三国志 関羽 青龍偃月刀 最後の一閃の作品情報・感想・評価・動画配信

「三国志 関羽 青龍偃月刀 最後の一閃」に投稿された感想・評価

NWFlQ

NWFlQの感想・評価

2.7
流れで鑑賞。


あまり見たことない三国志で楽しめた。
絵が無彩色のトーン幅が多様で綺麗だった。水墨画のセンスだろうか。明暗を強調した絵作りではなく、霞むような黒い色面に鎧のディテールが浮かび上がるような見え方で面白い。

お話は本編では無くスピンオフ作品のよう。
お馴染みでは無いシーンが多くて新鮮。スターウォーズにおけるローグワンのような感じ。

全体的にリアルアプローチらしく、超人的な強さで問題を解決するような事も無い。衣装も真っ赤な鎧の呉軍と真緑な鎧の蜀軍、みたいな見せ方でもない(だからリアルかと言うと違うけど)。
英雄がわんさと出てくるロマンがある作品なので、どれだけ盛れるか勝負のコンテンツで逆張りで勝負したのは良かった。j

因みに関羽はそれ程出てこない。
三國無双な気分になったのでこちらをば~
って、関羽早々に死んどるやないかい(笑)!!!

そんなわけで"樊城の戦い"の後の話なのでした。
タイトルおかしいだろうよ……

からの"夷陵の戦い"?
あれ?放火魔の陸遜はw??

そんないつも通り衣装もキレイなコスプレ三國志なのでした。



呉との戦いで『300』みたいに頑張ったものの死亡した関羽と長男。

次男・関興は復讐したるぁ!とキレる。
劉備とか黄忠もキレる。

で、あれこれ準備して夷陵へと向かうのだが……



三國志映画の中では、まあまあまとも☆

関興なんていたっけ?と記憶はなかったけど(笑)

全体的に暗くて、黒が水墨画のように映えていて良かった♪

いまいちパッとしない主役と戦いをチョイスしたのは惜しいなぁ~
なんで関興なのよww

そんなこんなでまたゲームやりたくなりましたけどね!
PSP買おうかなぁ~
サンタさーん!!!

あなたにおすすめの記事