ショウほど素敵な商売はないの作品情報・感想・評価・動画配信

「ショウほど素敵な商売はない」に投稿された感想・評価

Akiramovie

Akiramovieの感想・評価

3.9
ドナヒュー家物語 だと地味なのでに、マリリン・モンローの お色気を借りた 作品なので、一家の 次男と マリリンとの カップルの恋愛の展開は 極めて 地味です。

ミュージカルでの マリリンちゃん は、結構 頑張ってると思います。
彼女の 固定キャラは、ここでも 女性の魅力も武器に 這い上がっていく女優の卵 の 位置づけ。

関係ないけど ドナヒュー というと、トロイ・ドナヒューが思い出されるのですが、
波乱万丈の人生から 『トロイ・ドナヒュー物語』なんて 映画作品は
面白いと思える。

ハマってる マリリン・モンロー シリーズ⓹
古き良きアメリカンショービジネスの巻

ミュージカル
文字通り「ショウほど素敵な商売はない」を魅せる映画で、半分は歌や踊り、舞台のショウ
これを楽しめるかどうかが鍵です
家族の成長や絆はテーマとして見えはするものの薄味で深みはあまりなく、重心はあくまでエンターテインメントですので
ゆかち

ゆかちの感想・評価

5.0
最ッッ高のミュージカル♡♡
大好き!!!
ファッションもステージ衣装もヘアメイクもセットも、全てがものすごーーーーく可愛くて見てるだけでかなり満足度高い!!♡

Blu-Rayだと色鮮やかさ増し増しでめちゃくちゃ映像が綺麗なんです!!
普通のでも観たことあるけど、ぜんっっぜん違います。本当に技術の進化って素晴らしい!全てのリマスター版に大感謝♡♡…前もどこかに書いたな?←

特に、ラストの圧巻すぎるステージのカラフルさは感動もの(TT)♡♡
「ショウほど素敵な商売はない」
タイトルにもなっている主題歌の素晴らしさね!!これぞミュージカル!!という華やかさのあるメロディー♡聞いてるだけで楽しくなります♬メインの家族5人+末っ子が一目惚れしたマリリンが腕組みながら出てくるの素敵すぎて泣く。゚(゚^ω^°)゚。!!


本当に楽しい気分になる楽曲ばかりで、マリリンの歌&ダンスもセクシーでもちろんオススメだし大好きなのですが、一押しはドナルドオコナー(雨に歌えばのコズモ!)がマリリン演じるヴィッキーを送った時に噴水の前で踊るシーンです!!

センスしか感じられない…噴水の銅像たちが動き出したり噴水のお水が徐々に激しくなったりという演出も最高だし、そこのセットも好みすぎるし(葉っぱが階段になってて、そこから家の上にのぼる動き考えた人天才)とにかく見ててワクワクするのがミュージカルの醍醐味ということで、ぴったりのシーン!!!


ミュージカル好きな方、ファッション重視で映画を楽しめる方々必見の作品です\( *´ω`* )/観てね!!!!
mmmkkk

mmmkkkの感想・評価

1.3
めっちゃつまらなかった。

家族でショーに出るドナヒュー一家の話。

ストーリーはあってないようなもんで、半分くらい歌って踊ってタイトル通りショーを楽しむ映画。

好きな人なら好きなやつ。
ogi

ogiの感想・評価

3.6
お目当ては"雨に唄えば"の
ドナルド・オコナーのダンス♫
ショウほど素敵な商売はない!
本当にその通りだっ!と思う^ ^

ある五人家族が、旅芸人のように
各地を渡り歩いてはショウを行う。
ショウにつぐショウの毎日を送る
けど、実は家族の物語が柱にある
ミュージカル映画でした♫

ドナルド・オコナーの登場は、
しばらく経ってからのこと✨
彼のリズミカルなタップは最高‼️
スピード、キレ、抜群の華麗さ
もっとたくさん観ていたいと、
名残惜しさを感じるくらい(^.^)

そして…ジャケからは主役か!?
なんて思わせるマリリンが登場🤣
セクシーに歌って踊るマリリン✨
舞台で演じるマリリンは初めて
観たかも。そしてちょっと太めに
見えたけど気のせいかな🤔
ぽ

ぽの感想・評価

3.8
マリリンモンローとドナルドオコナー目当てで鑑賞。オコナーの目の色って本当に綺麗だよなあ...
マリリンは3作目!

子供3人がいる舞台一家のお話。
DVD立体音響なのかな?イヤホンで聞いたらいろんなとこから音がした気がする。笑

歌が盛り沢山で贅沢だった。この映画の中で大ヒットしたナンバーは無くても、全部そこそこいい歌で、いい意味で詰め込み祭り!

欲を言えばもう少し話に緩急が欲しかったかも..と思ったけど楽しいだけじゃなくて温かい家族の物語で良かった。お父さんがティムを探しながら昔を思い出す場面は良かった。

スポットライトと拍手喝采を浴びる大スターの気持ちを味わってみたいなあと思える素敵な作品でした💛

----------------------------------------------

・"When the Midnight Choo-Choo Leaves for Alabam'"...イースターパレードでジュディがオーディションで歌ってた曲だ!(https://youtu.be/0V0LJqgdpWo)オコナーバージョンはこれ→(https://youtu.be/W55BSikghxI)

・"A Pretty Girl Is Like a Melody"...女の子たちのドレスが妖精みたいでめっちゃ可愛い。


・"Alexander's Ragtime Band" ...長いけど全部楽しい!!この時代にほんとに舞台の公演聞いてるみたいな気分。(https://youtu.be/Y6W44gcYBNA)

