続人間革命の作品情報・感想・評価

「続人間革命」に投稿された感想・評価

床ずれ

床ずれの感想・評価

4.0
丹波哲郎扮する創価学会2代目会長戸田城聖の頭脳に直接ドーン!し、折伏する日蓮大聖人役の仲代達矢!観てるこっちもパーンします。
1973年に公開された『人間革命』の続編。あおい輝彦演じる山本伸一青年が法華経を学んでいく話がメイン。
『立正安国論』を映像化したイメージのシーンでは台風・鉄砲水・地震といった自然災害が特撮担当の中野昭慶監督によってダイナミックな特撮映像で表現されている。
話の内容は相変わらずチンプンカンプンな演説を中心に構成されているが、仲代達矢と丹波哲郎という凄まじい存在感を放つ2人が顔を合わせる日蓮と戸田会長の対話シーンは素晴らしい。洗脳されそう。