日本人の忘れもの フィリピンと中国の残留邦人の作品情報・感想・評価

日本人の忘れもの フィリピンと中国の残留邦人2020年製作の映画)

上映日:2020年07月25日

製作国:

上映時間:98分

あらすじ

ナレーション

主題歌/挿入歌

「日本人の忘れもの フィリピンと中国の残留邦人」に投稿された感想・評価

aymm

aymmの感想・評価

3.9
戦後の社会背景や、法律などが絡むので難しい内容かと思いきや非常に見やすく胸を打つドキュメンタリー映画でした。

中国残留孤児については知識がある人も、フィリピン残留邦人についてあまり知らない人も多いのではないか。

フィリピンに住み、フィリピン人としても日本人としても認められず教育が受けられず、就職も困難だった彼ら。
現在1000人程いる彼らの平均年齢は80歳。
残された時間で望むのは「日本人」だと認められること。

彼らが切望するほどの日本が今ここにあるのか?
彼らが誇るほどの国なのだろうか?と思わずにいられない。

沖縄の親族らと再会したシーンが印象深い。
残留邦人について知識のない人でも、いや、知らない人こそ観るべき一作。