・After You Get What You Want You Don't Want It...マリリン!月をもらっても膝に乗っても飽きちゃうなんてセンスのある歌詞だ...めっちゃいす乗り出してるティム可愛すぎる笑(https://youtu.be/pxro_JPV4sQ)

・if you believe...素敵な歌だ。スティーブ役の人初めて見たからこれから覚えたい。(https://youtu.be/d9Wcs2jrSgE)

・heat wave...衣装が際どい〜!!すごい!笑(https://youtu.be/ACfzcbS_0Qc)

・A Man Chases a Girl (Until She Catches Him)...マリリンとキスした後ぺろっと唇舐めるティム可愛いわ。笑 てかオコナーってこんなに歌うまかったっけ?吹替とかなのかな?銅像だと思ってた人が動き出すのびっくり!!すごい楽しい!オコナーの隠れた名パフォーマンスだ。ずぶ濡れお決まり。笑(https://youtu.be/OK2rCyxkTT8)

・lazy...3人の息がぴったりでめっちゃ素敵!本当にこの舞台があったら見たかったくらい。マリリンはパンツ姿でも素敵👖(https://youtu.be/G2KmfwrXIRI)(https://youtu.be/3x28sT--W4Q)

・"A Sailor's Not a Sailor ('Til a Sailor's Been Tattooed)...ケイティの水兵姿かわいい💙ダンスもお上手!(https://youtu.be/k1IvNmHin5c)

・There's No Business Like Show Business...ザッツエンタテイメントくらい良曲なのでは?最後は5人じゃなくてマリリンも出てくるところが良かった!カラフルでめちゃめちゃ可愛かったステージ。(https://youtu.be/PIiQMsDQ0Uo)(https://youtu.be/2NoIiDAwjJI)


トレーラーもついでに...(https://youtu.be/wKxXBdbrZWE)


----------------------------------------------

へぇ〜となった豆知識

・マリリン・モンローは本作への出演を条件に『七年目の浮気』の主演を手に入れた。モンローが演じたヴィッキーは客寄せ目的でのモンロー起用を前提に作られたキャラクターである。

・ドナルド・オコナーと別居中だった妻で女優のグウェン・カーターは、本作の撮影中にオコナーの父を演じたダン・デイリーと交際し、撮影終了後にオコナーと正式に離婚すると、すぐにデイリーと再婚した。
これはオコナー的には複雑よね...お父さん役の人、目の色とか顔つきとかどことなくオコナーに似てるのもまたなんとも言えない。雰囲気そのままでひとまわり体格大きくなった感じ。笑
原題: THERE'S NO BUSINESS LIKE SHOW BUSINESS (1954)

おすぎとピーコの紹介から始まった。
お父さんとお母さんと観た。
年代を見てもびっくりみたいで、戦争が終わって10年後ぐらいの映画。

この映画、圧巻!圧巻!
一目みただけで、昔の映画に全く感じないぐらい、
アメリカがしようとしていることは、あまりにも華やかで、時代の先を歩いてて、
圧巻されました。
おすぎさんが言ってたけど、
この映画は、アメリカは家族は仲がいいってところも伝えたかったんじゃないのかなー?とかなんか言ってた。

ミュージカル映画大好きだけど、60年前もの映画がこなにすごくて、本当にびっくり。
出てくる衣装がとーっても素敵で素敵で、愛着が湧く映画でした。

そして、初めてマリリン・モンローが出てた映画を見ました。
脇役ですが、彼女さんはやっぱり凄かったみたいです。
ピーコさんが言ってたけど、歌も上手くて、踊るのも上手くて、
誰が見ても、この人は凄くなる人だったみたいです。
彼女が醸し出す、声や佇まい、雰囲気、全てが、存在感がすごかった。
オードリーヘップバーンとは対称的ですが、
また違った、彼女にしかない物があって、とーっても魅力的に感じました。

それにしても、衣装、本当に素敵だった。

思いっきり楽しまさせてくれた映画。

2013.06.02 (sun)
とり

とりの感想・評価

3.5
ドナルドオコナー出てるから、ずっと見たかったやつ!

夢があるなー。
こうやって誇りに思える仕事が出来ているの素敵。

ドナルドオコナーも、マリリンモンローも、家族も皆素敵過ぎて、こんな豪華メンバーで、しかも躍りも歌もなんて、映画として画面で見てるけど、生で見ているような。
上手く言えないけど、豪華で興奮と嬉しさで涙が出てしまいそうでした。
どの曲も素敵だし、皆とっても楽しそうに歌うからこっちもいつの間にか笑顔になってる。

恋するドナルドオコナーやっぱり可愛い。
恋して浮かれて、歌い踊るドナルドオコナー大好き。


2020/183
Pisces

Piscesの感想・評価

4.0
女性ですが…Marilyn Monroeのお色気にやられました…!!!
そして、Donald O' corner好きとしては、彼のパフォーマンスがたっぷり見られて最高でした…!!!
ストーリーも素敵でした!!!
lemmon

lemmonの感想・評価

3.5
演劇一家の子供3人の成長を描いた楽しいミュージカル映画。

それぞれの苦悩や親離れ子離れなど、出てくるテーマはいつの時代も同じだなあと。単純なミュージカルよりも物語に奥行きがあり、そういった点でも楽しく観れた!

王道のミュージカルシーンに加え、さすがというべきかモンローが絡んだナンバーはどれも独特で、より一層この作品の質を押し上げている。


母親役のエセルマーマンが、妙に息子の恋人モンローを邪険にするのが少し唐突で、モンローが気の毒に見えたし、マーマンが子供じみてみえた。話の中で唯一違和感を感じたかなあ。何か見逃したかなあ。

楽しかったので、もう一回観てみよう!
>|