三味線とオートバイの作品情報・感想・評価

三味線とオートバイ1961年製作の映画)

製作国:

上映時間:82分

3.9

「三味線とオートバイ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

前半はオートバイが出てきて爽快感があって、このまま爽快感が続いて行くのかと思いきや、後半は胸が締め付けられる展開に思わず涙😢事故って運ばれた病名の外科医者が、まさか実の父親だったとは👀。あの母娘に幸あれ🍀