ダンシングホームレスの作品情報・感想・評価

上映館(1館)

ダンシングホームレス2019年製作の映画)

上映日:2020年03月07日

製作国:

上映時間:99分

あらすじ

「ダンシングホームレス」に投稿された感想・評価

buccimane

buccimaneの感想・評価

3.5
多分劇中の井の頭公園でやったやつ見に行ったな。
アオキさんの話の明瞭さが魅力的だしバスタの西さんカッコいいというか西さんが入ることで締まって見える感じがする。
ピエールカルダンの小磯さんは荷物置き場晒しちゃうの大丈夫かなと心配になった。
クライマックスのダンスシーンも良かったけどカメラ動かし過ぎじゃないかな。
監督舞台挨拶回
平沢のパレード目当てに観に行ったんだけども…んんーーーだめだった…
冒頭のダンス、ラストのダンスも、見てて恥ずかしくなってしまった…コンテンポラリーダンス苦手かも…
表現内容を無理に理解しようとしなくていいとは思ってだけど本当に何を見てるのか、疲れてしまった。
おじさん達が何故ホームレスになってしまったのか、深刻な事情とか諸々あるのかと思いきや内容が予想よりも軽くて拍子抜け…なるべくしてなったというか。。
自分で選んだ結果、変わろうという気持ちもない。
てっきりクライム精神持ってるのかと思ってたからやりたくない時はやらなくていい、みたいなゆるさ。
思ってた内容の差異があり過ぎてだめでした。
hitomi

hitomiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

とぼけたようで、突っ込んだ質問の監督とメンバーのやり取りが面白かった。近すぎず遠すぎずの距離感でメンバーの生を引き出していると思った。映画に出てくる東京や西成の風景も自分にとっては馴染みの風景で、ソケリッサのメンバーも知っていることもあって、身近に映画の中に入り込んで観ていた。ダンスシーンでは、踊る人の身体の中に、または寄り添うような気持ちの身体感覚や肌感覚を感じた。
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.3
路上生活者や路上生活経験者だけで結成されたダンスグループを追ったドキュメンタリー作。一度はダンスを諦めた者や、70代の者、父親の暴力から逃げた者、メニエール病を患う者など、様々な個性的な人物が、ダンスにかける姿は印象的。様々な境遇の中、表現されていくダンスは唯一のものであり、彼らだからこそ現れる表現に感じられる。ホームレスという肩書きにとらわれない、表現の豊かさは見応えはある。偏見にとらわれてはいけない、彼らなりの生き方があり、力強さがある。
krdb

krdbの感想・評価

3.3
被写体がみんなあまり魅力的でないのと構成もイマイチ。肝心のダンスも自分には理解出来ず。淡々と回すだけじゃなかなか面白いの撮れないよね。
milli

milliの感想・評価

3.7
彼らの踊りをナマで見たい!

と、理屈抜きで思えた。
自由でいい🎶

アオキさんの生き方もカッコいい!
sumiremami

sumiremamiの感想・評価

3.8
想像してたより面白かった。
ホームレスにはなりたくないけど、みんな今の自分が持ってないものには惹かれるよね。歯とか…笑
ダンスのシーンじゃなくて申し訳ないけど、カメラマンとのシーンが一番好きだった。
音楽のキャラも濃ゆい◎
ドキュメンタリー映画なんて普段全然見ないし、芸術にも疎い私ですが、良かったです。しかも笑えましたw
また観たいです。
texike

texikeの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

ホームレスの「生」が生々しく描かれていた。
社会のルール、働かざる者食うべからず、僕は公務員志望。複雑
親が公務員で子はホームレスなんてのも面白い

ハジは将来を見るから。逃げ恥なのか??

70のおっちゃんが彼女ができた時のために生活保護を切って新聞配達。ありのままでや良き。

依存と独立、私の立場複雑怪奇、面白い
OKWR

OKWRの感想・評価

-
ホームレスの生活はこんなにも大変で……というありがちなドキュメンタリーになっていないから面白かった。
この映画に出てくる一人一人に路上生活をする理由があるのだけど、だからといって好きでそうしてるわけでもなくて。
既存のダンスにとらわれないダンスグループ・ソケリッサで踊る彼らの姿を見ていると、自分はいかに既存の枠組み、ルールにとらわれて生きているんだろうか、と素朴な疑問が湧いてくる。
路上生活をひたすら続けていると疲弊してしまうと思うのですが、ソケリッサが彼らの一つの拠り所となっているんだと思います。
都内であれば新宿や錦糸町などで彼らのダンスを見る機会もあるので、見かけた時は通り過ぎずに見てみたいし、ビッグイシューの意義も再発見しました。
余談ですが、寺尾紗穂さんの歌が好きなので、彼女の歌が流れた時に気になるものはつながるものだな〜と思ったのでした。
>|