男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎の作品情報・感想・評価

「男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」に投稿された感想・評価

kaori

kaoriの感想・評価

4.3
松坂慶子 今までのマドンナでダントツ一番美人!
360度どこから見ても美人でした。

夜遅く、酔って宿屋に訪ねてきたフミに対して優しくとも下心見せない徹底した寅さん。
物足りなさはあるにせよ、優しいなぁ、とほんわか。

気立てが良い甘え上手な女性ばかりに恋するから、フラれるのも突然でいつも可哀想。
女はしっかり、ちゃっかりしてる。

「男は引き際が肝心よ!」
国領町

国領町の感想・評価

3.0
「男はつらいよ」シリーズの第27作。マドンナ/松坂慶子

松坂慶子さんのマドンナがいい感じ
もっと寅さんとの恋愛距離感を縮めて
ストーリーを膨らませて欲しかったなぁ
浅丘ルリ子のリリーみたいに。
さらっと振られちゃったのが惜しいマドンナでした。
27作目。
寅、久々の恋物語。
松坂慶子のまぁキレイなこと。
満男が吉岡くんに。
takakage

takakageの感想・評価

3.9
第27作目。松坂慶子かわいすぎ。地元大阪が舞台なので思い出に残る一本。ラストでここまで寅さんが心情を吐露したのって初めてではないかな?

東男に京女
今夜はお前の布団で寝るからな。お前はおっかさんのおっぱいでも握って寝ろ
気持ちだけはあるんだ。でも、いくら気持ちだけあったって、何してやりゃいいゆだかわからねえんだよ。金はねえしな。ましてや頭でもよけりゃ何か気の利いた言葉の1つもかけてやれるものを。それもできやしねえ。そんなオイラに愛想をつかして、あの子は行っちまったのさ
おーい源公!お前二日酔いで鐘つくの忘れたら承知しねーぜ
とらやの貧しき皆さん!本日はご苦労様でした
こっちの気持ちにもなってくれって言うんだよ。こんなみじめな気分にさせられてよ
最近はこういう健康的で色艶がいい美人てあんまり見ない。酔ってる時の顔は本当に色っぽかった。
相変わらず寅さんはかっこつけで不器用だった。
浮浪者

浮浪者の感想・評価

3.3
翌年、蒲田行進曲にてアバズレと化す女がもつ潜在力をみよ!。ファムファタール。
ごじ子

ごじ子の感想・評価

4.0
懐古主義のつもりはないが、日本女性ならではの美しさはもはや古い映像にしか見られないと思わされる妙な切なさ。言葉、しぐさ、着物、庶民のはずの人々がきちんと背筋をのばし上品に生きる。浪花は粋な街で、上方という言葉が敬意とともに使われる。
shoarima

shoarimaの感想・評価

3.0
今回のマドンナは関西弁が艶めかしい松坂慶子。若い。寅さんに積極的にアプローチします。手も握っちゃったり。そんなにやったら本気になっちゃいますよ…

心が通じ出すと、周りにもそう見えてしまうものです。生き別れた弟を探し歩く中でも、夫婦ですか?なんて聞かれる。いえいえ、遠縁です、なんて照れる寅さん。

でも、うまくいかないのが寅さんシリーズ、なぜ、いきなり他の男と?山田洋次は釣りバカシリーズ同様細かい愛を描かないのかもしれませんね。重くないから逆にいいですね。
み

みの感想・評価

3.5
わりと重い回
松坂慶子きれいすぎた、トップレベルのマドンナだったなあ
wakamiend

wakamiendの感想・評価

3.2
松坂慶子 ふみの弟探してくシーン。寅で泣くことなかったが、初めてジワっときました。

渥美清、タコをが戻ってるくだりの、ノリツッコミ、めちゃくちゃうまい。やはり喜劇役者の大王だ。

大阪ホテルの細かいキャストもいい。

が、後半松坂慶子の大阪弁はなにげに薄れている。演出かなー😙
>|