1961年製作のおすすめ映画 765作品

1961年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ブレイク・エドワーズ監督のティファニーで朝食をや、ロッド・テイラーが出演する101匹わんちゃん、ウエスト・サイド物語などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ティファニーで朝食を

上映日:

1961年11月08日

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.7

あらすじ

朝の宝石店ティファニーの前でデニッシュを食べる娼婦のホリーは、引っ越してきたばかりの駆け出し作家ポールと出会う。酔っぱらいから逃げて部屋へ来て、眠り込んでしまった彼女にポールは興味を抱く。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「あなたにも気持ちが赤く沈むことがあるでしょ。そんな時はタクシーでティファニーへ行くの。あの静かに澄ましたところが素…

>>続きを読む

「わたし、ティファニーが大好きなの。」 黒いステキなワンピースを着た女性がタクシーで、NYの宝石店ティファニーの前に…

>>続きを読む

101匹わんちゃん

上映日:

1962年07月27日

製作国:

上映時間:

80分
3.6

あらすじ

ドディー・スミス原作のディズニー長編アニメ映画。ダルメシアンのポンゴとパーディタの間に生まれた15匹の子犬が、飼い主のロジャーとアニータ夫妻の知人・毛皮マニアのクルエラのある陰謀により誘拐…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

・あらすじ オスのダルメシアンのポンゴは、曲作りに励む男性ロジャーに対し、いつになったら結婚するのか不安に思っていた。…

>>続きを読む

101匹もいらないっ!🐶🐈🐴🐔 初めて告白するけど、自分の名前の由来はある漫画に登場するあるキャラクターの名前からき…

>>続きを読む

ウエスト・サイド物語

上映日:

1961年12月23日

製作国:

上映時間:

152分
3.7

あらすじ

第34回アカデミー賞10部門受賞のミュージカル映画。ニューヨークのウエスト・サイドで対立するジェット団とシャーク団。ジェット団の元リーダー・トニーとシャーク団のリーダーの妹・マリアが恋に落…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Something coming… 名作って世間で騒がれている作品って意外と観てない。今作もそうです。名前は聞いた…

>>続きを読む

【殿堂入り作品シリーズ その11】 久しぶりの殿堂入りシリーズw ロミオとジュリエットのお話をニューヨークの下町に移…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

仕事以外にもやることがあるの 『勝手にしやがれ』の良さが全然わからなかった未熟者です。それ以来、ゴダールとは距離を置…

>>続きを読む

原題の並びが小洒落ているおはなし。 シュールなギャグに、映画の小ネタなど、仕掛けられたギャグのおそらく全てが面白く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キューブリック監督作品。 リメイク版を遥か昔に観たのですが、本作の方がコミカルで軽くて個人的に観やすかったです。 現…

>>続きを読む

 「ロリータ・コンプレックス」とはここから。ノーベル賞作家ウラジーミル・ナボコフの同名の原作をスタンリー・キューブリッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「愛の不毛」 ロケ地はミラノ。おしゃれだし、アントニオーニ監督の見せ方の手腕はさすがという他はない。映像美という言葉…

>>続きを読む

作家のジョヴァンニ(マルチェロ・マストロヤンニ)と妻リディア(ジャンヌ・モロー)は、病床の友人トマゾを見舞う。 幸福そ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

日本が世界に誇る伝説的な映画監督、黒澤明の代表作としても知られる『用心棒』(1961)を鑑賞しました! 言わずもがな…

>>続きを読む

過去鑑賞記録 ・リアリズムに徹したNOT受け身な斬り方 ・人を斬ったときの効果音 ‾͟͟͞((—̳͟͞͞o ズ バ…

>>続きを読む

去年マリエンバートで

上映日:

1964年05月02日

製作国:

上映時間:

94分

ジャンル:

3.9

あらすじ

ブルジョワジーたちが、演劇、コンサートに身を沈め、ダンスやゲームに耽るバロック風の豪奢なホテル。そこにひとりの男がやってくる。去年出会い、恋に落ち、そして1年後に駆け落ちする約束をした女を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シャレオツなタイトルに前から気になっていた映画。恵比寿でやってると知って行ってみた。 これは確かに難解な映画だ。あまり…

>>続きを読む

一応昔観てますが細部はほぼ忘れてました(苦笑)。 改めて観て。 バロック的、と言うと単純な要約かも知れないが、個人…

>>続きを読む

黒い十人の女

製作国:

上映時間:

103分
3.9

あらすじ

船越英二や岸恵子などの豪華キャストが共演した、市川崑監督によるサスペンスタッチの作品。テレビプロデューサーの風松吉には妻がいながら、9人の愛人がいた。それに業を煮やした妻と愛人が共謀して松…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「誰にでも優しいってことは、誰にも優しくないってことですわ」 母オススメの今作、やっと観れました! 女性の妬み嫉み…

