難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 VII 先物取引の蟻地獄の作品情報・感想・評価・動画配信

難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 VII 先物取引の蟻地獄1996年製作の映画)

製作国:

上映時間:85分

ジャンル:

3.2

「難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版 VII 先物取引の蟻地獄」に投稿された感想・評価

gakupapa

gakupapaの感想・評価

3.0
マルチ商法に商品先物取引、今でもハマって痛い目見る人がいそう。
勉強の為に見ておいて損は無し。
うーん、微妙。AV監督な債務者という設定があんまり活かされていない。詐欺は刑法246条だし。いしのようこだけ光ってる。
出てくるJK全員ブス!(笑)

多分誰も待ってないとは思いますが、金曜恒例"貸すも地獄、借りるも地獄"がやってきました!(笑)
『ミナミの帝王 劇場版』も今作でやっと7本目。
まだ11作もあるよ…(笑)

悪徳商法のデパート、って話し。
やっとイメージ通りの『ミナミの帝王』になってきた(笑)
スタッフに法律監修も付くようになったし、法律用語とかにテロップも出るようになってる。
ストーリーも王道の勧善懲悪的な騙された奴の借金を、騙した奴から法律を武器にさらに大金をむしり取って借金をチャラにしてやるってパターンが完全に出来上がってます。
エンディングも今作から竹内力の"欲望の街"になってます(笑)
ただし、乗ってる車だけはまだナンバー7777のベンツにはなってません!(笑)
話し自体は『ナニワ金融道』の小学校校長が先物取引で破滅するエピソードと全く同じなんで、既視感しかないけど(笑)

実は今作借りてきていざ見てみたら、6作目までとは舎弟も違うし「あれ?」って思って確認したら、ケースと中身が違う!(笑)
多分前に借りた人がまとめて数本借りて、違うケースに入れて返却しちゃったんですね(笑)
って、GEOの店員さん、ちゃんと確認しろよ!(笑)
劇場版だけレビューする企画なのに無駄にVシネマ版見ちゃいました(笑)

-予告-
明日のレビューからまた数回"次回予告"やります!(笑)
超マイナーなのから話題作まで色々観る予定なのでお楽しみに。

このレビューはネタバレを含みます

・先物に手を出したAV監督が萬田はんに泣きついた
・萬田金融の同僚のいしのようこの座りのよさ
・頭と終わりに島田洋七が出てる
・話の骨格が「ウシジマくん」に繋がるなあと思いながらぼんやり見てた
・エロや暴力もほぼなくてやり手の萬田はんの機転の利くやり方で悪徳業者を追い詰める

似ている作品