シッコの作品情報・感想・評価・動画配信

シッコ2007年製作の映画)

SICKO

製作国:

上映時間:123分

3.6

「シッコ」に投稿された感想・評価

temmacho

temmachoの感想・評価

3.8
アメリカの医療保険をテーマにした《マイケル・ムーア》のドキュメンタリー映画。

先進国で唯一「公的国民皆保険制度」の無いアメリカ合衆国。

自由診療の下に個人が民間の保険会社と契約する仕組み。

だが、そこは民間会社。
高額な保険料と出し渋る保険金により、まともに医療を受けられないのが現実。

なぜこんな事になったのか…

世界一のお金持ち国家は国民の健康より軍事を優先するらしい。
SNL

SNLの感想・評価

3.5
2008年に書いたブログのコピーです。

シッコ ERで不思議に思っていたが


マイケル・ムーア監督のシッコ
シッコ シッコ
(2008/04/04)
マイケル・ムーア

商品詳細を見る


マイケルムーアの作品。
マイケル・ムーアの恐るべき真実 アホでマヌケなアメリカ白人
ボウリング・フォー・コロンバイン
華氏911
は見たことがある
「ロジャー&ミー」と「ザ・ビックワン」も見ようと思ってDVDをチェックしていたまま
すっかり忘れていた。(以前は、DVDをヤフオクで売り買いして映画を見ていた。
いまやWOWOWで見ているので完全受身だ。

ERでケリーがいうセリフ群
「保険を調べたの!?」
「そんな高価な検査が必要なの?」
HMOなんて言葉もきいたことあったかも
「タクシーで送ってあげなさい」これは、ああいう深い意味があったのか!?

いや、ERは、保険会社と癒着している病院と位置づけは違うはずだ。
保険にはいるために、糖尿病を隠して治療を受けず数ヶ月頑張る人
(ああ、でも、いざ保険料受けるって時に調べられてNGなケースだな)
保険にはいりたい人のために、人道的に嘘のカルテ記入する医師がいたり

保険加入してない人たちの話でなく、
保険にはいっているのに、いざ病気になったら難癖つけられて保険金が下りない人たちの話
シッコ

Mr.インクレディブルでも、保険を払わないために、顧客をつっぱねろってお父さん言われてたな。。。

アメリカには、健康保険がないらしい。
全部、日本の生命保険みたいな感じ。?

わけのわからない言葉で、アメリカの悪習を取り入れようとする政府の魂胆を早く察知するためにも、見ておいて、警戒しておいたほうがいいと思います。

36インチテレビにて、テレビの音声にて、時間の出来たときに、細切れで鑑賞。
アメリカの医療制度の問題を暴く作品。アメリカ人の多くは国民皆保険制度なんて成立しないと思っているらしくやや驚いた。日本にそこそこまともな医療保険制度があって良かったが、2025年問題などで今後怪しくなるかもしれないと考えると怖い… 海外に移住するとしたらアメリカは除外しようかなとか思ってしまった。
Filmarks

Filmarksの感想・評価

4.0
宮台
9:30~ https://youtu.be/en-N6Uuunuw
ムーアの映画を見るたび、アメリカに住みたくなくなる
知ることって大事


日本にも国民が知るべき、国民が声を上げるべき問題があるはず

相次ぐ国会議員の逮捕
やってますアピールのコロナ対策
警官の暴力事件や麻薬使用

金にしたってそうだ
九州豪雨で国は約4000万円の復興金を送ると言った
その翌日、コロナ渦での旅行キャンペーンに約1億8000万円の予算を出すと発表
さらに一週後、東京からの旅行は禁止としキャンセル料は補填しないと発表
その数日後、キャンセル料も出すと言う
さらにその数日後、誰も使わなかったアベノマスク第2段

で、コロナ患者急増ですか
倒産に自己破産

消費税率を爆上げして、我々の金でやったことがこれ

誰か僕と一緒に、政府糾弾の映画撮りませんか(本気)
ドキュメンタリーはともかく面白い。テンポが良かった印象。アメリカ医療の裏面を見せる
Riy

Riyの感想・評価

4.2
マイケル・ムーアの正義感!いつも脱帽です。ユーモアの余裕も流石で、もうその人間味にも感動します!
方眼

方眼の感想・評価

4.0
突撃セミドキュメンタリー。アメリカ医療保険制度を題材にする。9.11の元消防士達がキューバで治療をうけるところで感動する。
Khfa

Khfaの感想・評価

5.0
映像の構成がすごい好きだった。
ナイトメアのostかかってポップになってた。
大学生で奨学金という名の学生ローンを借りてる私にとって日本もアメリカのように思えた。国民保険制度があるだけましかもしれぬが。
本当

本当の感想・評価

-
なにも知らないと思い知らされた。
真実を見つめようと思い続けなければ。
>|