ベルファストのネタバレレビュー・内容・結末

『ベルファスト』に投稿されたネタバレ・内容・結末

家族愛と土着の話。
ほとんどが白黒でたまにカラー映像もある。
カトリックとプロテスタントの対立が激化したため、もはやベルファストはこれまでのような平和な街ではなくなった。
しかし、ベルファストしか知…

>>続きを読む

なぜかケネス・ブラナーが苦手だったのだけれど、この映画はとても良い。
役者一人一人が印象的かつ魅力的。
北アイルランドの映画というと、テロの話が多いと思うが、実際に住んでいた人の目線で描かれると、ご…

>>続きを読む

ベルファストは良い所だって事が良くわかる愛に溢れた作品。子供の目線で愛を表現して、母の目線で愛を表現して、そして父、男、女、去る者や残る者、いろんな目線で愛をカッコよくとらえて表現して、スゴイな。き…

>>続きを読む

 過激派プロテスタントとカトリックの対立に巻き込まれるベルファストの一家を描いた物語。
 夫婦喧嘩はあったものの、おじいちゃんおばあちゃんも含めみんな誠実で良い家族だと思う。家族の誰も最悪の事態には…

>>続きを読む

危うい情勢における平凡な日常を少年を通して描く今作は、温かさや切なさ、いろいろなものを感じさせる作品でした。

学校での恋や友達との会話はほっこりするものでしたけど、自分の故郷から引っ越すかって話は…

>>続きを読む

ずっとイライラし通しだった。冒頭の時点で、街がめちゃくちゃヤバい状況であることが馬鹿にだってわかる。明日にでも幼い息子が殺される可能性がある。そんな状況で、この母親は「家族がいる、親戚がいる、友だち…

>>続きを読む


どうしても逃げずに戦うことが正義のように描かれがちだけど、そうじゃなくてもいいよね、って思えた。
家族にとってのベストな選択、できる選択が多ければ多いほどいいし、きっとこの家族は近くにいた方が強い…

>>続きを読む
故郷とは、家族とは、帰る場所とは…
おじいちゃんとおばあちゃんがよかった
「そうよ 行きなさい 振り返らずに 大好きよ」

バディは家族と友達に囲まれ、ベルファストで暮らしていたが、プロテスタントがカトリックの住民を攻撃し始める。バディの家族はプロテスタントであり、武装集団に仲間入りするように声をかけられる。バディの父が…

>>続きを読む

かけがえのない日常の中に戦いと混乱が忍び込んでいって少年も家族も影響を受けていくところは胸が痛くなるし、いかにそういう生活の中で映画が希望だったのかひしひしと伝わってくる
宇宙行く話で、どんな時も前…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事