>>続きを読む

タイトルもジャケットもカッコイイ、1961年の市川崑監督作。 妻がありながら9人の愛人を持つテレビ局のプロデューサー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「109シネマズ二子玉川」の「オードリー・ヘプバーン映画祭」にて鑑賞。同じ日に合計4本鑑賞(うち2本は鑑賞中にすでに観…

>>続きを読む

ウィリアム・ワイラー監督のセルフ・リメイクとのことだが前作は未見。 オードリー・ヘプバーンとシャーリー・マクレーンの共…

>>続きを読む

5時から7時までのクレオ

上映日:

2017年07月22日

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.8

あらすじ

若く美しい歌手クレオは、癌検査の結果を待っていた。パリの街をさまよい歩くクレオは恋人、仲間の音楽家、女ともだち、見知らぬ兵士など、人々との交流を通して、これまでは見えていなかった世界に気付…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こんなにすごい監督を見逃してたのかー! 初アニエス・ヴァルダ。 癌の診断を待ち、死を意識するシャンソン歌手クレオの2…

>>続きを読む

大きな鼻穴がチャーミングな、歌い屋さんのおはなし。 撮るだけで画になる、芸術の都パリ。 眼福なこの街を駆け巡ったク…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.372[初恋が相思相愛とは限らない] 70点 セーラー服のアヌーク・エーメは反則的な可愛さで私の心を撃ち抜いた…

>>続きを読む

ユー様でアレ⁉︎ ジャック・ドゥミの特集してる! ※何日かしたらどっか行った😭何処へ! ロシュフォールの恋人たちとロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ザ・お屋敷ホラー 王道オカルト系に見せかけて実はとんでもないサイコスリラーだった……のかもしれない。真相は明かされな…

>>続きを読む

「サイコ」の翌年公開の作品で、トラウマ映画として有名な作品。原作は純文学(H・ジェイムズ "ねじの回転")の文芸映画な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【シネマメモ帖 「宮本武蔵」(1961)の錦之助がカッコいい】 「STAY HOMEをCHANCEに変える」 とい…

>>続きを読む

三國連太郎さんが他界されてから、今日でちょうど5年が経過。 晩年はもっぱらスーさんの温厚イメージが先行しますが元来は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

日米合作で、史上最大規模のミニチュアセットが組まれた大作。 マスコミの取材攻勢が最初は鬱陶しいものに見えるが、記者の…

>>続きを読む

インファント島 (何処にあるんだろう🤔) 放射能によって汚染されたはずの島(たぶんあの辺) 台風によって難破した船の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

銀座の呉服屋の三人兄弟。朝から銀座をジョギングしちゃうスポーツマン揃い 固定カメラでグルグルと三人の部屋をうつすの面…

>>続きを読む

三兄弟(川崎敬三、川口浩、本郷功次郎)が同じ女性(若尾文子)を好きになっちゃって、誰がモノに出来るのか競い合うラブコメ…

>>続きを読む

ハスラー

製作国:

上映時間:

135分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ウォルター・テヴィスの小説が原作のロバート・ロッセン監督、ポール・ニューマン主演の映画。若きハスラー・エディはビリヤードの名人ファッツに勝負を挑むが負けてしまう。ギャンブルの世界に生きる男…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

例えばダニエル・デイ=ルイスは別として、役者は皆持って生まれた外見の束縛を受けるもの。またそれが歳と共に移ろうことで大…

>>続きを読む

ポール・ニューマンの初期の代表作をようやく鑑賞。 若きハスラーのエディは、ある日15年間不敗という輝かしい戦績を誇る…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

私、そんな怖い女じゃないわ、弱い女よ。 ただあなたを好きなだけ。 ただあなたのために何もかも犠牲にしただけ。 角川シ…

>>続きを読む

カタパルトスープレックスさんのイチオシ作品ですので、かなり期待値が上がりましたが、流石の作品でした。多分私はこの作品を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昭和の名女優・原節子さんが逝去されてから今日で丸2年が経ちました。 彼女のキャリアの中でも小津安二郎監督の作品には並…

>>続きを読む

京都伏見の造り酒屋一家の隠居した旦那の、一見すると気ままな日々を描くことで、大黒柱の存在の大きさを感じさせてくれる小津…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1961年作品、初鑑賞、190分、この頃まで作られていた壮大なスペクタクル映画の顔の1人とも言えるチャールトン・ヘスト…

>>続きを読む

ーー紀元1080年頃、スペインの国土はキリスト教徒とムーア人の争いで分断されていた。この物語の主人公ロドリゴ・デ・ビ…

>>続きを読む
>|