福田村事件の作品情報・感想・評価・動画配信

福田村事件2023年製作の映画)

SEPTEMBER1923

上映日:2023年09月01日

製作国:

上映時間:136分

配給:

4.0

あらすじ

『福田村事件』に投稿された感想・評価

香川から薬を売りにきた旅商人と福田村の人々の関東大地震発生の前後の物語。
事実を元にした作品。
前半は福田村の人々の生活や村人達の朝鮮人に対しての感情、旅商人等の生活がメイン。物語が動き出すのは後半…

>>続きを読む

公開は去年だったが、影響の大きさを考えると劇場で見た方がインパクトは間違いなく大きかったはず。

関東大震災の後に起こる福田村で起きた惨殺事件。
それがなぜ起こったのかを見せるドラマ。

開始から1…

>>続きを読む

 情報の伝達が新聞やラジオ、口頭など限られた中でもこうやって間違った情報が際限無く溢れ返り起きた事件。
今では何処でもリアルタイムに公共であり個人であり情報が流せる時代。正しい情報も即座に流せるが誤…

>>続きを読む
この映画が作られたことの社会的な意義ももちろん讃えたいのだが、正直なところ田中麗奈と永山瑛太の色気にくらいすぎてそれどころではない。

とにかくしんどい。
実際にあった事件ということで結構構えて見たぶん、思ってたよりエンタメ感があって見やすかった。
それでも見終わった後の心の重さは半端ない。

前半では「何を見て、どう受け取り、何を…

>>続きを読む


1923年9月6日
千葉県東葛飾郡福田村の利根川で
香川県から来た被差別部落の
薬の行商人15名が自警団に襲われ
幼児や妊婦を含む10名が殺された
福田村事件を映画

>>続きを読む
ぬまつ

ぬまつの感想・評価

4.0

やべぇなこれ。これ本当に忠実にこういう流れで起きた事件なんだろうか。だとしたらなぜ防げなかった。残酷すぎでしょ。
あなたは誰に一番ムカつきましたか?ぼくは水道橋博士です。みんなそうかな。
なぜ数分を…

>>続きを読む
ぽし

ぽしの感想・評価

3.5
言葉が出なかった。

自分の中での正義を貫くため、、この話は槍や刀だったけど、今のネットでの目に見えない暴力に通ずるものがあった。
satton

sattonの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

関東大震災の際に多くの朝鮮の方が犠牲になったことは学校で学んだが、この事件のことは知らなかった。
事件が一時のパニックや群集心理だけで起きたのではないことが感じられ、陰鬱な気持ちになった。自分の誤り…

>>続きを読む
おたま

おたまの感想・評価

4.0
SNSでの炎上を見ているかのようだった

思い込みって怖い
レイシズム怖い
>|

あなたにおすすめの記事