こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIEの作品情報・感想・評価・動画配信

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE1999年製作の映画)

製作国:

上映時間:95分

ジャンル:

3.3

あらすじ

原作

主題歌/挿入歌

「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE」に投稿された感想・評価

Beha

Behaの感想・評価

4.2

・大人アニメ映画の名作
・大人も楽しめるアニメ映画
・こち亀好きな人はどうぞ

鑑賞感想▶当時子供の頃面白くて何回も何回も再生しました。両津がバディを組んだのは美人爆弾解除のプロ。美人爆弾処理専門のお姉さん(声がゲスト声優でかなりへたくそ笑)はハイテクな爆弾解除ロボットもチームに加わると両津に紹介した。それに対し両津は対抗して、デンスケ28号?というカラクリロボットを出し爆弾解除対決がはじまる。見事にぼろ負けした両津は腹いせにお姉さんが連れてきたロボットを蹴りあげようとするがハイパーチタニウムという素材で出来ていてとても固いと説明するが時すでに遅し、両津がとても痛がる。そして連続爆弾事件が発生し3人は事件に立ち向かう。犯人が意外でビックリする。ラストはあれだけ喧嘩していたロボットと両津が事件に立ち向かう事にそして最後の爆弾事件で絆を結ぶシーンがあるがロボットが両津を庇い壊れてしまう。両津が泣きこちらも泣いてしまった。爆弾解除のお姉さんは小さい頃隠れんぼでおいてけぼりにされ、かっこいいお兄さんに助けられ「幸せの神様は泣き虫が嫌いなんだ」と笑顔で言ってくれ、命を助けられたと両津に打ち明ける。お兄さんに会いたいような雰囲気を見せる切ないシーンもあった。感動の終わりを見せると思ったがスタッフロールが流れエンディングが流れるとまさかの展開!巨大ミサイルが街を暴走!スタッフロールが途中で無くなり激アツの展開!両津は無事亀有を守れるか!歴代のキャラや派出所の仲間たちが見守る中この最大の爆弾事件は全世界で生中継される!麗子と中川は叫ぶ!大原部長は泣き叫ぶ!!!かなり激アツの展開で目が離せない!涙あり笑いあり熱くなる感情はラストで爆発する!両さんすごいよ。両津は無事亀有を守れるか!そして衝撃の犯人は!?!?両津が本当のラストで犯人に告げるシーンは鳥肌モノ。「幸せの神様は泣き虫が嫌いなんだ」と笑顔でウィンクして終わります。大人になってからも見ました。とても面白い映画です。
【自分用】

大好きな2人が

これまた大好きな歌を歌ってんぞ!

https://youtu.be/jTw_FeBmbWo
全員巨乳&超ミニスカ。

離婚後息子たちと一緒に観に行った作品。

シナトラのビルを破壊する弁天小僧の話し。
20何年かぶりに見直したんですが、さっぱり忘れてましたw
覚えてたのはスーパー伝助28号とクライマックスのロケットて葛飾を暴走するとこだけでした。
この当時は国民的人気マンガの初の劇場版って事でゲスト声優が小松政夫、伊東四郎、ともさかりえ。
更にED曲は吉田拓郎と超豪華。
でもアニメのクオリティは多分TV版と殆ど変わらない?
古いせいもあるけど今のアニメに比べたらかなりクオリティ低いかも。
葛飾で幾つものビルを持つシナトラは、裏で脱税や無断で産廃処理などをやっていた。
弁天小僧を名乗る人物がシナトラのビルを次々爆破していくのだが、犠牲者は1人も出さずシナトラの犯罪の証拠が残るようにしている。
まるでシナトラを逮捕さすために爆破しているよう。
FBIから爆発物処理のエキスパートがやってくるのだが、実は彼女は…、って話し。
ギャグアニメなんでそこまでストーリーは重視してないし、実際途中で犯人も動機もわかっちゃいます。
要するに葛飾を守るために爆破してるんです。
クライマックスは爆弾を積んだミサイルを、30年ぶり跳ね上げた勝鬨橋からの打ち上げ。
ミサイルが台座から崩れ落ち地下鉄の線路に落ちるんですけど、爆弾解体に行くのに、落ちた穴から入らずにわざわざ最寄駅から線路沿いに行くの遠回りやのに何で?
上空でパラシュートが破れ落下したのに傷一つ無いのはどんだけ身体丈夫なん?
おキャメ監督おシュワ主演『トゥルーライズ』で街中にハリアー着陸する時、普通の舗装では溶ろけてしまうから特殊なアスファルトで舗装し直したらしいのに、今作では普通に着陸した。
と、ツッコミどころも満載でしたが、それも含めて笑い飛ばしながら観る作品でした。
「もう泣くな、幸せの神様は泣き虫が嫌いなんだよ」

