Jの悲劇の作品情報・感想・評価

「Jの悲劇」に投稿された感想・評価

Lisao

Lisaoの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ぞわー。
ストーカーこわー
ジョーが記憶を無くしてるだけなのか、ストーカーがただやばいだけなのか最初は観ててわかんなかったけど、合図の話が出てきてただの勘違い野郎ってやつか!と確信したとき、もっとぞわっとした。ほんとこういう人いそうだよね。

ダニクレのキスシーン…
巻き戻して2回観た。笑

クレア助かって良かったね、でも、パッと見なんかおばあちゃんみたいになってたね。
そして最後の笑みなに?あ、こいつ生きてたんやー!またやらかすでー!っていう恐怖心与えるやつ?((⛄))やだやだ

ビルナイ普通にしててもかっこよかったね。
Canape

Canapeの感想・評価

2.5
記録 事故現場がトラウマ。精神が壊れてにやにやしている姿も怖すぎ。夢に出てきそう。
yadakor

yadakorの感想・評価

2.0
コメディっぽくて笑えた
みんな理不尽にヒステリー起こすのでみてて疲れる
LEONkei

LEONkeiの感想・評価

2.0
突風に煽られ少年を乗せた〝赤い気球〟は宙を舞い、命綱を手離したのは一体誰か…。

罪悪感か無情感か男は月日が経つほど、精神的に孤独感に苛まれる。

その日常にあり得ない場に出くわし命綱を離した人々は、偶然か運命の出会いなのか。

もしその中の一部の人間が神の導きで運命だと思い込んだなら、それは最悪の方向へ渦のように巻き込まれる主人公。

どんな展開になるのかと前半は興味津々だったが、中盤あたりから「ん?結局、そう言うことか…」と。

ダニエル・クレイグの神経質でぐらぐらとココロの動揺が表面化し、自分を見失い崩れ落ちる普通の男のを演じる姿は好感がもてた。

個性的なサマンサ・モートンやリス・エヴァンスなど静かで落ち着いた演技も、映画全体としての雰囲気は悪くなく〝何〟かありそうな空気を醸し出す。

その〝何〟か有りそうで〝何〟もない、なさそうで〝何〟か有るのではと…。

しかし、残念ながら内容(結末・理由)が自分のココロにはまったく響かなかった..★,
赤色がみんな血に見えるのもリスエヴァンスも薄気味悪い
大学の先生のダニエルクレイグは今より老けて見えるけどかっこいい

007とQが揃った瞬間であった…
ケイス

ケイスの感想・評価

4.4
話は下らない気がするけど画とキャストが良くて面白い。ダニエルクレイグはほんとに変な顔なのにほんとにかっこよくてエロい。
気球落下事故をきっかけに、平穏な日々が一変する男の心理サスペンス。衝撃の導入部から想像できない狂気の展開。ラストのジェッドの微笑みが意味するものは…。"カーテンとストーカー行為"は"愛の合図"。偶然と運命の解釈。
スミカ

スミカの感想・評価

3.0
青い空に赤い気球のコントラストが美しい。と思っていたら、話が思いも寄らない方へ進んでいくので、なんかぽかーんとしてしまった。
Yuki

Yukiの感想・評価

3.5
ただただゾッとする。
なんだ、これ……という違和感がぬぐえない。
愛とはなんなんだろう。結局一方通行のものは愛とは呼べないのかもしれない。一方通行のものは自己満足なのか、自己陶酔なのか。

主人公が追い詰められていく姿にハラハラしながら、救ってあげたい!と恋人にイラつきも募る。

それにしても、ビルナイおじさんはいつでもとぼけているのに、決めるところは決めてきたりして……ズルいよね。
※mixiから転載

怖いよ怖いよ~。
最初はどんな話なんやろ~ドキドキワクワク~で見てたら
話が意外な方向へ。そっち系かぃ。
いやでも実際こんな人いるんだろうと思うとほんと怖い。
こんなに怖いって思わせる演技がまた素晴らしいです。
何でも理論づける教授の苦悩。
そんな彼を信じてあげれない彼女。
好きな人に信じてもらえないのは辛い。
とにかく考えすぎはよくないね。
恋はするんぢゃんくて落ちるもの。
とりあえず字幕が読みにくい(ーー;)

2007年05月02日 16:40
>|