ヤングガンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ヤングガン」に投稿された感想・評価

自身、青春ド真ん中の映画
個人的に大好きな一本
ちなみにエミリオエステヴェスとチャーリーシーンは兄弟です
西部劇の中でも1番好きかも!
ビリー・ザ・キッドを主人公として!
モチーフにしてる!【ヤングガン】
めちゃめちゃオススメです⤴️⤴️
これぞ男って感じ!パイソンとか欲しくなるよね(ガスガン)😝

見てるこっちも楽しくなるし、マジでガンマンってカッケーよ
日本では刀だけど、もうアメリカでは拳銃だもんなぁ💦ヤバすぎるぜ🤦🏻‍♀️


個人的にはビリー・ザ・キッドが好きかな☝️イカれてるけど、みんなに支えてくれるリーダーって感じだし!喧嘩っ早いのも笑える😆それにしても結構悪い奴だよね笑

ドクもいいね!あれ24のキーファやんってなって笑えたよw若すぎ!
リーダーのこと支えてくれてるし、1番冷静な所が、またイケメンっすよね❣️

西部劇初心者はこれから観るべき作品です!またBGMも良いんだよね!癒されますよん😎👍
キーファーさんがかっこいい!!

お話は単純やけど、しっかり作り込んでる感じでいい。
オヨヨ

オヨヨの感想・評価

3.5
エミリオ・エステベスのビリーザキッドが良かった。
かなりのヤバい奴だがどこか憎めない。童顔で弟のチャーリー・シーンより若く見える。喋り方や声が好き。

タンストール演じるテレンス・スタンプがザ・イギリス人って感じでかっこいい!
ドク役キーファーはちょっと甘すぎだった。
青猫

青猫の感想・評価

-
伝説のビリーザキッドを描いた映画。
諸説によると、本当にちょっと可笑しな若者で、今作品のように笑いながら人を殺していたらしい。

この雰囲気を観ると、タランティーノが監督するとハマりそうな人物。
joker

jokerの感想・評価

4.0
まだ家にVHSしかなかった時、
子どもの頃に何度も観た映画。

ビリーの銃捌きがカッコ良くて、
おもちゃでマネした記憶がある。

チャーリー・シーンが出ていたのは憶えていたが、
なんとキーファー・サザーランドも出ていたようだ。

個人的にはチャベスがお気に入りで、
あの儀式を久しぶりに観た。

音楽が爽やかだった。
TAKE7

TAKE7の感想・評価

3.6
西部開拓時代の話は好んで見ないのですが、この映画は好きです。歴史上のビリー・ザ・キッドという存在に惹かれて興味が湧きます。主人公もさることながら、仲間達も魅力的に描かれています。
2020年91本目
良い西部劇。これがかの有名なビリー・ザ・キッドかー。
インディアン役の人がナダルにしか見えなかった
taka

takaの感想・評価

3.9
過去視聴より。
この作品を見て西部劇も面白いんだと気付せてくれた思い出の傑作。
物語の中身は強盗殺人犯のビリーザキットの話。
当時、チャーリーシーンにハマってて、
このヤングガンを見て、荒野の7人、
そしてベースになった7人の侍を続けて見た。ここからクリントイーストウット、スティーブマックイン、カークダグラス等を見るようになり、ユルブリンナーの作品で、ターミネーターの基礎になった元祖の作品だと私は思っている思い出深い、ウエストワールドに出会う事になる。
何となく思い出して懐かしくなってレビューしました。
ウエストワールド観てみようかなあ(^ ^)
いの

いのの感想・評価

3.7
やれやれ


ビリーに振り回される自警団の面々が言わないから、私がその人たちの代わりに言ってさしあげます。“やれやれだよ!!!”


この映画では、伝説化していく“ビリー・ザ・キッド”が、いかれてて、人を殺すことを何とも思わず、躊躇わず楽しんで殺していくんだけど、その無法者のおこちゃま具合andイカレ具合が、ホントいっちゃってて。巻き込まれて戦線離脱できない面々が、なんともお気の毒。


「ガンマン大連合」や「豹/ジャガー」のジャック・パランスさんを拝見することができてうれしかったです。あと、あのメンバーの中では、詩人の人と、先住民(メキシコの人?)を贔屓にしたいと思いました。
>|