ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうたの作品情報・感想・評価・動画配信

「ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた」に投稿された感想・評価

smtng

smtngの感想・評価

4.4
なんとなく音楽ものの映画観たいな〜くらいの軽い感じでみたら、あまりに最高の映画でめちゃくちゃ元気出た。

レコ屋のオーナーしてて、音楽好きが滲み出てて、Jeff Tweedy好きで、ちょびっと頑固。
勉強してたらそんな事やめてジャムろうぜって言ってきて、すぐにジャムれるスタジオもあるし楽器も弾ける。

そんな最高な親父いる???ってくらい最高の親父。
でも嘘臭さはなくてめちゃ人間味があって、それも最高。

ていうかレコ屋の壁の結構いい所にYoung Magicとか飾ってあんの最高すぎ。友達なりたい。


曲もポップさと渋いとこのスイートスポット突いてくるし適度に憂いあってもう言うことなし。(メインの曲とかNew Orderかと思ったわ)

頭の曲がWilcoじゃなくてTweedy(Jeffが息子とやってるバンド)のやつやったんやけど、もしや親子の絆と音楽っていうテーマ性になぞらえてる?とか思ったらこの映画作った人の音楽愛を大いに感じずにはいられない。

アニマルコレクティブのゾウリムシみたいなジャケのアルバムおすすめしてんのも最高。

最高しかいうてないけどほんまに最高やから、音楽と人間好きな人は全員観てくれ。
a

aの感想・評価

3.5
あらすじ読まずに見始めたから、最初恋愛系かと思ったら親子の話でびっくりした
娘に彼女がいるって告白された時のお父さんの、「悩んだ時に、芸術は生まれる」って返してたのかっこよかったな〜
すごい波があるわけでもなくわりと穏やかに進んでいく感じだった
せれな

せれなの感想・評価

4.1
なんか、すごいよかった〜
ほっとした
歌も良かった〜
あそこまでわがままでウザくないけど、勉強の邪魔してくるところがうちの両親みたいだった笑笑

2021年66本目
minamina

minaminaの感想・評価

3.8
音楽物の映画はたくさんあるが、ハズレか少ないというのが私の持論。

こちらもなかなかの秀作です。主役の2人が有名どころの俳優さんではなかったが、とても魅力的だった。

カーシークレモンズ、歌がステキだった!そうそう「さよなら、僕のマンハッタン」の女の子ね!才能あふれる女優さん。
【This is a song I wrote with my dad】

医者を目指す医学生の娘とレコード店で働く父親が奏でるハーモニームービー。

とても良かった。
97分という比較的短尺な本作で心がホッと温まるハートフルな作品であり、後ろからそっと背中を押してくれる、そんな映画であった。

親子が作る音楽のビートはどれもノレるし、何より歌詞が素敵なものばかり。二人三脚で歩んできた彼らの新しいステップを見守る、ほっこりムービーであった。

ジョン・カーニー作品がお好きな方はこちらも是非!って感じでオススメしたい。
めちゃめちゃ好きな映画だった。常に正直な感じがして本当にこういう親子関係にすごく憧れる。
saitomiu

saitomiuの感想・評価

3.8
同世代の子が主人公ということで勧めて貰って観たけど、主人公はお父さんだったように思うハートビーツラウドハートビーツラウド!!
kasumi

kasumiの感想・評価

-
生きている父親との時間をほんまに大事にしようと思った、音楽系映画のTOP3に一気に入った、、!
317

317の感想・評価

-
音楽映画ってたまらなく好き
普段表面的に音楽聴いてるけど、もっと深く知りたいなって思った

だいぶ好き、音楽の映画。

あんなお店無くならないで欲しいのに今日もSpotifyで音楽を再生する、明日なんかCD買いに行く。近所に、自転車でちょっと行ったところにレコード屋さん欲しい。

Her’sの音楽が流れたからうれしすぎてシャザムした、そしてそれをスクリーンショットした、好きな音楽、サウンドトラック

好きなレコードが3ドルになってたら怒れるくらいの愛を持っていたい。

長めのキス、木をみる店主、白い自転車エブリシングマストゴー、子どもみたいに走る父が愛らしい

沈没するみたいに船出した?

昨日聞いた星野源のオールナイトニッポンで米津玄師がミツキのこの曲を流してた
>|