フード・インクの作品情報・感想・評価・動画配信

「フード・インク」に投稿された感想・評価

けん坊

けん坊の感想・評価

4.0
安かろう悪かろうの飯…ついつい食べちゃうけどなあ〜。
アメリカ行ったとき、現地の知り合いがWalmartは良くないって言ってたなぁ。
食べ物の裏側は知ると食欲失せること多いような気がする〜
キケンを召し上がれ


日本とアメリカの食品事情はだいぶ違うにしろ、食の安全性を考えるには十分すぎるドキュメンタリー作品。

そうか、言われてみればコーンってあらゆるところにある気がする。つくづく、自分の食に対する無頓着ぶりを実感するばかりの2時間だった。ラベルなんて特に見ないし、有機かどうかなんて気にしたことすらない。日本の食品が幾ばくかは安全にしろ、知る努力すら怠っている自分は企業に好き放題やらせるのを許しているようなものである。

効率と安さのために、安全と倫理が死んでゆく。食に対する危機感をよく考えさせられた。
ジャケットが牛なので、乳牛や食肉に関するドキュメンタリーかと思っていたら、野菜や穀物、食中毒までにも及ぶ内容。
アメリカのドキュメンタリーだけど、日本での生活に当てはまるところも少なくないと思う。

コロナ以降、自分の食生活は8割くらいが自炊になったので、手に取る(購入する)食品について考える大きなきっかけになった。

アメリカの農業ってなんだか楽しくなさそう。ヨーロッパの農家の人は生き生きしてる気がするんだけどな。
Ruu

Ruuの感想・評価

3.0
古い作品で偏りはあるだろうし
舞台が日本ではないけどひとつの側面を知れた。
いきなりベジタリアンにはなれないし
今日も私はお肉やお魚を食べるだろう。
体に悪いと思いつつ年に何度かは
ファストフードを食べたくなるし食べるだろう。

こういう作品やドキュメンタリーを見るたびに
この世で人間が1番罪深く醜く残虐な存在なんだと
知らされて自分含め人類に対して嫌悪感がひどくなる。
せっかく人類は高い知能があるんだからその知能、
その科学で苦しまず安らかに徐々に人類を減らして
滅亡すれば万事解決ッ☆とダークな私が顔をだす。笑
でもそれもまた正しくない解決方法だから
せめて科学や技術で家畜たちを優しく育てて
恐怖なく一生を過ごせるようにしてあげてほしい。
私にはそんな事言う権利も実力もないのだけれど。

人間にとって便利なシステムを根本から変えるなんて
結局お金や権力を持ってる者々や企業・業界全体から
変わらないと無理だし、私ひとりでできることなんて
本当に少ないけど今日も生かされている限り
微力ながらもその時できる最大限正しい食品選択を。

【見かけはトマトだがいわば概念としてのトマトだ】
【システムを変えるチャンスが1日に3回ある】
【世界は変えられる ひと口ずつ】

2021→52
MAEDA

MAEDAの感想・評価

4.0
食料品に関する、ドキュメンタリー映画。アメリカの食料品事情がこんなことになっているとは思わなかった。日本もそうなのだろうか。映画を楽しむという感じではないが、知っておくべき情報。
Tiny

Tinyの感想・評価

4.6
難しかったな。
今まで海外旅行行くと、Walmart大好きで安くて色々買ってたけど、怖くなったし、英語がちゃんと読めないと、食品表示も読めないのか、、と恐ろしくなった。
日本はアメリカと比べてこんなではないだろうけど、ほかの国で禁止されてる物売ってたりするよね。
マーガリンやコーヒークリーム。
なんかどうなんだろうな。
悪いと知りつつ使ってしまうけれど。
鶏の話は知っていたけれど、映像で見ると怖さが増す。
アメリカという国が怖いわ。
コーンって色んなものに使われてるんだね。
ファストフードはもちろん、ケチャップ、ピーナッツクリームやコーラにも、スーパーで見たことある食材ほとんど出てきてた。
オムツも出てたけど、どうやって使ってるんだろう、、⁇
これちゃんと理解できるようになりたい。
草食の牛がコーン食べてO157になったって知らなかったし、ちょっとちゃんと調べてみたいと思った。
アメリカ産のお肉怖い、、
コストコでも買うのやめようかな、、
確かにアメリカの人デカい人多いよなぁ。明らかにカロリー取り過ぎ&運動して無さそう。牛にトウモロコシ与えてO157みたいな感じだったけど、子供の頃農家の人は牛にトウモロコシの入った飼料与えてたけどなぁ。私の記憶間違い??
学ところが多かった映画です。観ておいて食品に対して少し注意するもの良いでしょう。
はたち

はたちの感想・評価

3.6
ネット上ではヴィーガンて割と敵に置かれてることが多いけどこういう屠殺とか労働形態の搾取的な構造とかを目の当たりにするとそういう考えが出るのは当然だし、茶化して簡単に斬り捨てるのは全然分かってないと思う。
この後「スーパーサイズ・ミー」を観て業を深めていく
ごくわずかな食品大手企業によって、アメリカ全土の食が握られているのは消費者の選択肢を狭めてしまっていて危険だ。しかもやり口がほとんどマフィアと変わらない。時々安い外国産のお肉を買うが、今後は国内産を選ぶようにしようと思う。しかし果たしてそれも本当に安全と言えるのだろうか。。
mari

mariの感想・評価

3.5
なかなか衝撃的な映像も。

しかしあんな小さな子どもにハンバーガーを食べさせるのはいかがなものか。
>|