男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎の作品情報・感想・評価

「男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」に投稿された感想・評価

松坂慶子が蒲田行進曲でブレイクする前後、あまりの美しさと、スラッとしたスタイル。
配役が芸者という事も、和服姿も艶やかだ。
通天閣の近くの安旅館での、できの悪いボンボン芦屋雁之助との、寅さんの絡みは面白すぎる。
松坂慶子が一時なびいたかと思って、関西弁に。
結局 傷心し、柴又へ 元気のない、とら屋連中への関西弁の披露は、今作だけの珍しい面白しろさだ。
◯絶頂の松坂慶子
◯寅さんの関西弁
実は寅さんは、大好きだが見たくない。
ラストは失恋するから。
けれど今作、重ねて観たいのである!
マドンナの松坂慶子が綺麗でしたね✨
今作品は何時もの感じとはちょっぴり違いかな⁉️
今作品から満男君が吉岡秀隆君に。
このシリーズを通して満男君の成長も見られるので今後が楽しみです🙇
寅さん27作め。そろそろ寅さんがただのおバカさんに見えてきた。😅
ただ今作品は、キャストが、一つの重要な転換期を迎える。マドンナに松坂慶子。そして、この作品から、満男が『北の国から』の純(吉岡秀隆)になる。これで、「とらや」の面々に、重要な柱のキャラがまた一つ加わることになるのだ。

ここまでずっと寅さんを見てきて、しばらく見ないでいると、まるで、おいちゃんやタコ社長のように「寅さん、今頃どうしてるかな~」てな気持ちになり、また見てしまう。そして、結局、「いったい何回同じこと繰り返したら気が済むんだよ」なんて、気持ちになる。もう病気だ。😅

浪花の寅さんにでもなりそうな感じで、芦屋雁之助が出演。
松坂慶子がマドンナで大阪の芸者を。基本大阪が舞台で、いつもより寅さんのシーンが長い気が。冒頭のタコ社長捜索は寅さんの人間味出てていいねえ。切なさ通り越して明るく終わるラスト、いい終わり方だ。寅さんはやめられん。
今回のヒロイン松坂慶子があまりに美人!
笑いは少ないけど、心にジーンとくる作品。
久しぶりに寅さん見たけど、なかなか家族はうまくいかないなって思えて、胸が苦しかった。うまくいくっていう言い方は好きじゃないけど、仲良くいれるのは奇跡なのかも。やはり思い出話する寅さんの話し方は大好き。68
松坂慶子がマドンナの中で一番綺麗。
色気も可愛さも備えた水商売の女の松坂慶子が見所。
かおり

かおりの感想・評価

4.3
松坂慶子 今までのマドンナでダントツ一番美人!
360度どこから見ても美人でした。

夜遅く、酔って宿屋に訪ねてきたフミに対して優しくとも下心見せない徹底した寅さん。
物足りなさはあるにせよ、優しいなぁ、とほんわか。

気立てが良い甘え上手な女性ばかりに恋するから、フラれるのも突然でいつも可哀想。
女はしっかり、ちゃっかりしてる。

「男は引き際が肝心よ!」
国領町

国領町の感想・評価

3.0
「男はつらいよ」シリーズの第27作。マドンナ/松坂慶子

松坂慶子さんのマドンナがいい感じ
もっと寅さんとの恋愛距離感を縮めて
ストーリーを膨らませて欲しかったなぁ
浅丘ルリ子のリリーみたいに。
さらっと振られちゃったのが惜しいマドンナでした。
27作目。
寅、久々の恋物語。
松坂慶子のまぁキレイなこと。
満男が吉岡くんに。
>|