日本女侠伝 侠客芸者の作品情報・感想・評価

「日本女侠伝 侠客芸者」に投稿された感想・評価

PEANUTS

PEANUTSの感想・評価

4.6
もう涙が止まらない、、ひたすら大号泣。
本当に生まれる時代間違えたと思う。
でもこのシリーズの作品に出会えて本当に幸せだし、出会わせてくれた大学の先生に感謝。
藤純子主演。

明治から大正への変わり目に、北九州の石炭景気に盛り上がる博多が舞台。

北九州の炭砿を一手に握ろうとする悪徳一味と、小さいながら炭砿の山を守る花田一家との抗争で、博多の色街の芸者「信次」と花田一家の島田末吉(高倉健)の淡い恋愛を軸に繰り広げられるストーリー。

ストーリー展開は、他のシリーズ物と大差なくパターン化されたもので。今回は藤純子が主役なので、高倉健が・・。

藤純子は、一番ノッてた頃で芸者姿がとても美しいです。
高倉健さんもヤクザではないのですが、ラストの殴り込みシーンは貫禄すら感じます。
で、悪役の金子信雄もイヤラシさが安定していて良かったです。

このレビューはネタバレを含みます

父と久々に任侠映画鑑賞。

藤純子さんお美しい。そして思わず「姐さん」と呼びたくなるかっこよさ…
健さんはやっぱり本当にかっこいい。

歌舞伎か能か詳しくないから考察出来ないけど、殺陣シーンに挟んできた獅子の舞みたいなのは信次の心は共に戦ってるみたいな演出なのだろうか…若輩者の私にはその程度しか汲み取れなかった…ちょっと勉強しよう。
清吉の背中の彫物が獅子だったらわかり易かったなぁとか思ったり。それはあんまりか。

父はラストがお気に召さなかった様子。
私はあの藤純子の涙を流しながらキッと紅を引くのが凄く綺麗だと思った。
☆☆☆★★★

2016年5日13日 国立近代美術館フィルムセンター大ホール
rukue

rukueの感想・評価

3.6
高倉健 東映時代
任侠作品の中ではとくに好きな映画

惚れた男を庇って酒を一気飲み
陸軍大佐の前でも毅然とした信次
筋が通った男の中の男、炭鉱夫の島田
ストーリーと人物像どちらも最高
konchan

konchanの感想・評価

3.0
一昨年録画しておいたネカセ作品。
題名が女俠伝とうたいながら高倉健の出番が多く
普通の炭鉱任侠物。高倉健の脂の乗った殺陣シーンに藤純子の踊りをはさむ将軍、どうした、何がしたい、と可笑しくなったのが残念。
Ghassoul

Ghassoulの感想・評価

3.7
何度かうたた寝してしまい、所々分からないシーンがあったので再鑑賞。

男気と女気溢れる作品。
高倉健と藤純子が最高にかっこ良かった!
昔の強い女性って現代人には無い魅力を持っていると思う。シンジさん本当に美しかった。

お互いに筋を通して自分の進むべき道へ進んで行く、仁義を重んじた姿がかっこいい。

ラストシーンは美しかった。

日本女侠伝シリーズの他の作品も観てみたいな。
久しぶりにすごいグッときた感触。
石炭が燃える石と呼ばれていた時代、九州の鉱山地帯。
しがない一鉱山の主であるセイキチがヤクザまがいの鉱山持ちに、山を奪われそうになる。
その間に入っていく売れっ子ゲイシャのシンジ。

高倉健、はじめてみたけど、こんなにカッコよかったんだ…
顔がとびきりの二枚目というわけでもないけど、なんかあのたたずまいに喋り方、すごいカッコよかった。

こういうのを任侠モノというの?
ジンギ?イキ?スジ通す?
そういうのすごい感じた。

セイキチとシンジ、それぞれクギを刺されに刺されながらしっかり生きてきて、そしてある時、二人は出会い、確実に惹かれ合っていたはずなのに、どうして一緒にはならないのか…他になにを求めていくのか…
なにか通すべき筋が他にあるのか…

さきのことはわからねぇが、おれとおめぇさん、いまやるべきことはそれぞれちげえはずだ、
なんていって、二人は別れ、
そのあと、それぞれが、めちゃくちゃに暴れる。
シンジは座敷の上でかぶきにかぶき、セイキチは大須賀の本部に乗り込む。
交互に差し替えられる二人の舞い。
そこからのラスト、本当に圧巻だった。
シンジの顔のアップ、涙を流しながら、それでもベニを塗る…。
グレイト(泣)

女が盛り立てないと、男社会も成り立たないんだね、たくさんのゲイシャ達うつってたね!
ゲイシャ踊りも、節もよかったね!

本当にすごくよかった!

フィルムセンターで見たけど、あそこは本当にグッドバイブス!
みんな、声をあげて笑うし、おじさんはいびきをかいて寝るし、おばさんは鼻をすすって泣いてた!よかった!
いつみ

いつみの感想・評価

3.8
初任侠映画。
高倉健と藤純子がかっこいい♡
仁義とか人情とか兎に角硬派!
おんな粋の勉強になりました。
aaa

aaaの感想・評価

-
藤純子と高倉健が立っているだけで、
それだけで、美しく、そしてかっこいいです。
いくつか張ってある伏線が、利いていて
お約束のパターンとは言え、
面白く観ることができました。
花柳界を舞台にしているので、華やかさもあります。
とてもいい映画だと思います。
>|