フェド・アップ(原題)の作品情報・感想・評価・動画配信

フェド・アップ(原題)2014年製作の映画)

Fed Up

製作国:

上映時間:92分

3.6

「フェド・アップ(原題)」に投稿された感想・評価

orimarks

orimarksの感想・評価

2.7
巨大企業の食い物にされる国と子どもたち。人々が無知であることを望む権力と、実際に何が問題なのかも分からないまま負の連鎖から抜け出せない人々。...背筋がぞっとした。
安くて簡単に手に入るものって体に悪いものばかり。それも全て戦略で、仕組まれた現実。

私個人は普段ジャンクフードやコーラ等の飲料はほぼ口にしないので、見ながらちょっと吐きそうに...(ToT)

しかし今の食習慣も、小さい頃から自然の恵みをいただく美味しさを教えてくれた親のおかげなのだと気づいた。両親と日本食に感謝🙏
Moxica

Moxicaの感想・評価

-
これより10年前の「スーパーサイズミー」と内容的には大差なく特に目新しい情報もなかったけど例の「ピザは野菜」という名言が聞けるw

結局リバウンドしたんかい!とか、メキシコは子ども向け広告規制してもそれ以外がもやは手遅れだろとか突っ込みながら見た。

あの女の子もさ、「もうこんな体型は嫌なの」て泣いてたけどランチはチーズーバーガーとポテトフライ選んじゃうし、馬鹿なの?
てか基本的に栄養学を大人も子どもも学ぶ機会がないんだろうなって思った。


アメリカは企業が強すぎるし、タバコと違って食べ物は人間に必要なものだから規制は無理なんじゃないですかね。


子どもの肥満に重点を置いてるけど、これに出てる子はまだそこまで深刻なレベルじゃないと思う。「あまくない砂糖の話」の方がよりストレートで啓蒙的で面白い。
親からだけでなく学校からもジャンクフードを与えられて育てばそりゃそうなるわな、、その親もそれを食べて育っていて負の連鎖。ピザ、ポテトは野菜じゃない。
日本食っていいね
エンドロールのミシェルオバマ…
タビ

タビの感想・評価

-
アメリカの食事情。怖いです😱
そりゃ肥満になるわな。
日本食最高と思える。
砂糖控えよっ😅
なすび

なすびの感想・評価

5.0
アメリカはドキュメンタリー映画にも様々な種類があって興味深いな。これは子どもの肥満を問題視した上で食品業界や政府を非難していて、日本ではあまり見たことないタイプのドキュメンタリーだった。

アメリカの30%の人が肥満ってヤバすぎん…?三分の一…さすがにもう個人の問題ではないよねって。とにかく加工食品と炭酸飲料は体に悪い…カロリーの問題じゃなくて糖分の問題。そしてそういう食べ物をどんどん作って小さい頃から味を覚えさせて中毒にさせている食品業界…安くてお手軽で美味しいからついつい食べちゃう。特に子どもは自分で食べるものを選べない状況にあるからどんどんその沼にはまっていっちゃう…企業が利益のことしか考えてないとここまで来ちゃうんだなって恐ろしいですよね…

これは小学生とか中学生の家庭科の授業で見せたい(自分が見せて欲しかった)!中高生のころ貪るように炭酸飲料を飲み加工食品を食ってたわ…😭😭😭部活してるからカロリー消費してるやろーと思ってたけどまんまと騙されてた…だからこんなに足が太いんか😭😭泣

昨今女子は何かとダイエットダイエットうるさくて、痩せたい痩せたい口では言うけど甘いもんばっか食ってインスタ投稿してて#デブ活とかまた太るとか言っててうるせぇんだよこの野郎。こいつらはやたらカロリーを気にして「これ○○キロカロリーもあるぅ、この低カロリーのやつにしよっと!」なんてほざいてますけどザマァ見ろ、お前ら低カロリーの裏には変わらない(もしくは増えた)砂糖の量が隠されてんだよバーカ!!!!!!!!!だからお前はいつまで経っても口だけなんだよ!!!!この映画見て絶望しろ!!!!!!!……でも大体みんなそんな太ってないからどうでもいいんですけどね…とにかく私はカロリーがどうとか気にしてる女が嫌いなだけです。

ピザとかポテトとかハンバーガーとかコーラとかめちゃめちゃ出てきて「もう食べたくない…」て思う反面、お腹空いてきた自分もいる笑 野菜…野菜食べないと…
Netflixで見た「もうたくさん!」という意味のタイトルを持つ食に関する問題のドキュメンタリー。
小児肥満なのに栄養失調という衝撃。
アメリカでの食の現状を垣間見れるがもちろん人ごとでは無い。
オトナが自分の趣向、選択でジャンクフードを食べて太るならともかく、知識や近くが無い子どもがそれに直面しているというのはつらい。
劇中、一生懸命様々な運動に継続的に挑戦しても痩せることが出来ない女の子が出てくるが、相当頑張っているように見えても食環境が変わらないために痩せられないことに本人も親もあまり気づいてなさそうなのが切ない。自分が普段ないがしろにしている食育の重要性について考えるキッカケになりました。知らないってこわい。
何より子どもたちにとって改善する選択肢が無い/少ないっていうのがショッキング。劇中1組だけ家族ぐるみで食環境の変化を試みて成功の気配がみえる家族がいたけれど、それがよほどのことみたいに見えるのも暗い気持ちになる。
とても勉強になった。
Koko

Kokoの感想・評価

3.8
映画っていうか番組みたいやったけど、面白かった。アメリカの小児肥満と、企業のかかわりの話。砂糖ってコカインより依存性高いんや、、知らんかった、、さいごのリストにミシェルオバマって記載されてたの、なんか闇深い
pmpg

pmpgの感想・評価

4.2
小児肥満の話

学校給食の話は9年前のスーパー・サイズ・ミーとあまり変わっておらず悲しいものを感じた
良し悪しが分からない弱者に都合がいいことを注ぎ込んじゃうのほんとうにこわ~い 学校が教育の役割を果たせていないともうどうしようもないよな
おつう

おつうの感想・評価

2.0
エリックのお家でティナと観た(観せられた)映画。眠かった。笑 私は美味しければなんでもいい
>|