椿姫の作品情報・感想・評価・動画配信

「椿姫」に投稿された感想・評価

バツイチ子持ちの加藤健一が、人気芸者の松坂慶子との馴れ初めを劇中劇として叙情的に描く。なんとなく山田洋次とか森崎東っぽいなーなんて思ってたらエンドクレジット見てびっくり。昨日みた泥棒する松坂慶子は可愛らしさが目立つもの、今日みたオペラを歌う松坂慶子はどこかもの寂しげな表情。取り繕った明るさにグッとくる。
かわいい松坂慶子が見れる。ガンマgpを心配するくらいの飲みっぷり。朝間義隆監督は、山田洋次監督の完全な弟子。本作も「男はつらいよ浪速の恋の寅次郎」「幸せの黄色いハンカチ」監督作の「俺たちの交響楽」のストーリー作法が見える。正直、加藤健一がミスキャストだ。加藤健一は、カッコいいだろう。本人には罪はないんですが。流れとしては、武田鉄矢だろう。でも朝間監督としては大人な恋愛映画作りたかったんだと。オペラファンあるあるみたいな取材してればもっと深みが出たような。見終わっても絶対武田鉄矢で喜劇映画にすればいいのにとシツコク思うのでした。
某書籍に「怪作」と書かれていたのである意味期待していたが、いたって普通のプログラムピクチャー。松坂慶子演じる芸者と加藤健一演じるタクシードライバーの恋。「私達の恋愛はまるで椿姫のような展開でした」という今までの「答え合わせ」としか言えない舞台劇がいかにも説明的なプログラムピクチャーらしい。にしても凡作だったわあ。
サトシ

サトシの感想・評価

4.2
全然期待しないで見たら、実は面白かった!!という一作。松坂慶子に惚れます。
temmacho

temmachoの感想・評価

4.2
オペラ【椿姫】をモチーフに、バツイチの真面目なタクシー運転手とナンバーワン芸者の恋愛を描いた作品。

「松坂慶子」がイイのよ〜
そりゃ好きになっちゃうよね。
久々の視聴に、いろいろ伏線があるのを発見。
やっぱ良いなぁ…
泣いちゃった。・゚・(ノ∀`)・゚・。