コクリコ坂からの作品情報・感想・評価

「コクリコ坂から」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

大人たちによるネタバラシの後も、俊の父親は結局澤村で、本当は不倫でできた子なんじゃないのか?って気がかりが晴れないんだけど、血が繋がってても好きって言い切る海と俊の前ではどうでもいいことなんだと思う。

ただ、この最後まで視聴者には疑念が晴れないポイントが映画の魅力を上げていると思っている。仮に明らかに澤村の子じゃなかったり、不倫で出来た子であることが明言されたりしたら魅力は半減だったはずだ。
「些細なこと」を気にする視聴者たちと、そんなことは今更多分気にならない俊と海との対比がスクリーンを挟んで際立っているのだ。
masato

masatoの感想・評価

3.5
大人向けジブリ作品。

途中ちょっと韓国ドラマの様なドロッとした内容になるのかしらと思う場面もあり、子供には向かないかなぁと。

相変わらず、声優陣が豪華。ドラマが出来るキャスト陣。
ひよこ

ひよこの感想・評価

3.0
ジブリ第二弾
そこまで好かん!!
海ちゃん付き合って結婚できんのかしら〜
ジブリ主人公って基本的にイケメンよなぁ
うさぎ

うさぎの感想・評価

5.0
ジブリ作品の中で一番好き
昭和の下町の風景と恋ものがたりにキュンキュンする
りんご

りんごの感想・評価

4.5
録画していたものを視聴
昭和のあるシーンを切り取ってきたような、日常でありながら少し非日常な情景を描いた映画でした。
ジブリの持つ温かみと、この映画の内容が絶妙にマッチしていて心がホッとするような素晴らしい映画でした。
映画を見ていて、自分はリアルにこの時代を体験していないのに懐かしい気持ちになれました。不思議ですね。
何気ない日の夕暮れとかにお昼か、夕暮れに見ると良いと思います。荒れた心を整えてくれます。
mayu

mayuの感想・評価

4.5
なんていい映画なんだ(そして何故今まで観なかったのか…)
音楽もいいし、じんわり沁みる。
ゲド戦記といい、ごろう、いいな。
moka

mokaの感想・評価

4.8
かなり好き。


監督の吾郎さんのプレッシャーは相当だったと思うけど、逃げなかった姿勢と作品の出来の良さに感動する。
さっこ

さっこの感想・評価

4.5
自転車ふたり乗りしたり、帰り道にコロッケ買い食いしたり、学校エスケープしたりする青春はどこ?
蒙恬

蒙恬の感想・評価

4.2
主人公との共通点があったから自分に言い換えてたな〜、ジブリで1番大好き!
こんな恋愛したいんだけどね

このレビューはネタバレを含みます

メモにレビューを書いてた

「まるで安っぽいメロドラマだ」というメタセリフが言い訳に聞こえてしまったのは、結局そのストーリーを裏切ったからで逆にそのまま血の繋がりを超える愛とかを描く方が説得力があったかもなと思った。全体的にいささか演出が誇張的なのは(よくもわるくも)ジブリで現実世界を描いたからで、ファンタジーへの接近がむず痒い部分はあったけれど、何より演出が素晴らしいし、僕この作品が大好きです。最後の握手は、別々にではなくて右手で彼、左手で彼女とするところは無い帽子を脱ぐ勢いで感動した。結果的にではあれ、単調な生活を送る彼女がカルチェラタンという刺激を受け取っていくにつれて変化していく心境の描写が丁寧で、かつ彼女は魅力的だからこんなのどうしたって彼みたいになりたいと思ってしまう。実際僕もまた、文学好きを拗らせた青い青年であることは恐らく間違いないので、気づけば僕はカルチェラタンの住人としての僕を思い浮かべて17.8歳の僕に投影していてなんとなく寂しい(いい意味で)気持ちになりました。
のでエスケープします
>|

あなたにおすすめの記事