THE COCKPITの作品情報・感想・評価

THE COCKPIT2014年製作の映画)

上映日:2015年05月30日

製作国:

上映時間:64分

3.8

監督

「THE COCKPIT」に投稿された感想・評価

ゆ

ゆの感想・評価

4.2
自分の持ち場をコクピットって思ったら楽しくない?という監督の言葉に2014年の1年間どれだけ励まされたか知れない。アパートの一室から宇宙がうまれる創造の原点を記録したヒーロー映画。
煙草3本

煙草3本の感想・評価

3.5
THE OTOGIBANASHI'Sが好きなので鑑賞。音楽が溢れかえっているこのご時世に、レコードからサンプルを、ちょうど化石でも発掘するかのように、抽出して、つなぎあわせてゆく彼らの遊びは非常に現代的であります。古着のリメイクなんかも同じコラージュ的な遊びなんだろうなあ。
クリエイティブに生きること

そういえばこの映画でBIMの存在を知った
ako

akoの感想・評価

-
音楽かっこよくて、その音楽を生む苦しみじゃなくて、生む幸せが感じられて、とても好きな映画でした。

私はバンドしかやったことがないので、ヒップホップは全然わからないけど、私のバンドはわりと部屋で曲を作るので、あの「THE COCKPIT」の雰囲気は、一緒にバンドやってくれてるメンバーにも観てほしいなと感じました。
ライブもいいけど、メンバーと部屋で宅録しながら、これこうしたらかっこいいよね」「でも演奏できるかな?」みたいに、曲をこねくりまわすのも音楽の楽しみだなと思います。
yuan

yuanの感想・評価

3.6
朝から晩まで部屋でだらだら音楽作ってる。そんな気分に浸らせてくれました。1時間ちゃんと拘束されて見る価値ありです。
うゃば

うゃばの感想・評価

2.1
結局できた曲が超微妙だったので、短時間でやるのはキツイ。何事も。

それと30分でまとめれる。
Sayoooo

Sayooooの感想・評価

-
HIP HOPの曲ができるまでのドキュメンタリ。
山形ドキュメンタリ映画祭でも上映されたのは観てから考えるとおもしろい。
出来るまでの過程がおもしろいことっていいね。タイトルのつけ方うまいなぁ。
sato

satoの感想・評価

4.2
HIPHOPが全く分からない私ですが、モンスターは虫の味がするとか、ナイキの箱で謎の遊びが始まったり、ゆるい会話の中で音楽がつくられていく過程が最高。ものづくりをしてるときの表情ほどかっこいいものはない!エンドロールで自然に体揺れちゃうよね!
Katongyou

Katongyouの感想・評価

3.9
音楽の映画なので、音大きめで絶対観るべき。何度も何度もOMSB君がラップをとりなおす場面がとてもよい。あとビヨンセ、お前の為なら〜っていうとこ。w
Yuriko

Yurikoの感想・評価

4.2

全く予備知識0の状態で観にいって、コクピット、あーなるほどね!とまず思った。

本人が私たちにアドバイスで言ってくれた通り、室内での撮影では、窓が本当にいい仕事してると思った。

窓の向こうの明るさとかで、時間の流れがわかるから。って

真剣に作業してる人の後ろでみんながわちゃわちゃしてるっていうのが、すごい既視感で面白かった(笑)
>|