君が踊る、夏の作品情報・感想・評価・動画配信

『君が踊る、夏』に投稿された感想・評価

YasTkg

YasTkgの感想・評価

3.0
実話をもとに、高知のよさこい祭りを舞台に
夢を追う青年が難病の少女と交わした約束を通し
人生で大切なものは何か?を問い
苦悩し、成長してゆく青春映画。

そう、息苦しいく、じれったい“青春”映画だw

クライマックスのよさこいは見ごたえありですぞ!
づっか

づっかの感想・評価

3.5
木南晴夏目当てで鑑賞
演舞シーンめっちゃよかったわ
コロナ前によさこいやってたけどみてたらよさこいしたくなったわ、
病気になった子との約束を果たすためによさこいを踊るのがよかったわ

2022年70作品目
おすし

おすしの感想・評価

2.0
映画館で見たが、お金出してまで見るもんでもない。藤原竜也は友情出演のチョイ役。
顔面国宝、溝端淳平さん。土佐弁はもうちょっと🤏
主題歌が東方神起という所に時代を感じます。
劇場公開時、映画館で、舞台挨拶付き上映を観ました。
溝端淳平さんと木南晴夏さんが登壇されていました。お二人共、関西出身なので、とても親近感がわきましたし、トークの掛け合いも、ユニークで、楽しい舞台挨拶だったと記憶しています。
生で観る、木南晴夏さんは、とてもお綺麗な方でした♪

映画の感想は、難病をテーマにした作品は、どうしても、気持ちが重たくなるのですが、本作は、難病を抱えた少女が、溝端淳平さん扮する、憧れのお兄ちゃんとよさこいを踊ると言う夢が生きる希望につながる前向きな作品だったので、とても良かったと思います。
少女の夢の為に、バラバラになってしまった皆が、一つにまとまって行く展開に、グッと来ました。
クライマックスのよさこいを踊るシーンも、とても迫力があって、感動しました。
実話に基づいた作品なので、余計に感動的です。
映画を観終ったあと、爽やかな気分になれる素晴らしい作品でした。

あと、DAIGOさんの演技は、演技と言うよりも、素のまんまで、かなり笑わせて頂きました。いい加減そうなんだけど、実は、中々良い先輩役を好演されていました。今後、俳優としても、頑張ってほしいですね♪
noooon

noooonの感想・評価

3.6
溝端沼にハマっていた当時夢中になって観ていました。
ヨサコイを知った物語の一つ。

良い映画でした。
高知のよさこいにまつわる実話 を基にしたお話


作品の作りはベタだけど、高知の景色の綺麗さとよさこいのかっこよさに魅了されました

木南晴夏さんが表情豊かでかわいいです!
ふぃる

ふぃるの感想・評価

3.0
高知の知り合いのご近所とかがロケ地になったということで、ロケ地案内にご招待されていたので観に行ってきた。
踊る溝端淳平くん、格好良かったなぁ。木南晴夏ちゃんははじめて認識。
ロケ地巡りはとても楽しかったです。沈下橋には結構長居をしてしまった(笑)
れー

れーの感想・評価

3.3
当時、溝端淳平見たさに鑑賞。誰かのために何かをするということには色んな形があるんだと思った。思いやりがあるものであればその形は様々でいいし、全部美しい。
能面

能面の感想・評価

4.0
よさこい経験者だからの評価w
演舞のシーンは何度でも見られる!
>|

あなたにおすすめの記事