男はつらいよ 奮闘篇の作品情報・感想・評価・動画配信

「男はつらいよ 奮闘篇」に投稿された感想・評価

chychy

chychyの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

まだ寅さん全部観てませんが、今のところ最高です(^^)d地元の津軽がロケ地ということが大きいですが( *´艸)
ヒロインの花子を演じた女優は凄い(。>д<)
どなたか存じませんが、今ではこのような役はないと思いますが、ちょっと障害があってそれでいて明るく素直で歌がうまい(^-^)/そして津軽弁をもあやつっての寅さんという作品の中での演技( ゚д゚)
こんな女優みたことないです。
田中邦衛さんもgood
scarface

scarfaceの感想・評価

3.3
ここまで寅さんが自ら結婚したいというのも珍しいか?ミヤコ蝶々、お菊さん最後の登場です。この人の台詞回しはすごいなあ。
7作目ね、ハリー・ポッターなら完結なんですけど、寅さんシリーズだとまだ1/5以下という(笑)見れんのか?最後まで

今回のマドンナは知的障害をもつ女の子・花子。かなり異色のマドンナなのでは?青森から出てきて紡績工場に勤めたが、過酷な労働に脱走して、悪い男に捕まり、バーで働かされ、さらにそのバーも脱走して故郷に戻ろうとしているところを寅さんに助けられる……。という筋なんですが、この女の子を放っておけない寅さんが本当に優しくて泣けてしまう。
その後、とらやで花子と再会して、2人でさくらの散る中泣く場面がすっごく良い。寅さんが花子の涙を拭ってあげるのね。花子って知的障害があって、この時代でも”弱者”といわれる人だったと思うんだけど、よく考えると寅さんも今の時代に生きてたら発達障害って言われてた所謂”弱者”の人だと思うんです。弱いもの同士が下町の庭で、純粋にお互いを思いやって泣くという、人間の綺麗な部分を煮詰めたような場面でした。寅さんは常に素足に草履ばきで、「その歳になってそんな靴で」と言われたりしてるんですが、この場面では、その寅さんの草履ばきの素足と花子の汚れた素足が一緒の画面に映る印象的なカットがある。きっと2人はお互いに”生きづらさ”を共有できる存在だったんだという表現だと思う。2人とも歩く道は違えども、ずっと幸せでいてほしい。

全編通して印象的だったのが、周囲の人々が、花子や寅さんに、”知的障害””発達障害””弱者”という言葉で区切った接し方をしていないこと。この感想を書いた私のように、そういう人々を言葉で区切ったりしない。あくまでも、普通の人の延長のようなさらっとした嫌味のない接し方をしている。まだこういう言葉が浸透していなかったころなんでしょうが、今だったら診断名を付けられ、”普通の人”から切り離されてしまうような人が、地域に溶け込んで生活している様は知的障害や発達障害を持つ人が生きやすい世の中を実現する参考になるのでは?と思った。

第6作まで観て、「私はいつまでこの純情おっさんのむずキュンコメディを観させられるんだ……?」と多少思っていたところで、この社会派のテーマ。松竹はだてに松竹でないということがわかりました。

このレビューはネタバレを含みます

寅さんの母親出てきた。
まさかの、最悪の初対面。

先生が良い人だったなー

天然のウナギ食べたいって先生が言って川に一生懸命釣りに行ってる寅さんにやっぱり義理堅い人だなーって感じた。

お嬢さんに振られるパターンも相変わらず健在笑
Ke

Keの感想・評価

4.0
知的障害の花子への寅さんの接し方が、寅さんらしい過剰過ぎて周りが困惑する部分もあるが凄く優しいまなざしで素敵。
Taul

Taulの感想・評価

4.0
『男はつらいよ 奮闘篇』シリーズ7作目。マドンナは榊原ルミで知的障害者の若い女性。やや重い雰囲気だが寅さん世界に社会派ネタを見事に落とし込む脚本。笑いと泣きと切なさと見どころ十分。
Ko

Koの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

前回観てから4ヶ月も空いたけど、それがむしろ最高だった。いつものテーマが流れると実家に帰ったような安心感を感じた。泣きそうだった笑
お馴染みのくだりも今回は今までで一番面白かったなー。
そして花子に対する寅さんの接し方が優しすぎる!
Qota

Qotaの感想・評価

3.7
緑は異なるものよ 味なるものよって
いにしえの言葉にあるだろう?


花子との約束。
寅から菊への手紙。
福士先生の親心。
ミヤコ蝶々さんまた出たー🦋
なんだかんだ言っても親子愛を感じるな。脳が足りんは確かに酷いけど💦この後に出てくる花子のこともそうやけど、こういう事を結構悪意なくズバズバ言っちゃう時代なんやなぁ。
今回は寅さんが失恋した後すぐ追い掛けてくなんてフットワーク軽い🐾今回は恋というより子供を心配する親の気持ちが大きかったな🥰
軽い自殺疑惑出てたけど、寅さんは絶対自死しない人やろうなって思った。
黒電話のベルの音🔔や受話器懐かしい📞
寅さん見初めてまだまもない初心者だけど、今までで1番笑えるシーンが多かった。
寅さん帰ってくるところの、皆んなの談合がたまらない。
おじちゃんおばちゃんさくらちゃん、ひろしまで、本当に演技とは思えない自然さで、毎回参りました〜と思います。
>|