今朝の1曲
SNIPER『FIRE』
80年代末から90年代初め頃、日本でも空前のヘビメタブームがありました。
ブームの中心は44MAGNUMを代表とする関西のバンドでした。
勿論人口の圧倒的に多い関東のバンドも頑張ってましたが。
そんな中、名古屋から出て来たのがこのSNIPERと言うバンド。
結局メジャーデビューは出来ません出来ませんでしたが、アルバム2枚発表しそこそこ人気あったはず。
この曲(https://m.youtube.com/watch?v=etkGkF4kIoI&t=2s)はアルバム発売前に発表したバンド初期の音源です。
後に発表した1stアルバム収録のものとは歌詞が違う気がする。




*********鑑賞記録*********
鑑賞日:1999年頃
鑑賞回:ー
劇場名:ー
座席情報:自由席
上映方式:2D
レーティング:G
上映時間:95分
備考:過去鑑賞記録
**********************

NEXT▶︎▶︎▶︎『モービウス』
完全に子供向けではないが昭和の両さん時代の話とかがよかった
しかし人間としてもだが警察官とは思えぬ数えきれない程の行い
良い部分もあるけどそれを有り余っても
偉人や凄い人達と同じように
これを葛飾に銅像にまでしてるんだから
考えたら凄いことですよね
t

tの感想・評価

3.0
こち亀のアニメ全制覇したから、次はテレビスペシャルと映画ちょっとずつ観てる
友達に最近何観てんのって聞かれてこち亀って答えるとき恥ずかしかったけど、ちゃんと全部観たら両さんいい人やねんなー
こんなに欲のままに行動できる人って考えたら尊敬もできる
この映画もまあいい話やけどアニメの方が好き
shinya

shinyaの感想・評価

3.4
おかんが窓口で、タイトルフルネームを頑張って言ってて、姉と後ろで爆笑した思い出。
布施ラインシネマで鑑賞。
Cabbage

Cabbageの感想・評価

3.3
こち亀はええな。

最後にストーリーには関係ないけど、色んなキャラが映るのが劇場版って感じがしたな。

寺井の声ってこぶ平やったんやな。
そう言われるとヒロミとかに虐められてる時のこぶ平の声やわ。

あと、インターステラーもそうやったけど、ロボは純粋でええやつが多いな。
最近見た映画では宇宙からのメッセージに出てくるロボもええやつやったしな。
akhs

akhsの感想・評価

3.6
こち亀(両津勘吉)の良さを一本の映画に詰め込むって
意外となかなか難しそうな気がするけど、
最初のギャグシーンから最後の感動シーン、そしてオチまで、
この映画は良く描けている。

エンディングの「気持ちだよ」が本当に心に沁み渡る。


2022年 5作目
葛飾区で起きた連続爆破事件を機に、両さんが起こす騒動と活躍。

ギャグの連続とちょっとほっこりするエピソードもあり。終盤は、急テンポで話が展開して楽しめた。
SinSyou

SinSyouの感想・評価

4.5
オレ的にスゲーオモシロだった思い出があるZ!特にEDはオレのお気に入りだZ。
マァ、両さんの不死身プリは反則ダケド😅。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品