特捜部Q Pからのメッセージの作品情報・感想・評価・動画配信

特捜部Q Pからのメッセージ2016年製作の映画)

Flaskepost fra P

上映日:2017年01月28日

製作国:

上映時間:112分

3.6

あらすじ

「特捜部Q Pからのメッセージ」に投稿された感想・評価

nobuno

nobunoの感想・評価

3.5
暗くて寒々しい北欧ミステリーの代表格といえる。こういう容赦ない非条理サスペンスが好きな人にはたまらない映画。今回のテーマである宗教は、無宗教の自分にとっては、宗教とはなにか、信じる人の考え方についてなんとなく分かるような感じだった。主人公2人の対照的なキャラクター性が本作の魅力でもある。
ふじこ

ふじこの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

主人公がなんか知らんけどメンブレしてる。なにかあったのか知らないけど最後までなんでか分からなかった。見る順あってるよな…。
その為相棒のアサドが少し頑張っている。
秘書も秘書なのに捜査まがいのことしてる。
猫ちゃんはもういなくなったのかなあ。

カルト宗教の教義の方をよく知らないので、なぜ誘拐されっぱなのかとか(見落としたかな)、神父さま?との関わりとか分からず。

しかし2作続けて返り討ちかあ。
しかも単独で助けに行って、殺しちゃうのかぁ、事件の解明が大変そうだなー
dio

dioの感想・評価

3.5
宗教絡みの話が好きなので借りてみた。
私的には見やすい映画だった!他のシリーズもきちんと見てみたい
ハッピーな感じも爽快感も無いけどなぜか見れてしまう なんでだろう?不思議
NAO

NAOの感想・評価

1.9
見る気無くしてたけど…とりあえず見る👀

なんでスパーリング🥊仕事の邪魔やー‼️

むむむー流し見してしまった…し英語じゃないからほぼわからない〜からの1時間半くらいしてちょっとおもしろい?
くらいでやっぱダメだ🙅🏽‍♀️
主人公にあまり魅力を感じないし、暗めだし、やはり合わないのかも。

このお話シリーズに出てくる女の人のキャラが基本的に好きじゃない。なんかわがままで自分勝手でイライラする女性像ばかり。
なのに男は静かでノソノソしてる。

顔にかけたの硫酸⁈💦
作り込み頑張ってるとおもうんだけどね…
まぁ、一応最後まで見たけど👀
2作連続で犯人追い詰めたと思ったら逆襲されて拉致されちゃうカール君(笑)
1作目から流れる様に続きを鑑賞。

さーて今回の胸糞事件は?クソカルトと連続殺人鬼〜!最高!

子供を犠牲にするカルトとカルトにつけ込むやばい殺人鬼、そして毒親!満点の地獄。

ちょっと途中いや連続殺人鬼強すぎずるくない?と思ったが面白かった。
連続殺人鬼が強すぎるとフィクション感が強くなってしまい萎えてしまうのでそこだけ気になる。

原作も途中まで読んだが何か途中で飽きてしまった。映画と原作で登場人物の人となりや関係がかなり違うので基本別物と考えた方がいい。
4作目の次は3作目。偶然の出来事から過去の未解決事件が発覚して現在進行形の事件が明るみに出る宗教的なエピソード。ヒトはあまりにも酷い目に遭い過ぎると悪魔に心を売るのかな。犯人の背景も悲劇。ハサミがグリグリグサグサ色々怖かった。1と2を未見なのでカールがこんなにも頑固親父な訳は不明。前作で明かされてるのかな。
暗いストーリーを軸に、意外とテンポよく物語が進んでいく様を見ていて面白かった
2回に分けてみようと思ったが2回に分けると記憶が吹っ飛んで面白くなくなるので頑張って最後まで見た。そんな映画
Nori

Noriの感想・評価

3.6
3作目もやっぱり陰湿で胸糞なストーリー。
アサドが超絶優しすぎ。
荒れてるカールが最後教会のシーンであんな表情になるなんて、じわっとした🥺
うーん。もうちょい面白くなりそうなのにいつも煮え切らないシリーズだよね。
>|