続きを読む

この映画で描かれる「老いの狼狽」は「若気の至り」に対して優位に立つ残酷さに満ちております。   マノエル・デ・オリヴェ…

>>続きを読む
>|