フェイブルマンズの作品情報・感想・評価

『フェイブルマンズ』に投稿された感想・評価

jeffroger

jeffrogerの感想・評価

4.3
虚構と現実、フィルムメーカーの道へのラブレター、映像・映画づくりの力/恐ろしさ、もっともパーソナルで自伝的のスピルバーグ映画、[リンチ最高だった]
elle

elleの感想・評価

3.6
面白い面白いとは思いました♪
でもね、何を伝えたかったんだろう?

スピルバーグファンには最高作かも

【Everything happens for a reason】

いつか作られるだろうと思っていたが、それが遂に映画化。巨匠スティーヴン・スピルバーグの自伝映画。

映画館で観た『地上最大のショ…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

最初から列車の衝突シーンに魅入られる、初の映画鑑賞。少年はミニチュアで事故のシーンを何度も再現し、とうとうカメラで脱線する車両をフィルムに収めるようになっていく。三つ子の魂百まで。

高校のお休みデ…

>>続きを読む
EmiDebu

EmiDebuの感想・評価

3.5

アメリカに来てから初めてアメリカの映画館に足を運び観た映画。
そんな映画だからこそ自分にとって特別な意味合いを持つ可能性がある映画にしたかった。

久しぶりのお休み、スマホを開いて上映スケジュールを…

>>続きを読む
Seira

Seiraの感想・評価

3.7

柔らかくって美しい。そして複雑な感情。
自分にはどうしようもないところで好きなものや関係性が変わっていってしまう。
だからといって嫌いになれるわけでもない。
両親と映画への愛のメッセージだった。
愛…

>>続きを読む
試写にて!

詳しいレビューは
私のサイトか掲載媒体にて後ほど!
hshuto

hshutoの感想・評価

4.0

「映画人が好きだろうな」と思わせる作品に、近年ほぼ毎年出会う。この作品も正にそれ。

スピルバーグ監督自身の映画との出会いから映画界のドアを叩くまでを題材とした「フェイブルマンズ」。最初に観た映画、…

>>続きを読む

スティーヴン・スピルバーグがどのように映画と出逢い、どのように映画制作の道を歩み出したのか…。その軌跡を辿っていく過程で、彼に強い影響をもたらした両親との複雑な関係性、映画が捉え得る真実や、映画が現…

>>続きを読む
ヨラ

ヨラの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

近年のスピルバーグでは好き。ラストに出てくる某監督(デヴィッド・リンチ!)におおってなった

あなたにおすすめの記事