ターンレフト ターンライトの作品情報・感想・評価

「ターンレフト ターンライト」に投稿された感想・評価

ほリ

ほリの感想・評価

4.1
すれ違いまくってじれったいラブコメディ
面白い、ほっこり
わかりやすいストーリー
大学の授業で見ました。
もっさりした内容で退屈なんだけど、色や登場人物の出身が政治的なメタファーであるという解釈のもと鑑賞するとすごく怖い。
タイトルですら怖い。
金城武とかいうイケメンの両想い恋愛を見てるとツラくなった。

ソース顔バイオリニストのどこが影薄いねんバカやろう
koya

koyaの感想・評価

4.0
2003年というと金城武君、30歳。男30歳、一番、キレイだった時だ。
実際、この映画、本当に美青年。
台北のヴァイオリニスト役ということで、タキシード姿も見られる。
そのかわり「性格のいい美青年」というだけで、面白みには欠けるかもしれません。

めずらしいといえば、なんだかんだ言って報われる役という事で意外と金城君は報われるハッピーな役はあまりないんですね。
わかりやすくて、他愛ないけれど可愛い映画。

金城君にはジジ・リョンみたいな美女がよく似合う。
余計なお世話ですが、誰が一番かなぁ、とファンなのでよく考えますが・・・・金城君はインタビューで『傷だらけの男たち』のスー・チーちゃんとのシーンが好き、と言っていますが、インテリな美人というより、ちょっと軽めのひらひらした感じのキレイな人をはべらせているのがよく似合う。

ジョウ・シュンとかチャン・ツィィーとはあまりピンとこないけれど、100%パーフェクトな美女よりも、ちょっと欠けていたり、足りなかったりするけど美女、可愛げのある人という感じがいいです、私は。
その方が面白いもの。

ジジ・リョンは良家のお嬢様っぽい雰囲気があって、この映画の金城武君とはよくお似合い。
sakishibue

sakishibueの感想・評価

5.0
な、なんだこのオチは⁉️衝撃的すぎる😂

直前まで感動してぐっと来ていたのに最後ひっくり返されましたね、コントみたい笑こんなことあるのか。いやー面白かった。めちゃくちゃ良い映画でした。

すぐそばにいるのにお互いの存在に気づかずすれ違う二人。なんだか見ていてアナとオットーを思い出しましたが、こちらは楽しいラブコメ。

二人の出会いを邪魔する癖の強い男女も見もの。まあ女の方は普通に腹立ちますが苦笑

バイオリニスト役の金城武がひたすらかっこいい!✨

個人的にヒロインが言った、

"愛してないから嫌悪感を感じるのよ"

というセリフが刺さりました。
わいち

わいちの感想・評価

3.5
友人に「疲れた時にみてほしい」とオススメされた映画。
最後、声出して笑った。コントかよ。DVDほしい
Mayuko

Mayukoの感想・評価

3.7
オチがやばすぎてこんなに笑った映画は初めてですね笑笑
また観たいです
mai2

mai2の感想・評価

3.3
なんか、頭がおかしくなりそう
あんな近くにいるって、どこかですれ違ってるって分かりながら出会えないなんてもぅ。。ワーーッ(ꐦ°᷄д°᷅)‼︎!ってなりそう

この世界のどこかに、今同じように映画を観て、同じように誰かを想ってる人がいるのかなぁと想像したりする
いつか出会う誰か
Teko

Tekoの感想・評価

3.5
実は隣の家に住んでいるのに、どこにいてもすれ違うばかりで顔を合わせることはできない2人。
そしてお互い好きでない相手に言い寄られて、それぞれの相手には嫌なことされる。
ひたすらその嫌味なコンビはイライラするのだけど、2人が出会えなさ過ぎて、そこにも本当モヤモヤしました。

No.128
マンションの隣どうしの部屋に住むふたりが、出会う前からすれ違いを繰り返しなかなか出会わず、やっと出会ってからもすれ違いを繰り返してなかなか再会できないという映画でした。
もちろん最後はハッピーエンドなわけですが、それがもうありえないような展開でわたし的にはとてもよかったっす。途中、自分たちがどれほどすれ違ってきたかを知ってしまうところが切なかったです。

設定とかストーリーがくさ過ぎるという批判もあるとは思いますが、ヒトを想う気持ちに共感できる人なら、楽しめるんじゃないかと思いました。ラストはあれだからいいんですっ!笑ありえないすれ違いを繰り返すふたりのハッピーエンドには、あれくらいのことが起こらなければ!!笑

(2005年頃鑑賞。コピペするだけの簡単な作業w)