ミニミニ大作戦の作品情報・感想・評価

「ミニミニ大作戦」に投稿された感想・評価

69英米。コミカルで皮肉っぽくてそのくせスタントが超絶技巧で後世に残るべき作品。当然全て実写。その豪華さに腰が抜ける。トリノの街を自由に駆け抜ける三台のミニ!「自己保存の社会」というふざけた合唱にのせて畳み掛けるようなラスト。すっごくお金かかってるのにそれは言わぬが花で、こういうとぼけた作品大好き。マイケル・ケインは何でも出来てエライ。
大まかなところは凄い分かりやすいんだけど何か作戦が全然頭に入ってこなかった💦
あんなコミカルなチェイスシーン見たことない✨
終盤は凄い楽しかった

「良いことを考えた。」
ズームアウト、、あれ、?
cast:~~ .... ん?
デデーン♪
おわり ( ・д・).... !!
さと

さとの感想・評価

3.6
マイケルケインが若くてイケメンなのとミニ3台のカーチェイスが醍醐味。
ラストがめっちゃ気になる!笑
イギリス人の強盗団が中国からトリノの空港に到着した金塊をローバーMINIを駆使して強奪する犯罪コメディ。ロケ地のトリノの街を爆走する赤青白のMINIがかわいい。ランボルギーニやジャガー、アストンマーチンなどなどMINI以外にもかっこいい革張りの高級車がふんだんに登場するのがうれしい。ストーリー展開はクラシックなケイパー物で、重いテンポ。マイケル・ケインのスーツ姿(何度か御召し替えをする)や、サイケなロンドンのファッション、後半のトリノの街並みのデコレーションなど当時のヨーロッパの雰囲気が好きであれば楽しめるが、好事家向けだと思う。広川太一郎さんがマイケル・ケインの声をやっているので、吹替の方が楽しいはず。
2018.8.5 スターチャンネル(録画)(字幕)

このレビューはネタバレを含みます

マイケル・ケイン目当てで鑑賞、面白かった!
スタイリッシュ映画かと思ってたら、そんなことなく、音楽も相まって終始楽しげに話が展開していった。
冒頭で死んだ人の仕事(金塊を積んだトラックから金塊を盗み出す)を主人公が引き継ぎ、仲間を招集して実行する。仲間が何人もいるものの、みんなどこか頼りなげだったり、計画もガバガバなんじゃないかと思われたところも、実行するにあたっては、みんな息を合わせて達成。
特に、ミニクーパー三台でパトカーとカーチェイスを繰り広げるシーンは見応えある!上でも言ったけど、曲もチャンカチャンカしてて車種も可愛いミニクーパーで、コミカル。某大学の集団行動のようなミニクーパーの動きは見事。ミニクーパーの陳列してあるところでパトカーを出し抜くシーンは、笑った!!!

最後、金塊を積んだバスの中で、みんな成功に浮かれていた時に重さでスリップして崖でゆらゆらしているシーン、バスが落ちないように人と金塊でバランスを取りながら、でも金塊を諦められない滑稽な人間像もよかった。最後、主人公が思いついた方法はなんだったんだろう!笑 なんとかうまく成功しているといいな!!!

新しい方のミニミニ大作戦も観てみようと思う☆
背景が分からん。刑務所が犯罪?ラストがいきなり終わった。今観るとテンポ悪い。
おけい

おけいの感想・評価

4.2
これ意外と評価低いんですね、、、
私は大好きな作品!
リメイク版あり。
これ観て、ミニクーパー欲しくなりました。とにかく粋ですわ。

若きマイケルケインが超絶カッコイイー!!
31monks

31monksの感想・評価

3.1
衣装やセットがおしゃれ。音声解説の「映画史上、もっともイライラするラストです」に笑った。
はる

はるの感想・評価

4.0
この映画を観た後に1275sMKⅠ改ダウントンを購入し長きに渡って愛用しましたが同型同色に乗る冴羽 獠が登場してからは写真を撮られて恥ずかしかったり、子供にはパパの車は猫(ミニ)と象(ライオンなのになぁ)と言われたりで良き思い出です。

チョコマカ可愛い
最初は少し退屈でしたが、実際に作戦が始まるとミニクーパーか驚きの動きをしてハラハラ楽しかったです。マイケル・ケインも渋すぎます。
>|