天使と悪魔の作品情報・感想・評価・動画配信

天使と悪魔2009年製作の映画)

Angels & Demons

上映日:2009年05月15日

製作国:

上映時間:138分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「天使と悪魔」に投稿された感想・評価

記録
日本の方にはあまり馴染みのない宗教を扱った謎解き作品。
教授頭の回転どうなってるんですか。
焼鮭

焼鮭の感想・評価

2.9
この映画も何年か振りに観直した作品。
ダヴィンチコードより分かりやすい内容。
スピード感があって謎を解きながら街中走り回ってハラハラドキドキが堪らない。
だけどよく人が死ぬなぁ…

変えてはいけない事、守り続けなくてはいけない事、信念を突き通すって難しく孤独。

「イルミナティ」ってこの映画が上映されてからよく見かけたけど今は見ないな〜って。

ラングドン教授は今回も大活躍でした。
Ayumi

Ayumiの感想・評価

3.5
変わらず教授の推理力素早い。
宗教にも欠点はある。
人間にも欠点があるのだから。
印象に残った言葉。
前作にヒケをとらない秀作。欧米キリスト教文化圏の造詣が無い日本人にはすぐに理解出来ないところはあるが、話しは繋がっていて良く出来た作品でした。でも1作目の方がミステリー感ありありで軍配有りでしょうか?
きりん

きりんの感想・評価

3.9
2021-23
はーーー面白い
自分のキリスト教への知識が増えたからスムーズに内容が頭に入ってきて嬉しかった☺️ラングドンがキリスト教信者じゃないのが良い。しかし、最後の意味深発言はなんだ???
Ayaka

Ayakaの感想・評価

3.5
犯人が誰かと言う点ではよくあるパターンで予想と外れなかったけど、教授が振り回されながらも謎を解いていく様子がスピード感もあって面白い。ダヴィンチコードより個人的には好きかも。

原作にあった犯人の出生の秘密も交えてくれれば、より皮肉さがましてラストもおもしろくなったと思うんだけど、原作の濃度を2時間半弱にまとめるのだけでも大変だろうから仕方ないのかな。
ゆず湯

ゆず湯の感想・評価

3.5
テンポも良く観やすかった。
前作よりも謎について分かりやすかった。けどもっと知識があればより楽しめたかも。
palindrome

palindromeの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

メモ

前作から一転して今度は追う側。タイムリミットのある中で謎解きしていくという王道なフォーマットに忠実なのは前作にも見られた点。

ただし、前作と比べると「科学と宗教」というテーマが終始はっきりしていた。
一つにはイルミナティとカトリックとして、もう一つには科学者たる主人公たちとカトリックという二重構造で示され、その両者が融和する形での結末(新教皇のルカといえ名前は医者)は見事。宗教にも欠点があり、それは人間に欠点があるから。宗教と科学は両方が大切である。この落とし所は常識的なのかもしれないけど、説得力は十分にある。

そういった意味で前作以上にクリアな作品だったと思う。そのせいか、混沌としていて曖昧であるがゆえにゾクゾクさせられる感じはなかった。その点では前作に劣ると感じた。

個人的に共感した言葉。
宗教は「私がいまだ授かっていない宝物」という主人公の表現。信仰のない自分がずっと感じてきたむず痒さを言語化してくれた感じでハッとさせられた。だからこそ、宗教という題材にひかれるのかもしれない。
melopiro

melopiroの感想・評価

3.4
シリーズものって大体2以降つまらないけどこれは面白かった。これも一緒に推理はできない系だけど隣にいたお母さんが昔見たからって沢山ネタバレされながら見た🥲
かと

かとの感想・評価

-
期待を裏切らないシリーズ。
ドンぱちやばいけど、それも楽しい
最後のおじいちゃんがすげぇかっこいい。
流されず、信念を大切にするところとか

教授の推理力さすが
>|