コンドルの作品情報・感想・評価・動画配信

『コンドル』に投稿された感想・評価

三樹夫

三樹夫の感想・評価

3.7

アメリカ文学史協会に勤めるロバート・レッドフォード。アメリカ文学史協会は世界中の書籍を分析するような団体らしい。職員は全員で10人以下の小さな団体だが、何故か表に怪しい男たちが見張っている。昼食を買…

>>続きを読む
T

Tの感想・評価

-

70年代特有の不気味な雰囲気漂う政治サスペンス。
局員を皆殺しにされた文学史協会。親組織CIAに助けを求めるが送られて来たのは暗殺者。国家レベルの同士討ちに巻き込まれる普通の男レッドフォード!
なに…

>>続きを読む
ft0129

ft0129の感想・評価

2.7
昔のスパイ映画。
近年のスパイ映画と比べると酷ではあるが、
全体的にチープ。
彼女宅での唯一のアクションシーンもチャントしてくれと憤慨しそうになった。
Eike

Eikeの感想・評価

3.2

原題は「コンドルの3日間」。
CIAの末端組織で世界中で出版されたミステリーを分析している調査員が正体不明の敵に襲われ仲間を惨殺されて追われる身に。
コードネーム”コンドル”である彼は原因が彼が何気…

>>続きを読む
masato

masatoの感想・評価

4.0

あの頃の映画への郷愁も込めて、★4つ。
父と弟と一緒に映画館でロードショー公開を観た時、僕はいくつだったんだろう。75年の公開だから13歳で中学1年だったのか。

観終わった後、弟は「コンドルが出て…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

2023/12/17
CIAといっても本を読みまくり報告する仕事のロバートレッドフォード。
ある日、雨の中だったため、裏口からランチの買い出しに行ったおかげで命拾いする。
ただ、事務所の関係者、当日…

>>続きを読む
カカオ

カカオの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

CIAの情報分析員コンドル、

昼ごはんを買いに行って戻ってくるまでの間に職場の仲間が皆殺しにされている。







トリガーの緩い集団の登場で、一気に緊張感が高まります。

生命を狙う相手は誰…

>>続きを読む
日下勉

日下勉の感想・評価

4.0

昔、年末になると、何故かテレビの深夜枠で放映されていたイメージがある、シドニー・ポラックのスパイ物の佳作。
フェイ・ダナウェイが何故にロバート・レッドフォードと寝てからはあんなに協力するのかはやはり…

>>続きを読む


ロバート・レッドフォード主演のスパイサスペンス映画。

名匠シドニー・ポラック監督作品。

地上波で観てます。

細かいところは覚えてませんが、サスペンスフルでとても楽しい作品でした。

CIAに…

>>続きを読む

音楽がよすぎてオープニングで優勝。
電話活用しまくる、有線のアナログなハイテクでテレフォンハッキングな感じかっこよかった。
番号回すとこが耳元についてる受話器(初期携帯電話?)いいなあー。
やっぱ7…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事