ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版」に投稿された感想・評価

mayu

mayuの感想・評価

5.0
初めて見たのは大学生の頃だったか、まともな恋愛もしたことがなくて、トトとエレナの愛も、それを見守るアルフレードの気持ちもわからなかった。今観ても二人を分かちたアルフレードが正しかったのかわからない。エレナといられれば、母が望む、トトを愛する人の声を聞けたかもしれない。これを現代に置き換えたものがララランドなのかななんて思った。
さぐ

さぐの感想・評価

4.0
最高ですね!
映画を観る喜びそのもの、の映画がこれ!

いろんな映画を見てきて、その一つ一つに思い出があるけど、全部忘れたくないなって思った。

最後のシーン、まるで走馬灯のように彼の中に流れているんだろうな...全部が大事な思い出で、彼の少年時代の全て。本当の愛だな。。
切なすぎて言葉にならないし、こういうのを観るたびに生まれてくる時代間違えたなって思う…
はまち

はまちの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

TSUTAYAに完全版しかなかったので、こちらをレンタル。
借りた当日に見て、30分で寝落ち。
次の日最初から見て、90分で寝落ち。
数日後に途中から、ウトウトしながら残り30分まで見て。次の日に15分、その次の日に15分。
という具合で見たので、内容をほとんど覚えていない。3時間作品は飽き性の自分にはキツかった。。。
でもこれだけ評価されてるのだし、1回ちゃんと見なければ、と思う。
映画って難しい。
スナ

スナの感想・評価

3.5
2018/9/30 アルフレードがトトのためにエレナの伝言を伝えず、二人の別れを選択させたのが彼の映画のためにはよかった。幼少期の可愛さ、学生期の恋、年配になってからの再会。(134)
この映画の面白さはメタファーにある。
それも巧みで、さりげなく、それでいて全く伝わらないわけでもない。

ノスタルジーな描写が多く、評価の高い音楽も郷愁漂わす映画の雰囲気に非常に良く合っている。
また、この映画には格言も多く心打つセリフの一つ一つは何度も見返して噛み締めたくなるほどである。

おそらく、この映画を心の底から楽しめるのは、映画好きの人でしょう。
まだ私は未熟でたくさんの映画を見てきたわけではない。
きっとミニシアター時代の古くからの映画好きはもっと心に響く作品になってるのではないでしょうか。
赤鬼

赤鬼の感想・評価

4.7
年月が経てば経つ程に、深く胸にしみる作品。あのニューシネマパラダイスはもう無い。だからこそ、こんなに懐かしく愛しい。トトの愛情は結果的に正しいからこそ、こんなに見ていて辛くて暖かいんだなと思う。
生牡蠣

生牡蠣の感想・評価

4.3

鑑賞し終えた後には、どこか懐かしく、切なく、何とも言えない感情に包まれた。

傑作と聞いていた上で、その期待を超える作品だった。
violetta

violettaの感想・評価

4.7
公開時に映画館で鑑賞し、30年ぶりに(!)再見。映画好きの娘がレンタルしてきたので、横からチラ見していたけど、結局のめり込んで最後まで鑑賞。
やっぱり名作!!!
今見ても、カメラワークが斬新だし、音楽もいい!!
公開時はまだ独身だったけど、結婚、子育てを経て見ると、心に残るシーンやセリフが全然違うことがまた新鮮だった。
やっぱ映画っていいなあ〜〜
gggi

gggiの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます


「人生はお前の観た映画とは違う」

「ノスタルジーに惑わされるな」

「自分のすることを愛せ
子供の頃映写室を愛したように」

映画への愛とリスペクトの作品だったけど、甘ったるいノスタルジーではなかった。愛する人とはすれ違ったまま恋は実らない。そしてそれは自分の恩師の描いた結末通り。
埃と煙の映写室から出発して、もうここに帰ってきてはいけない。人生は、映画とは違う。