ショック・ドゥ・フューチャーに投稿された感想・評価 - 5ページ目

『ショック・ドゥ・フューチャー』に投稿された感想・評価

エレクトロミュージックに惹かれる1人の若い女性作曲家の一日を描いた作品

作曲家のアナが1つの曲を
完成させる一日が淡々と描かれていて
心揺さぶられるわけではないけど、
曲を完成させたり、人と出会っ…

>>続きを読む
R

Rの感想・評価

4.2
1日長すぎて草
でもとてもいい。世界観好き。
めちゃくちゃ可愛い

女性作曲家、曲が完成する一日。

女の子、男社会音楽界でも頑張れるよ!って話のはずなのに変なところで男頼りなのフランスぽくておもろい。

セットとか音楽オシャレだし、オープニングのタバコのシーンめち…

>>続きを読む
音楽制作の楽しさと辛さが詰まっていて本当に素敵な映画だと思いました。

1日何本見れるかチャレンジ6本目。
アルマ・ホドルスキーかわいいセクシー美人。音楽家の主人公が締め切り当日にほとんど作業終わってなくて、曲作りする1日。
いろんな音が出せる機械を見てテンションあがっ…

>>続きを読む
猫目

猫目の感想・評価

3.6


ジャン=リュック・ゴダール監督の「パート2」のポスター、壁一面に備え付けられたシンセサイザー、そこに居るだけでお洒落な主演アナ役のアルマ・ホドロフスキー、カセットテープ、コーヒーカップ、テーブル、…

>>続きを読む
lawi0cir

lawi0cirの感想・評価

3.9
色々断片的だったがここまで自分がターゲット層な映画は初めてで嬉しくなった
シンセサイザーと向き合うシーンが良過ぎる
CM曲くらい作れ
レナ

レナの感想・評価

3.3

曲が作れない作曲家が1曲を書き上げる1日を映した映画。
主人公が新たな音楽に出会い羽ばたき成功し…みたいな物語を想像していたので、正直地味だなと思ってしまった。
私が現代の音楽を聴いているので、この…

>>続きを読む
umii

umiiの感想・評価

3.9

この映画ずっと気になってたけど、
めっちゃ良い…もっと早く観れば良かった…

男社会の音楽業界で、理想の音をひたむきに追究し素晴らしい音を世に生み出した先駆者の女性達に拍手喝采。時代はやっと彼女達に…

>>続きを読む
laconik

laconikの感想・評価

3.3
80年代にさしかかる前の音楽シーン。20年代にさしかかる場所から見える過去と、当時の創作者の未来への希望、野望。

今は音楽が溢れる時代だけど、最初に聴いた瞬間の感覚はいつまでも忘れないでいよう。

あなたにおすすめの記事